Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
新キャラ登場。ないすばでーのねーちゃんです。しかも怪しい技炸裂。羨ましい。で、炎乃香の方はイクスを思ってぼんやりって感じですか。

相変わらず話が進みません。状況も徐々に出してはいるものの、十分と言えるレベルではないです。どうもこちらも13話らしい。つまり、そういうことなんですか…。はぁ
スポンサーサイト
リルちゃん観察モード。最後のオチは見えていたけど、まぁこれまでに比べれば良い出来。というか、こういう話を咬まさないと、次のステップに進んだ時に困ることになるんでしょう。

無為です(笑) まさしく何もない。というか何も出来ない。ビンスの細かい部分が気になるってのは、なんか新婚の嫁さんみたいで可笑しかったですね。人間同士なんてそんなもんでしょう。

それでもまだ、だから何?って部分に関しては弱い感じがします。先が見えてないのだからそう感じるのは当然で、構成のアンバランスさが演出を難しくしているような気がします。
あれ? これ13話なのか。てっきり26話ものだと思ってました。ってことは話を纏めて終わりだなぁ。残念って感じです。

クリスバードはやっぱりそういう役回りでしたね。話としては本来女性が強い話のはずなんですが、作品としてみると男性の強さが目立つ話になってるように感じます。その辺りも含めて、沢山出したキャラを描ききることはついに出来なかったという感じです。

原作の話が展開しすぎてるのが原因でしょうね。13話というのは無理だったんでしょう。26話あれば良い作品になったかもしれないのになぁ。惜しいかも。
原作はコミックでしか読んでないんですが、今回の話は見たこと無い。オリジナル? まぁ話は判るんですけど、最後のオチが良く判らない。なんでアレで出られるんですか? 駄目です。僕には判りません。

つか、モコナの目が一番怖いよ。
今回は覇道の姫様の話。ギャグは抑え目でちょっとシリアス。だけど作画が…。ウィンフィールドは、絶対ギャラクティカほげほげを打つと思いましたが、水入りでした。

しかし、毎回新キャラ出してきますねぇ。もうテンション張りっぱなしで突っ走る気なんでしょうね。まだ出てきてないOpキャラも居ますし。一応物語的にも九郎が戦う理由を付けてきている状態で、矛盾の無い程度まで持っていこうって感じですか。

ハッチャケ度が下がるとダレるので、そこだけ気をつけてエロ面白くお願いしたいです。