FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
話がエウレカみたいになってきました。元々火乃香自体が謎だらけなので、更に謎をもってこられてもなぁと言う気がします。この辺のバランスもエウレカみたいですね。

まぁ何も決まっていないので、収束させること自体は難しい事じゃないと思います。何でもありの後出しじゃんけんみたいなものですからね。未だに何を楽しむべき作品なのか判らないままです。原作を読んでいればもう少し感じ方も違うのかもしれませんが、アニメだけを見ているとそう感じます。

ただ、WOWOWのページを見るととりあえず17話まで予告があります。しかも8/31は中止だってあるので、13話だと思っていたら26話のようです。となればまだ折り返しにもなっていないですから、これから盛り上がりが来るのかもしれません。ちょっと13話までの伏線が弱いような気もしますが、まぁ半分だと思えばまだ取り返しようがあるかもしれません。今後の盛り上がりに期待したいです。
スポンサーサイト
あちこちでドミ姐さん死亡説が飛び交ってますが、僕は未だにコールテンペストからは当面誰も死なないだろうと予測しています。とりあえずドミヌーラに関して言うなら、そう思う根拠は以下の二つ、

ドミヌーラが死んでしまうとリモネが浮いてしまいます。リモネの役割は大きいのではないかという気がしているので、リモネが浮くことはないだろうと思っています。ドミヌーラが死んでしまってもリモネを生かすには、ドミヌーラと同じ程度の存在感をリモネに提示できる新キャラを出すか、リモネをアーエルにもっと寄せてしまうかになるように思えるのですが、前者だとこの段階で新キャラを出すのに無理があるし、後者だとアーエルの対抗が居なくなってしまいます。

コールは12人で機能するという設定があります。今後戦争は厳しくなる方向になるんじゃないかと思っています。そうなった時、コールテンペストのメンバーが12人揃っていないのでは、戦闘に関与できなくなってしまいます。それはこれから佳境に入る物語としてはあまり良い状況ではないだろうと考えています。これも新キャラを入れれば一応対応は可能ですが、先の通りこの時期に新キャラを入れるのは難しいだろうと思っているので、コールテンペストのメンバーは、少なくとも話が最終状態になるまで誰も死なないだろうと予想しています。

戦争による死という演出自体は効果的だし、ここで使う可能性は高いと考えています。そこで、メッシスが堕ちるだろうと予想しています。西田女史のBlogで17話から、アルクス・プリーマに戻るとあります。勿論、単にアルクス・プリーマの修理が終わったからとすることも出来ますが、メッシスが堕ちて戻るとした方が、ここまでの話に意味が出ます。よってシヴュラ達から死者が出るのではなく、メッシスのクルーが死ぬのではないだろうかと想定しています。

さて、この予測が当たるかどうかこうご期待(笑) 保証はしませんので。
前振りの回なので、とりあえず何も起こらずって感じでしょうか。何かが起こりそうな伏線は一杯張ってありました。幾つ回収できるのか楽しみです。

やっぱり、エトワール選のネタになると、なんでそこにそこまで固執するのかって部分が判らないって感じがしてしまいます。もう少し状況説明がされていると判りやすくなると思うんですけどね。

まぁそういう細かい部分は置いておいて、今回の話で結構鍵を握りそうな気がするのが、千華留さん。彼女って目立っているようでそうでそうでもないので、今回どんな活躍をしてくれるのか実は楽しみにしています。千華留さんの出方次第で、話の展開が変わる気がするので、今からドキドキです。

渚砂ちゃんが裏方やっていたんじゃエトワール様が生きてこないし、スピカネタを出さないとエトワール選ネタが収束しないしということで、どういう方向にもっていくのか難しくなっているような気がします。上手く落ち着かせることが出来ると良いですね。
なるほど、マリアの存在をそう落としましたか。父方の遺伝子提供者ってのは、普通に考えれば古水なんだけど、それじゃ当たり前すぎるかなぁ。いや、でもファーザーだしなぁ。そこは捻らなくても良いところか。

玲奈のリミットはことのほか短そうですね。やっぱ後、2話位が限界か。雅音さんが梨穂子を取り返しに来るって話があって、その時にって感じかな。で、マリア的にはママの敵って条件が完成するって流れでしょうか。素直に梨穂子を逆恨みパターンも考えられなくもないですけど、梨穂子自信が何の力もない状態だから、どうだろうな。

親子関係に固執しているけど、とするなら、ウィッチブレイドの能力自体が親子関係に何か関係してこないと厳しい。そういうネタは今のところ出ていないし、梨穂子を手に入れた玲奈はヤバい状態になっているというのもどうかと。ただし、あれはどう見ても親子じゃないし、シッターにもなってないな。

それ以前にこれまでのクローンブレード達がそもそも親子関係とは無縁だし、マリアなんかその典型ですよね。その部分がオリジナルとの違いという表現にもっていくつもりなんでしょうか。まぁそれもありかな。母は強しって事なんですかね。

ウィッチブレイドの予告は予告としての情報量が少ないので次回がどうなるのか全く判らないんですが、速い展開をするなら、次回にも雅音さんが動くかも。ウィッチブレイドのネタ出しをしながら玲奈の心情変化をもう少し描くというパターンもありかもしれない。なんせ泣いているシーンで終わりましたからねぇ。

物語の展開としては、相変わらず綺麗に進んでいます。玲奈がそう長くはもたないというのも、テンポ的には正しい。マリアという代役もスタンバイしているし、今回の設定で、玲奈自体の存在が無駄になることもない。なかなか計算されてますね。良い感じです。