FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
今度こそ正常化してほしい携帯電話業界の歪み

仰っていることはごもっとも。なんですが…、インフラ解放の件はともかく、「販売奨励金の禁止」は痛い。何故なら今はまだ携帯電話は消耗品だから。バッテリーがなんとかならない限り、当分の間は消耗品として見るしかない気がします。

オプションのバッテリーを買うって手も無くはないですが…、やっぱバッテリーが死ぬ頃には買い換えたいってのが正直なとこ。希望の機種が買えないってのは最悪我慢も出来ますが、新しい機械が高くて買えないってのはちょっとキツい。

更に言うと、フル装備端末が2万だから買う訳で、5万となったらまず買わない。今なら1?2年でかなりの割合の端末が新しいものに変わると想定できるけど、5万も出したらそりゃそんな周期で買い換えはキツいですよ。となると、新しいサービスを開始しても対応端末が出回らないという結果になりかねない。これはキャリアにとっては痛い。となると、当面誰にもメリットが無いって気もしてしまいます。

いや、理屈では判ってるんですけどね理屈では。
スポンサーサイト
卒業式で日の丸反対リボン、処分は「適法」 東京地裁

「訓告は懲戒処分とは異なり、法律上の地位に影響を及ぼさず、社会通念上著しく妥当性を欠くとはいえない」


という判断については、まぁそう言う見方もあるだろうと納得できます。

「リボン着用について、市教委が『注意力のすべてが職務の遂行に向けられていなかった』と評価し、訓告の対象としたことが原告の思想・良心の自由を侵害するとはいえない。公務員は表現の自由については、職務の公共性に由来する内在的制約を受ける」


う?ん、思想・良心の自由とか表現の自由を持ってこようとするから、職務中なんだから、制限を受けるだろって言われちゃう訳だ。そりゃその通り。本来はそうじゃなくて、教師として、自分の意志を明確にして、権力に屈しないのは職務上不可欠だって方向が望ましいんだけど、それじゃ裁判にならないんだろうな(笑) だから日本の法制度は狂ってるって結論になっちゃうんですよ。
[ゴーログ] 「村八分」国家・ニッポン

ニッポンという国を「ムラ社会」から「ルール社会」へと脱皮させることが必要になるとも認識しています。


ムラオサ依存からルール依存に変わるだけ。「基本的人権も、個人の自由にも、興味を持たない」のはどちらの社会でも変わりがないでしょう。むしろ明文化され、かつ改正が面倒なルール社会の方が問題が深刻化する可能性すらある気がします。村社会なら、少数の村長を教育しなおせば問題は解決ですが、ルール社会ではそうは行きません。

ルール社会とか、民主制とか、とっても耳障りは良いですけど、本当にそれは良いことなの? 良くするためにはどんな前提条件が必要なの? という部分を考え、理解しないと行き着く先は悲惨です。土台が固まっていない状態で、何を建ててもしっかりとしたものが出来るはずはないです。
FC2テーマ:社会 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:6 | Page Top↑
【甘口辛口】7月26日

ヘッドラインで見た時、
「え! 17歳じゃないとは思っていたけど、当時62歳って…」
と思ってしまった僕は異常です。
FC2テーマ:声優 | カテゴリー:ゴミ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
週休3日制

「裁量労働制は当局から、残業代ごまかしに見られる」


でた?、やっぱり役人が邪魔してやがったのか。糞役人め本当に役に立ったことねーな。つか裁量労働なんだから、残業って概念自体が間違っている。課せられた仕事量と賃金が適切かという判断をしなければならない。

自分達のスキルが足りなくてその判断が出来ないからって、古い物差しを無理矢理適用しようとしやがって。折角、先進的な社長が適切な環境を作ろうとしてるってのに…。

まさか、社労士がそう思っているだけだったってオチは無いですよね?
埼玉医科大助手 研究費で家族旅行

使用したクレジットカードが妻の名義になっていたことから不正が発覚した。

って、じゃあ自分のカードを使ってたら発覚しなかったってこと? をいをい、あんまりじゃね? カード名義とか以前に、かみさんと一緒だったんなら、料金はほぼ2倍になってる訳でしょ? そこで気付けよ。しかも教授とかっていうんじゃなくて、助手だよ助手。

その助手個人が云々以前に、大学の感覚が異常。研究目的ならなんでもありかよ。管理が甘過ぎなんじゃないの? 税金なんだからさぁもう少し真面目にやって欲しいね。こういう根底が腐った大学は研究費を3年位止めてやった方が良いんじゃない?
3年後にWindowsはなくなっている?

まぁシンクライアントの流れとリッチクライアントの流れはシーソーのように行ったり来たりしていて、今はシンクライアントの側に傾いているというのは、そうなのかも知れません。けれど、このシーソー自体が止まることは無いので、またしばらくすると、これからはリッチクライアントですよ。という時期が来るでしょう。

何年か前にイントラネットなる言葉が一世を風靡した時も、全てのアプリはWebになると予言した人が一杯居ました。が残念ながら大ハズレでした。SaaSはそれよりは良いのかも知れませんが、高速ネットワークに繋がっており、かつサービス料を捻出できる企業に限定されます。その条件が成立しない業種や会社も相応に存在するでしょう。なんで、ローカル型が消えるということは無いでしょうね。

どの位になるかは、ま、料金次第でしょう。1ヶ月 \300とかならそりゃあ普及するでしょう。MetaFrameが普及しきれない最大の理由もコストですからね。一時コストと違ってランニングですから、結構シビアだと思いますよ。で、企業内にサーバを置くなら、まず問題になるのがサーバとクライアントのライセンス価格。次に大容量ストレージの価格。更には運用コスト。現時点では多分PCにアプリを置いた方が安上がりって結論になるかと思います。これをどこまで下げられるかでしょうね。

で、コメント欄に目をやると、増加率って…、新しい概念のサービスと増加率で比較してもあまり意味をなさないのでは? 「MS自身がサービス型に移行すると決めた瞬間に、それが主流になったと言っていい」はそうかもですけど、だったら次のバージョンでは元に戻しますもアリかと。

ま、ベンチャーで一発千金を狙うなら目先の予測がたてばそれ以上は要らないのかも知れませんけどね(笑)
お宝のネタをこのタイミングで惜しげもなく出します。これは好感触。いつまでもダラダラと秘密を引っ張らずに、目的を明確にするのは短期決戦型の話では重要だと思います。ただ、一回で全部とまでには気前が良くなかったようで、途中までという感じです。残りの金はグレイスランドの金庫にってことは、あのシミュレーション用の金庫に入れたってことなんですかね。それを破るってのが今回の目的なのかな?だとしても別に警備システムがあるわけでも無し、特段難しい話でも無い気がします。って事は、何か裏があるんだろうな。

今回はブルースの武勇伝ネタだけで終わってしまったので、12姉妹もアンジェリカ達も出てきません。残念、アンジェリカさんの活躍を楽しみにしていたのに。彼女達がどう絡んでいくかが見物です。12姉妹の方は、単純に敵として書くことが出来ると思うのですが、やはりアンジェリカの方の処理をどうするのかが気になりますね。

とりあえず次回から作戦の第1段階発動って感じなんでしょうか。結構速いテンポで進んでいます。どんな仕掛けがあるのか判りませんが、このペースだとブルースネタだけでは、最後まで保たない感じがします。となると、もう一つ二つエピソードを入れるって方向か、さもなきゃ途中で短編のようなものを幾つか咬ますかって感じでしょうか。

もう少しお宝の内容がはっきりしてくるとその辺も見えてくるかもしれません。楽しみにしたいです。
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:2 | コメント:0 | Page Top↑
さて、とにかくネタてんこ盛りでした。インパクトの強い回であったことは事実なんですが、物語にそれらがどう関わってくるのかの解釈が難しいです。

まず、重要な点はシムーン型の飛行艇が存在し、シムーンに敵対しており、かつそれにアングラスが乗っていたという事。なんというかこれだけでもかなりな大ネタです。最大の謎はアングラスが何故そこにいるのか? ということです。彼女の問題だけであるなら、色々考えられるのですが、なにせドミリモ事件の後です。更にはアムリアの問題もあります。となると、彼女達もシムーン型に搭乗しているという可能性が考えられます。そこに、オナシアの言葉が来ます。

「テンプスは時の流れを見た時、スパティウムは人々の居るべき場所を示して、二つは対となり、人々に限り無い恩恵と恐怖を与えてきました」

テンプスパティウムは元々2つの神であったと告白されます。また、対となったというのが重要だと思われます。それは当然パルの2人、男と女を暗喩しているだろうと思えます。対となったからパルが揃わなければシムーンは飛ばないし、男と女のどちらでもないどちらでもあるシヴュラでなければ飛ばせないという事なんじゃないでしょうか。

更に、ここでアーエルのじっちゃが言ってた攻撃が出ます。風琴ネタも出ました。つまり、アーエルの身内は遺跡の秘密を知っていたことになります。これは重大なネタです。アングラスリモネ達とネヴィリル、それとアーエルは最終的に交わらないのではないかと予想していたんですが、その線が強くなったかなという感じがします。つまり、神と神の元に行った人、それに人という区分が発生するのかなという気がしています。

アングラスが遺跡に居るということは、現在の宮国のテンプスパティウム信仰に問題があるということを示唆しているように感じます。だとすればテンプスパティウムを拒絶して翠玉を実行したドミヌーラが居ても不思議じゃないです。

「すべの呪縛から解放されているのです」

オナシアの言葉は続きます。恩恵と同時に恐怖も与えてきたということは、当然ある種の呪縛がある訳で、そこから解放されていると。つまり原始状態にあると言うことでしょうか。遺跡は一番神聖な場所であると同時に、宗教的に一番自由な場所であるという事になります。ここでまた大胆仮説を出しますが、シムーンのラスボスはアムリアだろうと考えています。やっぱり、ネヴィリルアムリアをどう消化するのかが最後の選択なんじゃないかと考えています。遺跡の設定はそれにふさわしいと思えます。

ユンの動きが明らかに不信です。彼女も何かを知っていることは明かで、それは前半のマミーナとの会話にも現れています。見る限り彼女の立場は保守に見えます。となると、やっぱりアーエルともネヴィリルともドミヌーラとも違った価値基準で動くだろうと思えます。そして、そもそもオナシアって何者なのよ? って謎もありますね。

もう一つ大きいのは、ネヴィリルの心情変化。こちらも負けず劣らず重要です。シムーンという話の決着は恐らくネヴィリルの結論にかかっているだろうと想定しています。でなければ、前半ネヴィリルをあそこまで描き込む必要が無いし、アーエルに対する表現をもっと増やしてくるでしょう。実際、物語を通して一番心情が変動しているのがネヴィリルであり、一番動いていないのがアーエルです。となると、アーエルによって結論付けられると考えるのは難しく、それはネヴィリルによってなされると考えるのが自然でしょう。

で、ネヴィリルはここである種の決意を固めます。アムリア翠玉のリ・マージョンについての台詞、それにオーバーラップするエリー。それは過去を清算しないという決意かと思われます。この決意による断絶は圧倒的に大きいでしょう。最後までこの断絶が結論を左右する事になるでしょう。

ここで凄いのは、これだけ佳境のネタに入っているのに、しっかりとモリナスマミーナロードレアモン、フロエ、パライエッタらにきちんとフォローが入っていると言う点。しかも次回にはパライエッタは夜々ちゃんモードに入るらしいし(笑) アングラスへの葬儀への出席を拒否される2人。アーエルはともかく、マミーナはなんでなのか? その辺に興味が湧きます。無駄なキャラが居ない、どんな状態でも物語はパラレルで進行させるという事の徹底。これがシムーンという作品を一段も二段も深いものにしてくれています。脱帽です。

とりあえず書いてみましたがあまり纏まってませんね(笑) もう少し整理できたら、纏めて見るかもしれません。