FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
オトナの知らない子どもの携帯電話とメールの世界

たしかに「禁止」などできるわけはない。酒やタバコを例にするのは不適当かもしれないが、いくら「禁止」したとしても抜け道はあるし、かえって、子ども達の「規則を破るカッコよさ」を刺激し、親や教師の目の届かないところで、持ち使うことになる可能性もある。


酒や煙草と同じなのか? 携帯電話は契約するのに保護者の承認が必要だし、利用するにはランニングコストが必要になる。しかも数千円から下手すれば万単位。もちろんそれを抜け出す抜け道もあるだろうが、そこまでする子供が果たしてどの程度の割合居るんだろうか。かなり疑問だ。

で、そうまでするメリットは何かというと、

子どもが犯罪にまきこまれることも多い時代、位置確認や緊急の連絡など子どもと親をつなぐ道具として、携帯電話は大いに期待されるし、有効に活用されるべき道具であることは間違いない


はぁ、幾ら子供が巻き込まれる犯罪が増えたからって、普通一生に一度あるかないか程度のことのように思えます。デメリットが無いなら保険だと思ってとも言えますが、そうじゃない。この程度の理由ならデメリットの方が遙かに大きい。言い訳にもならんなと思って前の回を見てみると案の定、

子どもが携帯を持ちたと親にいう際に、理由にするほとんどが「みんなが持ってるから」らしい。そして、その「みんなが」という論理に対し、オトナ達は「実に弱い」


やっぱ馬鹿親相手か。「みんなが」というのは既に論理でもなんでもない。そんな程度で説得されるような人間は親にならない方が良い。子供が不幸だ。

携帯電話など子供には基本的には必要ない。ましてや親の金でなんてとんでもない。百歩譲って着専か、発信先固定端末。それ以上の必要を感じない。どうしても欲しいなら自分で仕事して家を出ていけ、と言ってやればいい。今時の高校生くらいなら本当に出ていくかもしれない。それは、小さいときから我儘放題に育ててきたからで、既に手遅れ。何やっても駄目でしょ。携帯とかそう言う問題じゃない。そうならないようにするのが親の役目なんじゃないの?

詰るところ、論点の前提が狂っているから、話が空虚だよね。携帯云々とか以前に片付けなきゃならない問題が山積してるんじゃないのって気がする。あえてそこを無視して、携帯をどうこうって話をするから、頓珍漢になってます。真面目に論じているだけに滑稽です。
スポンサーサイト



Act.14「ケータイでクレジットカード:ファイナルディシジョン」

携帯電話を財布として使う。この発想は当然考えられて然るべきです。何故なら携帯電話は個人に紐付いていると考えるのが妥当なデバイスだからです。財布として使えるなら、クレジットカードとしても使えるようにしたい。これも自然な発想です。

ところが、これを民間でやるから思惑が交錯し「いずれも技術的な仕様が統一されておらず、方式間に互換性がない」などと言うことになる。こういうことこそお上がやるべきことのはずなのに。

一番良いのは住基カードや免許証を非接触ICカードにしてしまうのが最適。というか、全ての機能をそれ一枚に収まるような高容量のカードにして、民間にも一部開放し、利用料を適切な価格で徴収すればいい。銀行のカードもクレジットカードも定期もプリペイドも全部一枚で済みます。なんなら、期限付で現金の発行や使用を止めても良いくらいです。

そうすれば、金の流れを追いかけることが出来る。脱税なんかを効果的に防止できるし、自分のIDをさらさなければコンビニで飲み物も買えないってことになる。逃走犯や行方不明者の捜索の役にも立つでしょう。どこぞのように裏金を作るなんてことも不可能です。

もちろんこのログの管理は慎重に行うべきだし、必要じゃない閲覧なども厳しく制限しなければなりません。逆に使えば、政治家や政党の公用金や役所のログ閲覧は自由とかにすれば、不正が激減するんじゃないですかね。

国民総背番号制とかって騒ぎ立てる馬鹿も居そうですが、ID化なんてのは既にやられているに決まってるでしょう。だから免許書等が身分証明書になるんでしょうが。個別の情報がリンクされているかどうかという部分は微妙ですが、それを口実にできるから、役所の効率はいつまで経っても上がらないし、手続きは煩雑なままなんですよ。個人情報の漏洩とか騒ぐ連中も多そうですが、イメージだけで言っている人が多いように感じます。情報は集中していた方が守りやすいなんてのは、考えれば当然のことです。

結局民間がやっている内は本当の意味で便利にはなりきれないって感じがあります。まぁ大分便利止まりですかね。しかも、効果は狭い範囲に限定されてしまって、投資効果が低くなります。この手のプロジェクトは包括的に行って方が、メリットが大きいってのは当然のことなんですけどね。
検閲復活?大阪の図書館が読売新聞を閲覧制限 高専生殺害の実名掲載で

きっとこの館長さんは、優秀で真面目だ人だったんでしょうね。だからこういう判断をするんでしょう。「優秀で真面目」ってのはどういう人か? 体制に従順ってことですよ。与えられたものを黙々とこなし、相応の結果を出してきた。そう言う人を「優秀で真面目」と表現します。なんで、こんな事しなくちゃならないのか? とか、こんな事やってられるか。とか、考える人はまず脱落します。そう言う人を「劣等で不真面目」と言うのでしょう。

お上が決めたこと、お上の方針、そういうものにNoと言わないということが、公職で出世するコツです。上は見るけど市民は見ていない(見ていると思ってはいるかもだけど)。きっと永田町や首相官邸や皇居に足を向けて寝ることが出来ないタイプの人なんでしょうね。
【主張】自民党総裁選 まだ足りぬ具体論と説明

えっと、別に憲法は絶対だなんて思っているわけではないので、改正が必要なら改正した方が良いとは思います。しかし、変えた方が良いと主張するなら、いつやるとか、どうやるとかの議論の前に、どの部分がどのように問題だから改正が必要なんだという方針を明確にしていただきたいのですが。

それとも、どっかでこの議論は終了しちゃったってこと? スパンとか慎重にとかそういう問題を言われても判断できないんですが。必要ならすぐにでも変えればいいし、必要でないなら何年でも変えなければいいだけですから。

僕がその辺を認識していないだけなんですかね?
【産経抄】9月12日

世間という言葉を「比較的狭い交際の範囲」と定義し展開される話はとても面白いです。つまりは内輪ってことで、「世間を騒がせて申し訳ない」というのは、その中に所属する人間にわびを入れているってことなんでしょう。

勿論、どこからが内でどこからが外なのか。それに明確な線引きがなされているわけではないでしょう。つまり曖昧な訳です。曖昧と言っても本当は違いがあるはずなんですが、その部分を忘れて中も外も一緒にしてしまう。だからけじめがないように見受けられるんじゃないでしょうか。

なんというか日本特有の考え方って感じがします。別に日本特有のモノが駄目だというつもりは無く、時にはむしろ望ましい場合もあるのですが、公僕の意識がこの状態では話にならない。

もう一回きっちり確認しておきますけど、公務員というのは、普通じゃない、スペシャルな立場なのです。故に当然のことながら普通以上の事を求められるし、普通以上の責任が課される。それが嫌だったり、割に合わないと思うなら、とっとと公務員なんて辞めることをお勧めします。
ちょっと停滞感が出てきました。オカルトもののミステリーですから、謎が全てと言っても良いくらい重要なんですが、伏線の張り方を余程上手くやらないと、どうしても怠さが出てきてしまいます。

特に主人公の面子がリアクションで行動しているので、物語全体が謎に引っ張られる事になってしまっています。その辺りが辛い。もう少し糸口のようなものが見えてくれば、少し見やすくなるんですが、今回に至っては相手を追い回して終わりという感じがしました。マリー王妃にわざわざ会いに来たというのに、会話があれだけで終わりを言うのも、ちょっと勿体振りすぎという印象があります。

この手法で最後まで引っ張るためには、数段に渡る精密な謎と仕掛けが用意されていなければならないでしょう。それが、それぞれ論理的に影響し合うことで、はじめてカチッとしたミステリーに仕上がります。その為には最終的な謎の伏線ですら、最初からちゃんと表現されていなければならず、中だるみを無くすためにテンポを上げ情報提示を逐次していかなければならないでしょう。

停滞は命取りになりかねません。どうも4人が揃った辺りからほとんど話が進展していないという印象があります。小さい舞台で細々と展開しているだけでは、飽きが来てしまいます。勿論、某のようにただ世界各国を回ればいいと言うものでもありませんが。
いや、しかし、さすがにちょっとやり過ぎというか、くどいでしょ。やるならやるで、もう少し上手くやって下さいよって感じですかね。まぁあの手のバカンスでは実際にありがちな感じではありますけど、それを描かれてもねぇ。

しかも、やっぱり水着回になると、ちょっとエッチ度も落ちるって感じがして、見所がないなって気がします。素直に初音さんのコスでもしてくれていた方が良いかな。みんなを呼びつけたのにキャラはまるで生きてないし。

まぁ話数もあるから、ゆっくりやってるんだろうけど、もう一工夫してくれないと、30分も保たないですよ。
うーん、まぁそう思いたくなる気持ちは判りますけどね。というか、もうそろそろちゃんの正体ももう少し出して欲しいかなって気がします。そうじゃないと話が進展しないですからね。

先輩の話もそろそろ出して欲しいし、佐藤の妄想話だけじゃさすがに辛いものがありますよね。つか、そろそろ何をしたいのかって方向を明確にして欲しいなって気になってきました。なんか凄く中途半端だなって感じがしています。

結局山崎も遊ばれていたみたいだし、なんかもう救いが無いなって雰囲気です。いやまぁ先輩が出ると、今まで以上にダークになりそうな感じがしますけどね。