FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。

衆愚政治@Wikipedia
衆愚政治(しゅうぐせいじ)とは、有権者がおのおののエゴイズムを追求して意思決定する政治状況を指す。民主主義を揶揄して用いられる言葉である。

利益誘導や、地縁・血縁で意思決定をする有権者があとを絶たない状況では、的を射た揶揄だと思われる。


あぁ…どこかの国の状況のようだ。

そう言えば安倍の親父だか爺さんだかも政治家でしたよねぇ。そういえば小泉クンもそうだった気がするなぁ。
おらが村発言(つまり地縁)も未だに多いことだし、それは当然利益誘導を念頭に置いている訳ですよね。

で、安倍の評価点は何かを毎日新聞のアンケートで見ると
国民的人気33%(2)若さ24%(3)人柄16%??の順で、印象面が上位に並んだ
・・・・・・orz そうなのか、やっぱそうなのか。
スポンサーサイト



ホールや電車…マナー無視に携帯電波抑止装置

一番の理由は心臓ペースメーカーへの影響だ。大半の携帯電話の電波は、心臓ペースメーカーの誤作動を招く恐れがあるとされる。


とりあえず、仮に総務省の指針は正しいとして、電車内の携帯は良くないとして考えますが、この装置を入れて圏外にすることで、ペースメーカーへの影響は無くなるの? 通常携帯電話ってのは、圏外になると、収容アンテナを積極的に探すために、余計に電波を飛ばすと記憶しているんですが、違いました? 普通圏外になった位じゃ電源なんて切らないですからね。

僕の勘違いなら良いのですが、もし、考えているとおりだとすると、この名古屋市交通局の措置は、携帯電話を使いたい人にも迷惑、ペースメーカー装着者にも迷惑って事になります。じゃあ一体誰のためなんでしょうねぇ?

何れにしても
もし、知らなくてやっているのだとすれば、
無知な癖に無責任な措置を実施した責任者はクビにした方がいいです。
もし、知っていてやっているのだとすれば、
人の命を条件にして強引に要求を通そうとしている訳ですから相応の罪に問うた方がいいです。

マナーとか称して、この措置に安易に賛成している連中も同罪でしょう。
FC2テーマ:圏外 | カテゴリー:ゴミ
トラックバック:0 | コメント:3 | Page Top↑
小泉強権政治がもたらす「自由」と「民主」の末路

あれらの専制国家がどのようにしてできあがっていったのかというと、党中央に対する反逆はいっさい許さず、反逆者に対しては、政治的自由を奪い、場合によっては、肉体的生命すら奪うという処刑(政治的あるいは肉体的)を積み重ねていき、恐怖心をあおるために、その処刑を公開の場で行い(あるいはマスコミにかぎって公開)、よき見せしめにするということを積み重ねることによってである。


小泉首相が郵政問題で反対した政治家を扱ってきたことについての記述ですが、これは別に政治家に限ったことではありません。一般論として、決まりだからという理屈で、他の意見を抑え込む行為が危険だということです。

実はこれが、一権力者によって行われたものならば、対応のしようがあります。端的に言えばそいつを殺すなり、追放するなりしてしまえば良いのです。ところが、これが無批判な全体主義に毒された大衆の大勢の見解として成立すると最高に始末が悪くなります。

なにせ、ある意味民主的な手法(実は全く民主的ではないが)による総意となりますし、総無責任状態ですから誰かの罪を問う事も出来ないし、誰かが居なくなれば解決するという事にもなりません。もう最悪で、煮ても焼いても生でも食えないって代物です。

2000年以上昔から、衆愚政治は最悪だと言われ続けてきました。それをまた証明する事になる日が近づいているのかもしれません。
「英国の国旗も血塗られている」 杉浦法相発言

これが、日本の法制のトップの台詞かよおい。イギリス人がどうだろうが関係無いでしょう大体。イギリスで通用することを日本でも全部通用させてくれるのかよ。だったら、日本なんて潰してイギリスにしちまえよ。
「?ちゃんも買ってもらったんだよ」って親に主張する小学生と同じレベルかよ。

杉浦法相は「一部報道では、日の丸・君が代が軍国主義を連想させると言うが、戦争に至った経緯とは関係がない」


orz をいをいをいをい…、
全く意味を理解してないんだろうね、この人。

経歴見ると…あぁそういうことね。
東大経済学部卒 ? 弁護士 ? 政治家
もう完全に終わってるコースだわ。この爺様。
「PS3は低価格モデルは49,980円」

を、なんか大分現実的な値段になってきたんじゃないの?
これは良い傾向でしょうね。とりえず、これをみてMSがXBOXの価格を下げてくれないかなぁとか思ったりしています。大して変わらない値段だったら、PS3に流れちゃう可能性が高いですよね、どうしても。XBOXとしては、思い切って1万値下げとかって技が欲しいところだなぁ(笑)

それしてくれたら、即買うかも XBOX360。
日の丸(国旗)掲揚/君が代(国家)斉唱の強制は憲法違反?

こんな判決当然なんだが、どうもそう思わない人達も少なからず居るようです。ではなんでそう思わないんでしょうか? 折角記事が集まっているので見てみましょう。

・式に正式に記載されているプログラムを守らないことは良くない
・公務員なんだから国の方針に従うべき
・日本人なんだから日本を愛するべきだ
・君が代が好きだし、良い歌だし、身が引き締まる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・orz
無知、無神経、蒙昧、権威主義、形式主義の塊だわ。

公務員だろうと、間違っているものは間違っていると言う。それが国の方針だろうとなんだろうと関係無い。それが教師たるものの使命だろうし、それが真に国を愛するってことなんじゃないの? 日本って国は民主国家じゃ無かったんですかいね?

お上の支持に従って、決まりを忠実に守って、法律に従って、確かにそれは秩序維持にとって重要かもしれない。守らなくてはならないことかもしれない。だからこそ、一線を越えそうな場合は、間違っているという意志を明確に表明する。それは原則ですよ。

そりゃぁね、確かに君が代歌って、国家を仰いだからって、即軍国主義になるわけじゃないよ。当たり前じゃない。誰だってわかるさそんなこと。でも、だから良いって事にはならない。過去様々な軍国主義がどういう過程でそうなってきたか、ちょっとは調べてみたら良いんじゃないの? 最初はその程度ならと思えるような詰らないことから始まるわけですよ。軍国主義を目指してって訳じゃないのかも知れない。

けれど、結果的にそれがトリガーだったよねってことになる可能性が十分ある。そう判断されるから問題だって話になってるわけなんじゃないの?

中には、国家、国旗を認めるのは当たり前とか、常識とかって反応している人も居る。ほら、だんだんそうなってくるわけ。どんどんエスカレートするようになるよきっと。

もう、この国はもう一回戦争でもして、酷い目にあって、再占領でもしてもらわないと変わらないかもしれませんね。
山田祥平のRe:config.sys 脱ビットレート

非可逆圧縮の原点は、人間が知覚できないのなら省略してもかまわないだろうという発想にある。これは、言い換えると、知覚できても許容範囲ならよしとしようということでもある。危険なのは、その許容範囲の上限がどんどん下がってしまうことだ。


という話。ごもっともな話です。で行き着くところは、

化学調味料のうまみに慣れきった舌が、煮干しやカツオで丹精込めてとった出汁に、なんとなく物足りなさを感じるようなことが、今後、起こりはしないのだろうか。


別に疑問文にしなくても問題無い。確実にそうなっている。ならない方がおかしい。これは逆にも言えて、オーディオで言うなら、良い音を聞き慣れているとちょっとでもクオリティが下がると途端に気分が悪くなるという現象が起こります。

しかしながら、当の御本人も

これまで96kbpsのCBRだったリッピングのレートを128kbpsのVBRにした


96k? 個人的にはあり得ない。どんなフォーマットでも128k以下にすることはまず無い。最低でも192kは欲しいという気がしています。その程度のレートが普通なの? 実は昨日試しにと思ってW43SにATRACでデータを流しましたが、それも132kにしました。勿論電話に過度な音質なんて求めていませんが、それでもやっぱり96kとかにする気にはなれなかったです。

当然ですが、真面目に聞くタイプの音楽は、絶対にCD-DAを(CD-Rじゃなく)入手するし、そもそも基本的に圧縮しない。発売されていればSACDを選択するし、CD-DAで持っていたものでもSACDで買い直したものもあります。

まぁどんなに高音質な音源を用意したところで、再生環境が整っていなければ無意味です。iPodを音質面でまともに試聴したことがないのですが、少なくともあの標準ヘッドフォンで聴いている内は話にならないでしょう。

で、なんでそんなビットレートを使う必要があるのかというと、結局は曲数を稼ぐためらしい。

2万曲が入っている80GBのiPodには、ロスレスでは3,000曲くらいしか入らない


2万曲って…、そんなに入れてどうするんだろ? 僕のWalkmanには1000数百曲位入っていたような気がしますが、それでもかなり持て余します。どうせバッテリーで動くものなんだから、そんなに聞き続けられる訳でもないでしょう。外出時間がどの程度あるのかわかりませんけど、普通の人なら一通り聞くのに何年かかるんですかね? 聞かないものなら入れても意味がないと思うんですが。僕も最初は余計なものまで結構入れましたが、聞かないと判ったものは順次消してしまっているし。

家の中でもiPodを使って聞いているってことか? まぁ職業がライターとかならそれもあるんでしょうけど…、サラリーマンなんて家に帰ってまでそんなに音楽とか聞くわけ? テレビでも見てるんじゃないのかね。BGMでよければいっそのこと有線かスカパーのラジオ辺りに加入してしまう方が良いような気もします。僕も一時期やったことあるけど、結局使わなくなって止めてしまいましたが。

まぁ、無闇な便利さを求めていると、音楽を聞く能力がどんどん減退していくってことでしょうね。多分相当な割合の日本人は既にそうなっているように思えますから、今更って感じがします。ただ、iPodがそれを加速度的に進行させているってのは間違いない事実でしょうね。山田氏はこのコラムのシリーズを読んでも、良識派だと思うし、アナログ的な良さをよく考えておられる方ですが、それでもこの状態ですから、普通の人達がどうなっているのか考えると、卒倒しそうになります。
ありえねぇ、ありえねぇって位チープだ。つか、僕にはどうしても京達が我儘を言っているだけにしか見えないんだが。更に言うとアルティールが勝つプロセスも納得出来ねぇ。

つまり、なんですか? 大衆だって団結すれば強いさって言いたい訳?
ありえねぇ。なんてしょーもない話だ。こういう解決の仕方しかない訳?

紫雫乃の件にしても良く判らない。完全な知性や感性を製造できるのに、なぜ肉体程度が製造できない? そんなことあるのか? 納得出来ねぇ。

結局実体に最後までこだわったって結果なんだけど、そんなに実体が大事か? その理由もわからねぇ。

何せ、京達があの体たらくなんで、話に説得力というものがまるでない。最終回で、実体を手に入れた人類はやっぱり滅びましたとかやってくれるなら、納得も出来るけど、どうせハッピーエンドなんでしょ? ありえねぇ。

理性じゃなくて感性で感じてくださいって話なんですかね。まぁ夕方のお子様向けおとぎ話だって考えればその程度のものなのかもしれませんけどね。
安全区域に逃げ込んで、油断したのか、これまでなんとか守ってきた沙那をあっさり奪われてしまいます。ファントムのやり方も今回は少し頭を使った感じはしました。一番力を持っている奴が一番馬鹿ってのはこの手の話のお決まりなんですが、今回もまたそのパターンに忠実みたいです。そうしないと正義の味方にならないので、やり易くなるんですが、見ている側としては、ちょっと食傷気味なのと、興醒め感がありますね。出来れば、三者三様の良さと言うものを見せて欲しいです。

期待していた艦隊戦はいともあっさりと終わってしまいました。今回の話は世界観を提示することだったようです。それ以外の部分はまだほとんど出されていません。沙那がファントムにさらわれましたから、彼女の秘密が少しは判るかもしれません。

に関しては目的も含めて多少情報が出ているのですが、に関しては全くです。彼が何故そこまでに心酔しているのか、その辺がいつぐらいで出てくるのかが見物ですね。