FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
夕張市職員、3分の1以上退職へ 行政停滞懸念も

市は早期退職を促すため、退職手当を来年度から4年間、毎年減額する。今年度の退職者は57カ月分だが、07年度から順次50カ月、40カ月、30カ月、20カ月になる。最終年の10年度は最大で4分の1以下の最高600万円まで減額になる。


( ゜д゜)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゜д゜)

(つд⊂)ゴシゴシ
   _, ._
(;゜ Д゜) …?!

(つд⊂)ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ

(  д )

(; Д ) !!

なんで、破綻した自治体の役人に退職手当が出るの? ありえねーっしょ。この金はどっから出てるわけ? つか、前にも書いたけど、夕張の役人なんて、少なくとも借金返済完了まで、強制無償労働にするのが正しいと思うんだけど、何か間違ってますか?
スポンサーサイト



クマ捕獲、最多の5千頭 9割を駆除、環境省まとめ

気の毒にねぇ。4500頭ですよ。これが人間だったら大騒ぎするんじゃない? で、環境省の理由付けがまた凄くて、

木の実の不作や人里での農作物やごみ放置など複合的な要因の結果とみている


いやいや、要因は乱開発だから。それ一点に集約されるから。どんなところにでも人が住もうとするから熊とバッティングするわけでしょ。東京駅周辺に熊が出るなんてことは、基本的にあるはずが無いんだからね。

もう、そういうところに住んでる以上、人は熊に遠慮して暮らすべきだと僕は思うんだけどね。なんでもかんでも人が一番偉いって考え方は傲慢だと思いますよ。

つか、熊より先に駆除しなきゃいけない害虫やら害獣やらが永田町とか霞が関の辺りに大量発生してると思いますけどね。
小泉政権官邸HP、5年の経費10億円・メルマガ8億円

まず一番の謎は、これは本気で言ってるのか、誤魔化そうとしているのか。です。本気で言ってるなら、やっぱり役人は何の役にもたたない馬鹿だって証明したことになるし、誤魔化そうとしているなら、やっぱり役人は悪の権化ってことを証明したことになります。ま、いずれにしても駄目なんですけどね。何と言っても物言いが凄いです。

社民党の保坂展人氏の質問主意書に答えた。それによると、官邸HPの制作・運営は「既に使用している設備やアプリケーション類との互換性を確保できるものが1社」しかないなどの理由で、01年度から05年度までほぼすべてが随意契約。支出額は01年度1億5000万円、02年度2億2000万円、03年度2億円、04年度1億9000万円、05年度2億3000万円。


アプリケーションとの互換性ってのが何をさしているのかが定かでないですが、それだけの金があれば、アプリケーションから全部構築し直すことが出来るんじゃないでしょうか。1社しかなかったからってなんでも言いなりになっていいってものではありません。

メルマガに至っては更に酷く、「多数の登録者に配信するためのソフトウエアの使用権を設定できる社が1社しかなかった」って…意味判って言ってるんでしょうか? そんなソフトの使用権を設定できる会社なんて、腐るほどあると思いますけどね。つか、単にソフトのライセンスの問題ってだけだろ? それ以前にUNIX系ならロハじゃねーか。なんの設定をしているのか聞きたくなりますよホントに。

これだけのことをやって、役人共は平然としているわけだ。冗談抜きで、ダニ以下だね。駆除しないと本当に取り返しがつかなくなるかもしれません。
平成18年度 駅と電車内の迷惑行為ランキング

これはなかなか興味深いですね。サンプル数が少ないという気がしますが、それでも、率直な意見が出ています。内容が判らないのですが、昨年のアンケートの中に若干記載されています。今年に関しても、まぁ概ね同じだろうという想定とします。

まず座席の座り方で一番気になるのは、前に人が居ても平気で足を組む奴。オヤジから姉ちゃんまでかなり広い範囲に分布しています。昨日の居ました。鳩ヶ谷で降りたオヤジ、お前だよ。どういう神経してるのか解剖したいくらいです。詰めないというのもありますね。普段ならそこまで目くじらを立てたくないのですが、疲れている時や眠い時には、なんとかして座りたいと思うし、座らなくても車内の混雑を少しでも緩和させるために、席を空けて欲しいものです。これをやるのは姉ちゃんが多いように感じます。つか、女は女性専用車両に乗れって言いたくなります。シルバーシートなんてもう、ラッシュの時は関係無いですね。始発の電車でガラガラなのに、あえてシルバーシートに座る奴が居ます。これも良い根性ですね。僕にはできません。

携帯電話も相変わらず高い位置をキープしています。けれど、迷惑だと思っているのは、音関係のようです。決してペースメーカーが動作異常を起こすからなどではありません。音が気になるなら、そう言った方がまだかわいげがあります。ただ、個人的にはメールやゲームも相当見ていて気分が悪いとは思っているのですが、それは棚上げらしいです。この意見を言った人の年齢と性別くらいは公開して欲しいですね。

ヘッドホンからの音漏れは、昨今iPod軍団が増殖してから酷さが明らかに増しました。これまで音楽なんか聞いてこなかったような連中が聞き出しているってのが原因でしょう。荷物の持ち方も相変わらず酷いですね。ちなみに自分は座っているのに、荷棚に鞄を乗せてるってのが、立ってる側からするとかなり迷惑だったりします。勿論座席に荷物を置くなんてのは、ガラ空き以外は論外です。

平日日中と土日休日に車内で騒ぐが上昇するのは、バ家族が乗ってくるから。躾のなってない猿共が増殖するからでしょう。バ家族ってのは自分達は特別だと思ってるのか、インナーワールドにトリップしてるからなのか知りませんが、周りのことなんか知ったことじゃないって態度なんで、本当に迷惑です。平日深夜の方は酔っぱらいでしょう。酒飲みが最悪だってことがここにも出ています。

更に酷くなると泥酔。こういう奴は即座に刑務所行きで死ぬまで出さなくて良いです。つか、公衆の面前で泥酔するような奴は、生きてる価値無しと見なして死刑にした方が世の中のためだと思いますね。
オリジナルエピソードとしては、渾身。なんだろうけど…なんというか、奥歯に物が挟まったというか、すっきりしない話になってます。これまでのオリジナルエピソードが無ければ、前振り回としてもう少し素直に受け取れたと思うんですけど、さんざん待たされてこれだとちょっと物足りない気がします。内容的にも出来レースの部分があって、実際に話自体もあまり前進していません。状況の追確認という感じでしょうか。ま、これを踏まえて後半の主軸の話ってことなんでしょうが、もう少し何か新しい情報が入って欲しかったですね。次回はとうとう姫様ネタ。これはこれでなかなか楽しそうです。けど、構成としては、今回の話の前に持ってきても良かったかなって感じもします。

ただ、前半にネタを出し渋った分これからは一気に面白くなる確率が上がりました。もしそうなれば典型的な中だるみ作品ってことになっちゃうかもしれませんね。やっぱり原作のボリュームが2クールに足りてなかったって事なんだと思います。1クールにして、半年か1年置いて第2期とかにした方が良い作品になったかもしれません。
松方と梶さんは完全にキャラクターが違うので、悩むことがそもそも間違いって感じがしますね。梶さんは完全に芸術肌の人で、考え方的には良く理解できる。雑誌社の連中なんて何も生み出してない。消費の為の不必要な情報を垂れ流す事を生業にしている。大衆誌なんてその典型。作家が事故にあっても、原稿の心配をするのはそういう意味で当然のこと。それが納得できないなら、仕事を辞めることでしょうね。

仕事と社会と自分が一体になっているってのは、フリーのクリエイターやジャーナリストならともかく、会社員である以上錯覚でしかない。その部分の勘違いが痛いって感じがしますね。松方のやり方ってのは、凍結道路をスタットレスで走っているようなもんで、破綻しない内はダイナミックに見えるけど、一度破綻すると、もうどうにもならないってパターンになりがちです。

時々暴走するから、新二君も耐えられなくなったんでしょう。そもそもこの二人って相性悪いように思うし…。デスクや編集長はその辺達観していて、プロ的な雰囲気が漂っています。冷めているように見えて、実は現実を理解しているってことなんでしょうね。

ま、彼女みたいな存在が会社を回しているって要素も確かにあって、適材適所というか、それぞれの役回りがあるってことなんでしょうね。よろず系の雑誌だと、そういうばらけた個性が必要になるのかもしれません。どうもウチらの仕事はそういう部分がないので、同じような人間ばかりになるんで、ちょっと新鮮に感じます。
相変わらず、微妙なテンションです。テンポの方も相変わらず。詰まらないという程でもないけど、面白いというには至っていないそんな感じ。ギャグアニメとしては、ある意味致命傷かもしれない。萌えアニメとして見れないとどうにもって感じ。温泉ネタっていうからテコ入れかと思ったら違うし、がっかりって感じでしたね。正直どこで楽しむべきなのか困ってしまうってところです。

キャラも強くないし、話もインパクトが足りないので、どうにもこうにもなぁ。もう少しなんとかして欲しいって感じがあります。