FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
この馬鹿らしさが示すもの

世の中では、オーディオ=iPodとなっているようで、こういう妙な意味での贅沢というのがまかり通るのでしょう。音質的には恐らく論外で、まともな音を出したいのなら、トランジスタに比較すれば、安価にまともなアンプを作ることが可能な真空管であったとしても、スピーカー込みで7万という値段ではどうにもなりません。最近は安くて小型のスピーカーが良くなりましたが、それでもセット価格なら15万位は必要でしょう。アンプとスピーカーはアナログ製品、しかも真空管となると球自体とトランス、コンデンサの質が音に直結しますから、値段=音質になりがちです。

一つ言えるのは、iPodを持っていないので音の傾向は正確には判りませんが、所詮コンピュータ屋の作っている携帯型機械であるということを考えると、恐らくドンシャリ系の傾向が安めの真空管で丸くなって意外に聞ける音になったりするかも知れないなというのはあるかも知れません(笑) ま、それでもiPodにしてはの世界ではありますが。iPodをソースにするという時点で、別に音質を求めているわけではないでしょうから、いいんじゃないでしょうか。

PCのマザーボードに真空管なんて言う奇特な製品もありましたが、それと同じで、なんとなく光ってそれなりの音が鳴れば満足していただけるんじゃないでしょうか。日本のホームオーディオなんて、所詮その程度ですよ。消費者が軽薄化の一方なので、需要と供給がマッチした製品と言えるんじゃないでしょうか。良いものが判らない人間を相手に、まともな製品を提供しても無意味だとオーディオ業界は悟っていると思います。だから日本の大手メーカーはまともなオーディオ機器をほとんど出していませんよね。海外メーカーは日本のマーケットなんてどうでも良いと思っているでしょう。そういうことです。本来はそれでは困るんですが、資本主義ですから、食えなければ仕方ありません。無駄な事業に金を使ったりしてると、利益だけが目的の株主様達に怒られますしね(笑)
スポンサーサイト



商人の「分」

要は、この文章の目的は何かという点に尽きるのだろう。この文章に具体的に自分達の為すべき事が記述されていないからと言ってやらないという訳ではないでしょう。また、企業の集合体である以上、状態は個別それぞれで、具体的に落とすのが困難だったという事情もあるのかもしれません。つまり、この文章はあくまでも政府に対して要求を突きつける為のものであり、概念的な目標を設定する為のものである。とすれば、この内容でも特に問題が無いということになります。

もちろん、これは好意的に解釈した場合のことであり、最悪の場合には、本気でここに書かれていることを実行すれば問題が解決すると信じているという可能性もあります。日本の営利企業の経営者というのは、かなりの割合で近視眼な連中が居るために、当面をどうやり過ごすか、どう誤魔化すかを常に考えているという人間が多いことは十分に考えられます。そういう発想で対策を考え出すと、こういう本質を無視した内容が出来上がりがちです。

何れにしても、政府に過度な要求するというのも、芸がないという気がします。そもそも経団連という組織自体がかなり固着した組織のようにも思えるので、そこに所属する面子が考えることというのは、この程度が精一杯なのかもしれません。所詮営利企業は営利企業ってことなんじゃないでしょうかね。
FC2テーマ:経済 | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
三都主、新井、大山、近藤、南、横山と移籍の話題が多く、ルーキー取りは伊藤に袖にされ70億と言われる予算がありながらも、補強の話は全く出てこない浦和。確かに現状でも穴と言えるポジションは無い状態で、サブも含めかなり豪華な布陣であることは事実だし、オジェック体制になることもあり、補強のポイントを絞れずにいるのだとは思いますが、出ていく話ばかり多いのはちょっと寂しい。

実際今年にしても特にディフェンダーに関しては、綱渡りの状態で、ネネや坪井には相応に無理をさせたような気がします。内舘がユーティティぶりを発揮して頑張ってくれていましたが、来年以降もこの状態というのでは、ちょっと心許ないです。

そういう意味で若手の台頭は期待したいところだったのですが、近藤や横山、新井といったところが移籍となると、少し手だてが欲しいところです。今のレッズは旬な時期の選手が多く、輝いていますが、残念ながら大抵の選手はそれほど長い寿命を持っているとは思えません。それはスポーツ選手の宿命でしょう。もし、啓太達の世代が一気に崩れると…と思うと恐ろしくなります。

まぁ、悪く考えないでオジェックの為に席を少し空けたという風に考えれば良いのかもしれません。レンタルの選手なんかは、必要となれば戻せばという発想なんでしょう。中長期の構想というのをしっかりとしないと、数年後には、浦和も前は強かったのにねと言われるハメになります。その辺りしっかりとフロントに頑張っていただきたいと思います。
去年出来なかった新型スカイラインの試乗をしてきました。とりあえずその感想です。基本的にV35スカイライン(初期型)との比較だと思ってください。

走行面では、大分スポーツカーチックな味付けになっています。足回りはもステアリングも堅めだと感じました。V35の最大の欠点であったマニュアル時のシフトの反応の遅れも改善されていました。馬力が上がったエンジンと1速増えて5速になったミッションの効果で、出足が良く感じられました。基本的に走りの面では特に不満が無い状態です。フーガに乗った時は流石に重さを感じましたが、スカイラインはそういう感じは無かったですね。

内装に関しては、ローレル度というか、セドリック度が増した感じがします。こちらにかんしてはあまりスポーティーという印象は無いです。V35がかなり思い切ったデザインや機能を使っていた分、普通の車になってしまった感じで、面白みは無くなったように思えます。ただし、押さえるところは押さえており、無難な感じに纏められているという気がしました。また、個人的にはTypePなら必須の装備である低速対応インテリジェントクルーズコントロールとドライビングポジションメモリーも登載され、その他にもインテリジェントキー、VDC、アクティブAFS(ただしオプション)、電動チルト/テレスコ、左右独立エアコン、ヒーター付本革シート辺りの装備がポイント高しです。

車両本体価格はまぁまぁの値段だと思うのですが、標準はナビレスです。そして、毎度の事ながら余計な液晶モニターが付いており、これが外せません。社外ナビを付けようと思うと不細工になるパターンです。で、オプションのナビはというと、30数万というふざけた価格。しかも、HDDではあるものの仕様は2年位前のもの。相変わらずボッタクリです。しかも、ナビを付けると折角のMP3/WMA対応6枚チェンジャーが取り外され、MP3非対応の1枚ものになってしまう(というかナビのオーディオ機能だけになってしまう)。で、これを解決するにはBOSEのシステムのオプションを入れる必要があって、これが13万。まぁ大量にスピーカーを入れ替えて、アンプやらDAコンやらも入るらしいので、こちらはボッタクリとまでは言いませんが、BOSEって好きじゃないんですよね。正直。で、それを合わせると50万アップ。酷い話です。つか普通にオーディオレスで2DIN用意してくれていればありがたいのに、何故モニターを付けたがるんでしょうかね? 理解できません。

更にインテリジェントクルーズコントロール、アクティブAFSなどを入れると、あれよあれよと言う間に良い金額になってしまいます。実際フーガと比較してみると良く判ります。装備的に合わせると350GT辺りなんですが、エンジンが3500になっているにも関わらず、値段差はそれほどありません。やはりオプション系の値段がネックになっています。

しかしまぁ、これも新車で買う場合の話でして、中古となればこの辺はあまり関係無くなります。問題は人気だけでどの程度人気が出るかで価格は全面的に決まります。どうやら春?夏にかけてクーペが出て、年末にGT-Rが出るらしいとのことで、セダンの人気が上がるという気配はあまり無いような気もします。そういう意味では、個人的には狙い目かもしれないなぁとか思っています。
次世代ゲーム機「Wii」が一番人気 ネット上で調査

相変わらず勘違いが多いようです。酷いのがXBOXへの評価で「やりたいソフトがないから」って、じゃあお前らのやりたいソフトってなんなんだよ。って言いたくなるほどの体たらくです。僕に言わせれば全く逆で、PS3やWiiにはやりたいソフトは皆無(もしくはどうせXBOX版も後からでる)という状態ですけどね。日本のゲーム後進国っぷりを端的に表している良い例です。

未だに欧米ではXBOX360が主流、国内では、最悪Wiiが主流なんて事にもなりかねません。そうなると、ソフトのローカライズが遅れるし、日本のベンダーすら海外版は出すのに国内版は出ないなんてことになるやもしれません。未だにドラクエやFFがどの機械で出るかが重要視されているような状態ですから、まぁ言わずもがなという気はしますが…。

何れにしても市場規模から考えて、欧米での勝利は絶対的な最終的勝利を意味していると考えて差し支えありません。日本市場を取れないのはそれなりには痛いでしょうが、致命傷にはならないというのが実際です。小手先の奇抜なインターフェースに騙されるより、ゲーム性とは何かをちゃんと考えていかないと、日本のゲームなんて過去の話にされることになるかも知れません。まぁ女子供にはWiiでちょうど良いのかもしれません。今の日本は母ちゃんと餓鬼が権限を握ってるから仕方のない結果なのかもしれませんね。
飲酒運転の少年、知人に身代わり頼む 容疑で逮捕 福岡
男性はねられ死亡 酒気帯びで出頭の男逮捕 大阪市

正月早々くされた事故が起きています。さすが、酒を飲んで運転するような奴は根性が汚らしいです。もう、どちらが運転していたとかが問題にできるという時点で間違っているような気がしています。

もう、酒を普通に入手できる限りこの手の事件は絶対に無くならないですね。酒なんてものは絶対的な必要性は全く無いものですから、やはり禁止にするのが一番だと思われます。公の場で酒を飲む奴なんてのは、人間としてそれだけで2級品確定でしょう。
FC2テーマ: | カテゴリー:ゴミ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
さて、とうとうと言うか、もう正月休みも終了してしまいました。4日、5日と休んだ人は長いですが、休みを取らなかった人、取れなかった人には短めに感じられる休みでした。そういうこともあって、これぞという寝正月の典型で、寝て、起きて、テレビ見て、ゲームしてを繰り返している内に終わったという感じです。ま、一応友達のところに行ったりも一応しましたが(笑) 基本的にはその流れでした。

さてさて、今更って感じがしないわけでもないですが、今年もめげずに更新をかけていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。