FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
『ぼくは痴漢じゃない!』と言ってはいけない?!

論理的にはいけそうだ。でも、そんな運動はお笑いだ。そこまで私たちは、人間不信を前提とした社会に生きてはいない、はずだから…。


相変わらず日経の記事は支離滅裂なものが多い。産経の次に酷い新聞社だと思いますね。なんかもう破綻してます。はずだからとか言っておいて、いざ解決策の提案になると「方策は容易に思いつかない。それだけこの問題は根深いのである」と来てます。なんだいそりゃ。お笑いなのはお前の頭の中身だよ。不信に思われているのは、人間じゃなくて法律とそれを運用している行政。その程度のことも判らんのかこいつは。だから解決方法は何のことはない簡単なことだ

痴漢に限らず全ての犯罪は、被害者が行われたことを証明しなければならないという鉄則を厳守する

これだけで全ての問題がほぼクリアになります。今更弱くもない女達を守るためにという意味不明な理由で、犯罪が行われなかったことを証明しなければならないなんて愚かしい裁判が平然と行われていること、それによって「日本では逮捕・起訴されれば、ほぼ100%に近い確率で有罪となる」などとなっているわけだ。そういう悪習を無くすことで概ね解決できること。

1億件の痴漢を防止するより、1件の冤罪を防止する方が重要だと僕は思う。冤罪は他のいかなる犯罪行為よりも罪深い犯罪行為だと僕は思うからです。冤罪防止に男性専用車両が有用なら是非取り入れてもらいたいものです。それに反対するのであれば、冤罪を防止する有効な方法をまずは提案していただかなければ到底納得できません。
スポンサーサイト
FC2テーマ:裁判 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
「3大疾病特約」、大手3社も不払い 5年間で数千件

保険業界は叩かれてますね。実は以前保険屋にこの件に近いことを聞いたことがあります。で、結局は「申請がされないと支払いはされない」ということで、じゃあ出来ない状態に陥った場合はどうなるのかというと「どうにもならない」が答えでした。

それはどうにかしてよと言いたいですが、じゃあどうすれば満足できますか? と問われてもこうして欲しいという要望がなかなか出せない。保険会社が契約者を定期的にWatchしてくれるのが一番だろうけど、それはさすがにコストがかさむ。仮に電話や郵送で何らかの確認をしたところで、今回問題になっている本人が病状を把握していなかった場合はフォロー出来ないでしょう。

例えば癌などの場合、実際をどこまでの人が知っているのかというのは、ケースバイケースということになります。これを規定によって対応しようというのは大変なことでしょう。それは判ります。そう思ったので、僕も納得は出来なかったものの仕方ないことだろうと思って保険屋への追求を諦めました。

しかし、例えそれが正しい事であったとしても「請求してもらうよう督促するのはあくまでサービス。義務ではない」という言い方は神経を逆なでするようで賢い言い方とは思えませんけどね。
【正論】米長邦雄 「ゆとりある」教育をなくすな

実際の内容はともかくとして、主旨自体は賛成できます。ただ、それを実行出来ずにいた教委の人間が言っても説得力は微妙という気はしなくもないですが。しかし、主旨自体は賛成なのに内容はどうもきな臭いです。それは何故なのか。

「人間らしく」とか言い出すから安倍風なエッセンスに賛同出来るんでしょう。何が人間らしいのかを他人に判断されるのが「人間らしい」とは僕には思えません。そこのところを彼らは理解していないように感じます。肝要なのは、自分で人間らしさを考えるだけの力を付けさせるということであって、誰かが作った人間像を押し付けることじゃない。日本の文化を教えるのも、英語や数学を教えるのも概念としては同じに思えます。

「生きる力」等というと聞こえはいいですけど、結局は「身体に叩き込む」ということを言っているように感じます。確かに経験自体を否定するつもりは無いけれど、それはナチュラルに体験してもらわないと意味がない。バイアスをかけた状態の体験を繰り返させるのは教育ではなくて洗脳に近い気がします。そうじゃない。必要なのは価値感の押し付けではなく価値感を自ら作り出すことの方な訳です。

自ら日本の文化を学ぶ必要がある。英語を数学を学ぶ必要があると考えさせる、その素養を作ることこそが必要なのです。
FC2テーマ:教育 | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
迷惑メール:54億通送信の社長ら4人逮捕 千葉県警

スパムで逮捕されたという話を聞いたのは初めてのような気がします。「特定電子メール送信適正化法違反」らしいですが、これが一体どの程度の罪なのかを調べてみました。

特定電子メール送信適正化法@Wikipedia

「1年以下の懲役又は100万円以下の罰金」

・・・・・・・・・・ なにそれ
捕まったところで大した話じゃないじゃない。毎日9000万通のスパムを送信し、1億2000万を稼ぎ出して来た連中に対して、100万円以下の罰金って、それじゃ実質的な無罪だっつーの。これだけ世間を騒がせておいて。キャリアやISP、企業、個人と一体スパム対策にどの位の費用と労力が使われていると思っているのか。

勿論それは、彼らだけが送ったものではないと判ってはいますけど、それにしても罰則が軽すぎる。この手の犯罪は民事も成立しづらいから、結局100万払って終わりってことじゃないの? これが法律ですか。これがこの国の言う正義ですか。

悪人の片棒を担いで居るとしか僕には思えませんね。
地下水道編第二幕。やっぱ3話は長いような気がする。もののやっぱ原作ものは味があります。2話でやれば良い話になったろうなぁと思ってしまうのが残念です。この作品の場合どうしてもアリス頼みのところがありますから、彼女がどの位活躍するかが面白さに直結します。そういう意味では、このエピソード自体が少々物足りないところはあるにはあるんですが。

多分、もう少し話が進めば、1課や敵の情報も含めてとても重要な回になるんだと思うんですが、恐らくアニメではそこまでしっかり描くことが出来ないだろうと想定できるんで、結局この話は宙に浮くんじゃないかって気がしています。原作としてはこれで良いと思うんですが、アニメシリーズとしては、もう少し視点を変える必要があったんじゃないかなとそう思います。

どうも、見れば見るほどアニメ化が早すぎたという気がしてなりません。素性が良いだけにもったいなかったんじゃないかなという気がしますね。