FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
またか、また総集編か…。
いや、その時点で感想とか書きよう無いね。
スポンサーサイト



地獄少女も温泉話。微妙に色っぽいシーンが連発。恨みの方は、今回は結構ストレートであっさりしてるものだったから、余計お色気の方が目立ってました。いや、それ程って訳でもないんですけどね。初っぱなから愛の入浴シーンで始まって、何気に立ち上がったりしちゃってますからなかなかです。その後、女子高生、温泉女将とお風呂シーンは連発。普段そういうのがあまりないだけにちょっと盛り上がったりしました。

昔は絵馬で恨みを晴らしていたって設定は良いんだけど、なぜ、その絵馬がお嬢の懐に入っているのか、それを見せるに着物をはだける必要があるのかとか、それもみんなテコ入れ目的なんだなきっと。いや、そういう回があってもいいんじゃないでしょうか。
温泉。といったらテコ入れか、と思って期待して見ていたら、ん?、そういう訳じゃなかったんですねぇ。ちょっと残念。襖を開けるとピンク色の電灯と枕が二つの布団ってのはお約束なだけに盛り上がるのかもしれません(笑)

しかし、ムッチーは神出鬼没です。なんで先回りしてる。しかもなんで天上裏に居る。謎の仲居さんと言い微妙に受ける部分が一杯ありました。もう少しその辺りを弄ってくれた方が楽しかったかもなぁなんて気がしましたね。

かなり僻地という感じがした割に睡蓮さんは即日やってきたなぁとか、歩きじゃないと行けないはずなのに、何故かオンロードバイクで来たなぁとか、そういうことは言いっこ無しで一つ。