FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
スナコちゃん's 父と母が登場。確かにこれはスナコちゃんの肉親だわって感じの二人でした。パパが散々騒ぎ立てて言ったという話で、結局捻りはなかったなぁという感じがしました。もう少しスナコちゃんの過去に踏み込むかなぁとか期待していたんですが、そういうのは無しで終わっちゃいました。

いくらなんでも誇張させすぎだろって思うような部分には、ちょっと引きましたが、まぁ概ね楽しめたってところですか。

しかし、スナコちゃん、レディーへの道はまだまだ遠そうです。
残り話数無いのになぁ。
スポンサーサイト



【甘口辛口】2月28日

日本の裁判は矛盾だらけではないか、と改めて考えさせられる


ぶっちゃけ「何を今更判りきったことを」としか言いようがない。まぁ改めてだから、そういうことなんだろうけどね。

「悪魔に命令」車で自殺道連れ5人殺傷男に無罪

人を殺したくなったら心に悪魔を買いなさい。
そうすれば、天下御免で人を殺せるってことらしい。
ある意味良い国かも。
FC2テーマ:裁判 | カテゴリー:ゴミ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
児童虐待防止法:改正案で親にペナルティー 方向性固まる

素朴な疑問なんだけど、虐待するってことは子供に居て欲しく無いと思っているってことなんじゃないのか? それを取り戻しに行ったりするってのはどういうことなんだろう?

実は虐待の原因は嫌いではないから? それとも単に世間体や面子の問題?
ひょっとしたら、子供にものを教える教え方が間違っているだけとか?

いや、こればっかりは理由が判らなくて、不思議だなぁと前から思っていたんですよね。
FC2テーマ:社会 | カテゴリー:ゴミ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
「ヨド物置」で閉じ込め7件…会社謝罪、一部販売中止

扉が閉じると簡易ロックがかかる「ラッチ機構」が付いていた。室内にはラッチ解除ボタンがあったが、04年8月以降、長野、静岡などで、解除ボタンを知らない子供や高齢者らが閉じ込められるトラブルが6件発生した。


こんなことで、謝罪しなければならないのか… メーカーも大変なことだ。はっきりと言い切れるユーザー側に問題がある。そういう機能が付いた製品を選んだのだから、そういうことが起こることは、当然想定されるべきで、解除ボタンという対応策も取られているにも関わらず、それを知らなかったのはユーザーに責任があるのではないのか?

もう、目先の変わった製品は作らないのが無難という結論に達するしか無くなります。それは、悲しいことです。馬鹿を保護するのはもう止めた方が良いと思うのですけどね。甘やかしている限り、馬鹿度が酷くなるだけだと思いますよ。

しかも、こちらの記事によれば、11万台売って、判っている例が7件って… その7件に問題があると考えるのが自然だろうに。マスコミまで騒ぎ立ててるなんて、ちょっと感覚がおかしくなってきているんじゃないだろうか。そっちの方が遙かに心配です。
集団主義的な自己責任

話のとっつきは理解できるのですが、転回点で「そうか?」という部分が幾つか入って、結果結論がずれてしまっているような気がします。日本の個人主義は個人主義になっていないというのは、確かにその通りかもしれない。けれど、その例のように上げられている幾つか

郵便局員は楽をしているけしからん
官僚に対する「贅沢だ」「楽をしている」などというバッシング

さて、これらがおかしいのはどこかというと、彼等は個人では無く、公務員ないしはそれに準ずるものであるということ。それを個人主義の観点で違うと見るのは、ちょっと勘違いという気がする。郵便局員や官僚が、民間に比べて贅沢や楽をしているのが事実で、その理由が税金を無駄に使っているからだと判断されれば、個人主義に対してどう思っていようと、批判されるのは当然のことだ。

増税するにしても無駄な財政支出を減らしてほしい

に関しても、「「無駄な財政支出」の削減が、当然福祉・医療の分野にも及ぶことが充分にありうる」のは認めるが、求めている無駄は福祉や医療の分野の必要なものを削れということではないだろう。それ以外に明らかな無駄があると判断されているから、まずは無駄を削れということになる。つまり、それは逆に言えば本当に必要な増税ならやむなしということを意味しているのではないか?

個人で自立して働いていないやつはけしからん

なるほど、こういう風に反射的な対応をする人も居るかも知れない。けれど、個人で自立していない人間が非難されるのは、個人主義の考え方に依存するものではなくて、「「個人で自立して働いていないにも関わらず、そうでない人と同じ権利を主張する」という部分にあるのはないか? 社会保障というのは、どうしても仕方ない事情によって生活が苦しい人間を救う為にあるのであって、初めから働くする意志の無い人間を救うためのものではない。にも関わらず、彼等の存在は社会的負担になるほど増加しているとしたら、それは当然非難される対象になるだろう。

個人主義を言い訳にして、不当な権利を正当化するのは、それこそ社会にとってもきわめて危険なことを自覚するべきなんじゃないだろうか。

抜本的な制度改革をすべきところが、官僚の「贅沢」「無駄遣い」のバッシングの前にかき消されてしまう

とか

経済界のトップの人々は「自己管理」の名の下に社会的な責任をどんどん放棄している

とかは、確かにそういう部分もあるだろうなという気もしますけどね。
FC2テーマ:社会 | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
愛は全てを超越する。
そして、色男はどんな言動も許容される

ってことか(笑) せつなちゃんってば、もう完全に不幸少女モード。いってみればサキちゃんみたいなもので、彼女の想いは絶対に報われないという前提条件付き。

で、やっぱり兄貴=王子様がわるきゅーとセットで登場。兄貴も一緒に行こうというってことは余程空ちゃんは重要なピースということなんでしょう。それを使い捨てにしようとしたってことは、ミカ姐は深い事情は知らないということなのかもしれない。

かおんやたるろっての存在意義が今ひとつ見えない。当然ミカ姐さんとソウジロウ兄貴も同様。抽象的な表現で断片的に情報が出されているから、繋げるのが結構しんどいけど、話はそれなりにちゃんと練られているような気もする。

今後の展開にちょっと期待かな。
進まねぇぇ。いくらなんでも遅すぎ。かったる過ぎ。もう、台詞の掛け合いとかそういうものが台無しって感じがします。無理があります。ここまで間延びさせなくてもいいじゃないって感じです。

シリーズ構成が失敗だったとしか言いようが無いですね。

アリスちゃんが不憫だわ。
またミーナ登場。一体何人居るんでしょうか? 真面目に考え出せば、地球全域を守る以上相当数が居るだろうなぁとかになりますが、そこまでシビアな設定がされている訳ではないんでしょう。ポイントはそこでは無くて、複数のミーナを登場させておいて、どう使ってくるのかという部分でしょうか。

話自体は、あまり意味のある内容では無かったので、ミーナの追加をする為だけの話だったように思えますが、何を描きたいのかがまだ見えていないんで、純粋に楽しむだけの為という解釈しかできません。そう見るとちょっとパンチが弱いかなぁという気がします。

面子もそこそこ揃ってきたところだし、そろそろ何か新しい展開が欲しいところですね。