FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
信じきっている視聴者をバカにするな。

できなかったら、放送やめる。新聞とめる。


何故一部の人間の為に放送を止めたり、出版を止めたりしなければならないのか? この理屈で言えば、その内ネットも駄目、噂話も駄目、何もかも駄目、情報を流すこと自体が罪なんてことになりかねない。自分の基準が社会の基準だと思わないで欲しい。

マスコミなんて基本的に信頼できないものだから、諦めて自主的にテレビを捨てて、新聞を止めて、家に閉じこもっていれば一番良いんじゃないかね? それが自分と社会にとって一番の選択なんじゃないかって気がしますよ。

さもなければ、テレビも新聞も雑誌も見るのは免許制にしたら良いかもね。少なくとも、無批判に信じることで経済が回ってきたなんて妄想している人は排除できるでしょう。
FC2テーマ:TV | カテゴリー:ゴミ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
アニメがつまらなくなったのは、「新世紀エヴァンゲリオン」のせいである

萌えへの偏向が作品を詰まらなくしている。その意見自体には基本的に同意できるのだけど、それと、中高生を置き去りにしたことの差がどうにも理解できない。中高生向けなら萌えにならなかったいう根拠が何かあるのだろうか?

逆に言うと、もしも中高生向けが主体になっていたら、シムーンやRED GARDENのような作品が出てきたのか激しく疑問だ。大人の鑑賞を前提にしない限り、あの手の作品が作られることは無かっただろうと感じる。脱お子様向け、だけど利益は確保しないといけない。ビジネスモデルの転換を計る必要があった訳ですが、そのギャップを埋めたのが萌えって事なんだろうと思います。そろそろ萌えはいいだろって頃合いになったのは認めますけど、あたかも自分達が業界を引っ張っている的な言い方は鼻に付きます。

結局、ガイナックスという会社の能力からすると、萌えに走るかお子様向けに走るかの選択しか出来なくて、その言い訳をしているんじゃないかという気がしてならない。実際、エヴァは話題にはなったし、儲かりもしたかもしれないけど、作品としては最悪。その後幾つか作ってはみたけど、どれもパッとしないという状態。脱萌えは結構だけど、それをエヴァでやろうとするって辺りに阿漕な臭いがプンプンする。

萌え偏向は良くないってのは確かなんだけど、一時に比べると萌えのみを追求する作品というのは減ったように思えます。4月からの新番の構成をみても、今期に関してもそう思う。せめて1年ぐらい前にこの発言をすれば、まだ見るべきところもあったように思えるのだけど、今更感はどうしてもあります。

金儲け主義には反吐が出るって、ぶっちゃけお前に言われたないわ。
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
日テレが集団暴走誘発? 系列会社スタッフ、少年らに撮影予告

誘発、誘発って確かにそうかも知れないけど、撮影が行われるってだけで集まる連中は、それが無くてもどこかでやるでしょ。むしろ集めておいて一網打尽にしてやればいいんじゃない? 金でも握らせて暴走行為をさせたというなら、大問題だけど、撮影予告をしただけなら、それが事実だとしても問題になるとも思えない。

なんで、馬鹿の為に考慮しないとならないのか?


【野菊】契約書のいろいろ

こちらも、馬鹿を基準にすることの弊害の例。契約書なんて一時的なものに限らず、大抵の取扱説明書の妙な注意書きに呆れた人は少なからず居るでしょう。PL法が誤用されているから、こういうことになるのであって、個人情報保護法を含めて、本来馬鹿を保護する為の法律では無かったはずなんだけど、都合良く利用されている。これは、法解釈をする法曹連中が使えないってのが大きい。

弱いモノを守るとい名目が付くと、それは正義だというバイパスが開通する人が多いらしく、なんでもかんでも保護すべしになっているんだけど、弱いモノと馬鹿は全く別物。その辺りの勘違いが無くならない限り、この手の妙な話は無くなることはないでしょうね。
独女通信 Vol.8

要は(ポイント1)によって、結婚という行為のリターンが見えづらくなっているのです。だからリスクの部分に焦点が当たり、男性としては尻込みしてしまう。

鋭い! まさにその通りです。
結婚を「あえてしない」ってのは「生煮え」なんじゃなくて「したくない」ってことですからね。

ですから我々としては、「結婚は誰でもする自然な行為で、男性には決断する義務がある」という固定概念をまず破棄し、その上でキャッチボールのやり方を考えていかなければなりません。

それで結婚する気になるなら、凄いですね。是非そういう技術を持った女性とお知り合いになりたいものです。どうなるか、自分の身体で実験したいです(結婚する気になったところで袖にされてもいいから)。「結婚とは勢いで決める色彩が濃い」というよりも、勢い意外で決めることはほぼ不可能なんじゃないかと思っています。直情が過ぎて、幼少のみぎりから「行動する前にまず考えなさい」とあちこちから言われ続けたせいか、勢いで行動することはほとんど無くなりました(笑) ましてや人生を左右するような決断となれば、まず勢いで決めることは無理って奴でしょう。

現行制度や習慣だと、どうしても結婚というのは女性の方に圧倒的なアドバンテージがある訳で、これまでは男性上位という感覚がそれを許して来たんでしょうが、それが崩れてしまえば、そんな馬鹿な契約があるかという結論に達するのは至極当たり前です。しかも、30歳を超えてくると友人知人の結婚生活に関する情報もそれなりに入ってきます。それを聞けば、結婚は人生の墓場という言葉は真理だ。と感じるでしょう。当人は幸せなのかもしれませんが、家庭的な幸せというものに、どの程度の価値を想定出来るかは人それぞれだし、そもそも不確定要素が大きすぎて危険なギャンブルにしか思えません。

打算的に考えれば、5年位結婚しない状態で相手が満足できるレベルで尽くし続けてくれれば、実績として大丈夫だろうという判断ができるかも? ん?、それってメイドさんを求めているってことなんじゃ(笑) 女性にしてみれば、冗談じゃないわよ状態でしょうね。でも、他に何があるだろうか?

どうすれば結婚したいと思うんでしょうか? 今のところ全く判らない状態ですね。
公務員改革:能力主義を制度化 年功人事、改善へ 改正案

あれ?確かエグゼンプション導入の理屈は、成果主義が定着したからじゃ無かったでしたっけか? 公務員様は別枠ってことでしょうか。不思議なことです。これじゃ、何を言っても説得力のかけらも無いってものです。エグゼンプションがサービス残業推進制度と受け取られても仕方がないでしょうね。

で、まさかと思うけど、これで実質給料が上がるってのは無しにしてくださいよ。
役人なんて、普通に能力を評価すれば、全員クビ。あるいは全員給料を1/3位でちょうど良いでしょう。人件費が下がるような能力評価制度を作るというのは大前提ですから、その辺くれぐれも間違いないように。
一人が自殺すると、自殺者が増える。それに似た現象。最終的な責任がなすりつけられると思うと益々増長するということでしょう。それも大衆的な反応って気がします。普段から何も考えていないからそういう模倣を平気でやれるってことでしょう。奴らは地獄通信ぐらいじゃ救われない。流しても流してもキリがない。なぜなら大衆がこの世の中の大半を占めているのだから。

で、やっと前作との繋がりが出ました。そうなると、地獄少女の物語自体をどうやって纏めるのか興味が出てきます。悪魔の子が救われるという部分までは判るとして、それ以外の部分をどうするのか。

大衆は救いようが無いのは真理なので、悲観的な結論を出すか、希望的観測で終わるか程度しか無いんですが、一応その理由付けをどうするのか楽しみにしたいですね。
インターミッション。この作品の場合、こういう状態に入るという事は次に何か起こる前触れ。そこまでは鉄板。今回は前振りだけで終わったようですが、平和な状態は2週は続かないようです。

キャラの押し出しが弱いので、どうしても作品自体が沈みがちです。ルチアが無感情系の色付けがされて、スミレも普通という部分が強調されてしまっているので、どうしても弱さが出てしまいます。物語的にも、謎を残す形で展開していて、今のところそれ程の深みも感じられないので、掴み所がないという感じ。

敵も含めて、もう少し意志を明確に出した方が良いような気がします。ルチアパパにしても、世界の云々言う割には、過去には短絡だったような気がするし、現在は迂遠なように思えます。それが必然であると感じさせる何かが欲しいですね。

どういう部分が重なって、どうしても世界観が希薄になっています。だから現実感も無いって状態です。もう少し何かが無いと、ずーっとこのままずるずるって事になっちゃうかもしれません。でも、もう既に厳しいかなぁ。
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
やったぁ、成功じゃぁ はなびぃ はなびぃ
日本初の有人ロケットパイロットは女子高生。どうみってもおっさんにしか見えませんが。

ロストマンネタ。一見宇宙とは関係無さそうな話。
この手の話ってのは、今も昔もあまり代わり映えしないです。今回の話が全体に対してどういう意味を持つのかは、今のところさっぱりです。ともかくロストマンの精神力と体力と演技力が尋常じゃないというのだけは判りました。

しかし、それ以上の情報量は無いって感じで、なんせ、1stシーズンという名前が付いていますから、相当長丁場をそうていしているんでしょう。テンポは滅茶苦茶スローペースです。それでもなんとか体裁を整えているって部分は流石ですが、淡々としているなぁというのが正直な感想。テコ入れとかそういう技も出しにくい構成になっているし、もう少し魅力を出せないと付き合いきれなくなってしまう可能性もありそうです。
最終的な答えはユーフィに迎合。なんだ、期待していた割にはだらしない結果だねぇ。まぁここまでなんのヴィジョンも示せていないのだから、ここから何かを創造するのは相当シンドイでしょうし、それが一番現実的な解だってのは判らないでもないんですが、それじゃやってることはスザクと大した変わりは無いって事のように思えます。

で、どうやってそれ以上進めるのかと思ったら、ギアスの暴走って手段ですか…。

もうワヤだわな。ギアスが超文明の代物だってネタが出た時点で、まともな終わり方は出来ないというのは確定なんで、それを一番有効な使い方をするという意味では、ユーフィは犠牲の羊にするってのは悪くないかもしれない。

だた、それは最悪を免れたという以上の意味を持たないですけど。
まぁラストは見えていたんで、そこまでどうやってもっていくかって話だったんですが、予想以上にストレートな展開でした。その方がらしいといえばらしいかな。大月が正体をバラされてしまった以上、月島も正体をバラすしか手はない訳で、あのタイミングは確かに一番効果的であったとは思います。

で、最後と言うことで、ミーナ総出演のサービス付き。どこから湧いてきたってばかりの数が集合しました。それはそれで結構見栄えがして良かったんですけど、

確か、師走ミーナは本星のお墨付きで、だから名無しも逆らえないって感じの設定だったような。悪事がバレたからなんでもありってことなんですかね。その辺りがちょっと微妙な感じがしますが、細かいことに拘っても仕方がないような話なので、そこら辺は放置しておいて、爽快に終わってくれれば良しってことなんでしょうね。
サンデー謹製の「ハヤテのごとく!」特製DVDが来ました。
とりあえず、ナギはルイズでした。
とりあえず、マリアさんはマリエルでした。
ハヤテはもう少し女声でも良いかなと。

で、雪路に生天目キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
ロケットガールで引き出しの多さをアピールしてましたが、
やっぱ生天目は雪路系が合っているような気がする。

さらに、天の声 若本規夫
もう、天の声だけでウケが取れるまでになってしまいましたか…。
あぁロイエンタールが遠い過去のようだ。
なんかきっと大事なんだと思うんですけど、今ひとつ緊迫感が無いんですよね。べつにチャラけてる訳でもなくて、真面目に作っているんですけど、それが伝わってこないのは、やっぱり設定というか、世界観が良く理解できないからなんでしょう。

なんで絢子さんが原初への帰還に飲み込まれたのかが良く判らない。いや、そもそもビアトリスって何? って辺りからして不明です。

だから、今の状況がどの位危険なのか、理性でしか理解できない。感触としてリアルじゃないんです。だから緊迫感が生まれない。作品としてちょっと中途半端になってしまったって感じがどうしてもします。もう少しギャグ方向に振った方が絶対面白くなったと思うんだけどなぁ。
吉野家先生、17歳です。おいおい。
写真集まで出ているとは(笑) 今回は大活躍でした。
やっぱりこれ位の情報量はいるよな30分あるんだから。いくらのんびりほえほえ系アニメでも、これ以上間引くと流石に厳しいと思いますよ。

で、吉野家ネタはとっておきで、ここで一気にって感じでした。なかなか良かったですね。動物園のネタももう少し膨らませても良かったと思うんですが、きっちり原作通りって感じでした。まぁそれなりに台詞数もあったので、尺的にもったってことなのかもしれません。

けど、さすがに元ネタ4コマってだけあって、最後まで取り留めもなくって状態ですね。それが持ち味ではあるんですけど、割切り方はなかなか見事でした。えっと、あとどんなネタ残ってるんだっけ?
面白かった。最初のラフマニノフはちょっとしつこいかなって思ったけど、そこからラストまでのテンポは良かったですね。のだめちゃんがマジになったのが可愛かったです。なんで、今のままののだめではコンチェルトは駄目なのか。その辺りがとても気になりますね。千秋とのだめの関係ってのが、客観視すると妙だってのがはっきりしたのもなかなか上手いです。

ともかく、アニメとして音楽を表現するのは難しく、いくら曲を聴かされても理解不能です。そういう意味で他の何かで補足するしか無いんですが、大げさ過ぎるとそれはそれでいやらしくなります。今回の、観客が泣くってのも、もうギリギリのラインで、泣くなら泣くで何故そこまで感動的になり得たのか、その辺の説明が無いと話としてはさっぱりです。いや、そういう演奏でしたからじゃちょっとねぇ。

今のところは、その辺も含めてそれなりの出来をキープしています。けれど、演奏のレベルが上がれば上がるほどハードルはどんどん高くなっていきます。さて、どこまでやれるのか、楽しみに結果を待ってみたいと思います。
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:1 | コメント:0 | Page Top↑
ゆとり教育と学力低下

コメントありがとうございます。
学力とは何か? それはかなり難しい話で、一概にコレと提示出来るものでは無いと思います。逆に言えば千差万別ということになるでしょう。

子供に必要なのは、自分のやりたいことを見つける。その為の自立した価値感の定位。そして、それに必要なものは何かを考えられる論理的思考方法。この二つで、算数だのなんだのなんてのは、二の次、三の次だろうと思っています。コンピュータや電卓、辞書で代替可能なものなんてのは、副次的なものでしかありません。なのに本来必要なこの二つがおざなりになっているような気が凄くします。何故ならこんな考えを持つとお受験の邪魔だからです。何の為に勉強なんかするの? って考え出してしまえば効率が下がるのは当然で、マシーンのように知識と技術を身につけるのが、優秀で素直な子供ということでしょう。

どんな人間でもそうですけど、自分が本当にやりたいことだと認識すれば、凄い集中力と力を発揮するものです。自分がやりたいことにとって勉強が必要だと認識させれば、黙っていても必要なことはするものです。ともかく成績を上げる。とりあえず良い学校に行く。そんな無意味な指導に付き合わされれば、学級崩壊も起こるだろうし、刺される親も出てくるでしょう。誰だって嫌な事をやらされるのは苦痛ですから。

さて、「総合的な学習の時間」とやらに苦労されているようですね。一体どんなことをされているのか良く判らないのですが、なにか準備をしてなんて肩肘張らなくてもいいんじゃないかという気がします。馬鹿役人が何と言っているか知りませんので、彼等の指導には合わず参考にならないかもしれませんが、一応僕の案を挙げておきます。

何かをきちんと考えさせる時間として使った方が良いように思えます。情報はInternetなりを使って集めさせる。図書室やそれで不足なら図書館で調べさせても良い。近所で市場調査をしたって良い。大人でも回答困難な複雑で難しい問題に対して、彼等なりに原因を追求させ、対応策を考えさせ、具体案に纏めさせる。で、不完全な部分を指摘しあって、また作り直す。そう、大学生が卒論を書くようなプロセスを習得させる方が良いんじゃないでしょうか? 教師はネタ出しとアドバイスだけすればいいことです。中学生にもなればこの程度の事は十分やれるだろうと思います。
FC2テーマ:教育 | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
厚労省、死亡例以外は「タミフル」報告を放置

死亡に至らなかった事例を精査しなかった理由について、「医薬品の副作用報告は年間2万5000件もある」「タミフルの異常行動の報告は少なかった」。22日、会見した黒川審議官は薬害や医療機器の不具合による事故が発生するたびに厚労省が繰り返してきた言い訳に終始した。


さて、この精査とやらを何人でやっているのか知りませんが、2万5000件あるからやらなくてもいいということにも、いい加減でもいいということにもならないのは当然です。ここでも役人がまともな仕事をしていないというのが明らかになっています。要らないところには人が余っている癖に、必要なところには人が足りない。役人に予算を与えることが、税金をドブに捨てているのと同じであるということが良く判ります。

しかも、タミフルに関してはマスコミが速い段階で騒いでいた訳で、普通なら、一時的に増員してでも過去一年分くらいの事例は洗っておくもんです。体裁を整えることすらできないってのは、組織全体が屑という事の証明です。

やっぱり、役人は役人であるという理由だけで断罪するに値する連中の集まりのようです。
「公務員はニーズに応えてない」56%…内閣府調査

興味深い調査結果が出ています。

家公務員が国民のニーズに応える働きをしているかどうか
「十分している」は3・1%、「ある程度はしている」も32・1%

制度の問題点を複数回答
「『天下り』が多い」が75・5%

びっくりです。なんと30%以上が役人はある程度以上働いていると思っていて、25%が天下りが問題じゃ無いと思っているようです。98%ぐらいは、役人はまともに働いていない、天下りなんて論外と考えていて当然でしょう。この回答をしたのが役人自身で無いとしたら、日本の未来は真っ暗だと思います。
FC2テーマ: | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
西武池袋線踏切で男女2人はねられ死亡…東京・練馬

そう、西武線ってのは踏切が多いんだよね。なんとかして欲しいと前から思っていたし、それが東京や埼玉の西側に住みたくない大きな理由の一つでもあります。いい加減何とかして欲しいというのは事実なんですけど…

「2人は酒に酔った様子で」

もしそれが事実なら、既に人間じゃ無いからひいたとしても、犬や猫と同じ扱いでいいと思いますよ。
槙原「証拠出せ」松本零士氏訴える

ニュースになった当時は、勘違いなのかなと思っていたけど、今なら判る。奴は金の亡者だから言い掛かりを付けたんだろう。そうでもなければもう痴呆が入っているかのどちらか。確率は同じ程度ってところか。

「ここ10年、私の講演テーマとして何度も若者に語りかけた言葉」だから知らないはずはないって理屈なんだそうだ。なんだそりゃ、自分が講演で言い続けていれば、全ての若者がその台詞を知っているとでも思っているのか? 勘違いも甚だしい。ちなみに、僕も松本作品の原作をまともに読んだことは無いし、この台詞も全く記憶にない。別に槙原の曲に何の思い入れがある訳でもないですが、こんな程度で盗作呼ばわりされたんじゃ、何も作れなくなります。自分だけが儲かれば良いと考えているあのジジイは著作者の敵です。

金は夢を裏切らない 夢も金を裏切ってはならない

にでも書き換えた方が良いんじゃない?
来たるべき「ゆとり世代」の頭越し

良く言ってることの意味が判らんのだが、大学生があっぱらぱーになったのは、ゆとり教育に責任があると言いたいのか? たかが学校の授業が何時間か減った程度で、そこまで学力に差が付くとそう主張されるわけだ。そりゃあ、学校教育も随分と買い被られたモノです。

九九が出来るかどうかが、小学校の算数の時間が週に何時間か増えたか減ったかによって決まると? 何かを判断・意志決定するための立場に付くための基礎的訓練を学校でしてくれると?

一度でいいからそういう学校に行ってみたかったですねぇ。
FC2テーマ:教育 | カテゴリー:ゴミ
トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
【コラム・断】ああ、鎖国してえ せっかく島国なんだから

あぁ良いんじゃない。そういう人達が、外国人労働者並みの労働条件で、外国人労働者がやっている労働をやってくれるなら、大いに結構だと思うよ。できねーくせに、妙なこと言うなって感じですわ。

結局、変化することを恐れているから異なるものに恐怖感を覚えるんでしょうね。保守傾向が強い連中はこれだから困ります。いっそ北方領土辺りで天皇と連れだって独立王国でも作って閉じこめておくってのはどうだろうか。一石四鳥くらいの良い手なんじゃないかって気がする。

ちなみに、文化的、技術的に日本より進んでいる国から来た外人さんも居る訳なんだが、彼等の頭の中に書かれている地図には、そういう国はきっと存在していないことになっているんでしょうね。全く幸せな人達です。
FC2テーマ:憂国 | カテゴリー:ゴミ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
遅れた注意喚起 タミフル、10代転落15件

えっと、この手の話で危険か否かを判断するなら、分母の情報が無いとなんとも言えないと思うんですが。仮に100万件くらい投与されてその内15件なら、問題無いというレベルなんじゃないかと。逆に100件で15件も問題が出ているなら、即刻中止にするべきかと。

単純に15件"も"問題が出ているからってだけで騒いでいるんだとしたら、ちょっと人騒がせなんじゃないかなという気がします。なんでもそうですけど、リスクってのはある程度の割合は必ずあるもので、それを0にしようという考え方は異常だと思います。十分無視できる割合であれば良しとするのが当然でしょう。現象がショッキングだからと言って、変に騒ぎ立てるのは望ましい結果に繋がらないだろうと思います。

ま、それでも飲ませないという選択が出来ることは望ましいとは思うし、そういう事実をきちんと把握した上で選択が出来る環境にさえなれば、それ以上余計なことをする必要は特にないと思うんですけどね。
XBOX360を買ってから日に日にHDテレビへの物欲が大きくなってきています。しばらく前から最安値情報をチェックしたりなんかして、追っかけているところです。で、昨日食事に出たついでに、そこらの店では幾らぐらいで売っているのか見てみようという気になって電気店に入ってみました。すると、これまでSONY BRAVIAで決まりだろうと思っていた心が、ここへ来て東芝 REGZAに天秤が傾いてしまいました。

BRAVIAを選んでいた理由は単純なもので、1080Pを出せる機械がXBOXしか無く、HDMI 1.1のAVアンプを新調してしまった自分の環境を考えれば、D5入力に対応したBRAVIAを選択するのが当然じゃないか。とそういう理屈でした。ところが、昨日の電気屋で驚愕(?)の事実が判ってしまったのです。

電気屋のおっさんは、IPSパネルをやたらと薦めます。たまたまその店ではBRAVIAとREGZAがとなりに並んでいて、確かにBRAVIAだとやや斜めから見ると、色目が明らかに落ちている。まぁそれだけならそんな斜めから見る機会なんてそうそう無いからで終われるんですが、発色が不自然だとまで付け加えられました。確かに、何の先入観も無く見ていた当時は東芝の画面作りが一番かなぁと思っていたのは事実で、改めて見てみると確かに言われた通り、肌色の発色がちょっと不自然かも知れないなぁという気もしてきた。

しかしまぁここまでなら調整の範囲でなんとでもなるだろうし、ソースが変われば印象も変わる程度に考えていたのですが、決定的な問題が判りました。BRAVIAのXシリーズは40インチからしかないんですが、なんとこの40インチ、でかいんです。幅が。どの位でかいかというと、REGZAの42インチよりもでかい。スピーカーがサイドに付いているからって理由みたいなんですが、個人的にはスピーカーなんて無くても良いモノなんで、それの為に画面サイズを犠牲にするというのはかなり悲しいことです。

更に追い打ちをかけるように、REGZAにはNASへの録画機能があるということを思い出しました。HDの録画環境に関しては頭の痛い問題で、なんせ規格がまだ決まっていないという状態。仕様変更の可能性も多々残されていて、今投資するのは出来れば避けたい。当面コピーワンスで行くしか無くて、そうなれば見たら消す以外の選択肢は無い状態。DVDにHDコンテンツをコピーする程暇じゃないし、HD-DVDかBlueかはまだなんともなんで、決め打ちするのは危険。仕方がないから保存するのはSDでHDに関してはHDRでしのぐかと考えていたんですが、諸々の仕様、HDD容量、予約の手間を考えるとやっぱり憂鬱という状態でした。

もし、これがNAS録画で逃げられるとしたら、かなり安めに抑えられるんじゃないか。後からちゃんとしたレコーダーを買ったとしても、まぁNASなら潰しもきくよなぁ。なんて感じになります。録画機能としては最低限のようですが、まぁそれもHDRと同等と思えば悪くありません。むしろ操作感からするとHDRを上回り、HDD容量は自由自在と考えれば、相当な機能アップとも考えることが出来ます。まぁできれば簡単連ドラだけでも付けてくれていれば助かったんですけど、それやるとレコーダーが売れないからなんだろうなぁ。テレビのデコーダーをメインにすることを考えればDLNAクライアント機能も使ってやれば、テレビの操作だけで一通り出来ちゃうかもなぁ、アナログRDとも連携取れるみたいだし、これは便利かもなぁとか思えるようになってきました。

そうなると、あれもこれもになってきて、BRAVIAの操作に対するレスポンスが遅いのも気になるよなぁとか、番組表がやけに見づらいのもなんか嫌だよなぁとか、思いだして、結局フルHDって言ってもXBOXを動かしている時間を考えれば、それ以外を犠牲にする程のものなのかなどと思ってみたりもし始めてしまいました。

そんな訳で、37にするか42にするかは別として、目下REGZAが赤丸急上昇中です。今年のモデルでどんなものが出るのかも楽しみなんですけど、新型は高いからなぁ。
ちょっと勿体振ったけど、やけにあっさり飛ぶなぁと思ったら、ちゃんとオチが付きました。しかも、オヤジの呪いの2段オチ。いやぁやるなぁ。相変わらず笑わせてくれます。

ゆかりママの割切りっぷりがなかなか見事で、SSAの面子じゃ無くても惚れちゃいそうです。確かに無人ロケットを飛ばせば実績が出来るのは事実ですけど、その程度の実績でOKなのかゆかりちゃん。ハンストまでした割にはちょっとだらしがないぞ(笑) やっぱりお腹が空いたのには勝てないってことなんだろうか。

で、軌道がずれているとどうなのかってのが良く判らないんだけど、予告を見る限りだと、上手いこと帰れないって状態みたい。で、マツリちゃん出発ってことらしいけど、彼女が出て行ってランデブー出来たとしてもなんとかなるものなのか? その辺は次回の説明が楽しみ。でも、オヤジの呪いはまだ効いてるんじゃないのか? どうなんだろうねぇ。

女子高生が宇宙飛行士になるってだけで、これだけ騒ぎになるというのがちょっとどうだろと思ったけど、今のところは選別に選別を重ねた特別な人間か金持ちしか宇宙に行くことは出来ないって状態だから、確かに女子高生ってのはインパクトがあるのかもしれない。実際、SSAみたいにいい加減にパイロットを決める組織は他にはないだろうからな。ま、実際は、余程のことがない限り、基本操作だけ覚えていて、失神さえしなければ、それこそ猿でも飛ばせるって状態にはなっているんでしょうけど。

えー、でもこれでまぁゆかりちゃんが戻ってきたとして、そこからどうするのか。それがちょっと楽しみですね。ママの予言通り癖になるって方向なんだけど、当然ゆかりちゃん的にはごねるだろうし、SSAの連中がどうやって説得するのか、また一悶着ありそうで楽しみかもしれません。
もう少し家出ネタを引っ張るかと思ったらあっさりと終わってしまいました。まぁ意固地になっていただけなので、相手が折れてくれればそれ以上突っ張ることもないってのは判らないでもないですが。

スナコちゃんが葛藤したってのは判るんですけど、もう少しなんとかならないものだったのでしょうか。結局罪悪感にさいなまれて以上の内容には見えないと思うんですよね、あれじゃ。もっと突っ込んだ描写があっても良いと思うんだけど、どうなんだろ。

で、叔母様登場。なにやらレディーになっていないことを怒っていらっしゃるようだけど、あの環境とあの面子で本当にレディーになれると思っていたのだろうか? 放置していた癖にねぇ(笑) 判ってるんだか、判ってないんだか謎の人だわ。

最終回がどの位盛り上がってくれるのか、叔母様次第なんだけど、どのみち後1話じゃレディーになることは無さそうだね。どうやって誤魔化すかって方向なのかな?
ともかく前半の2失点が悔やまれます。あれが無ければなぁ…。ってのはどうしたって思ってしまいます。

長谷部が入った以降は、全く別のチームになったかのような出来。ほぼ圧倒していたと言って良いと思います。シドニーを相手にここまで出来れば上出来と言えるでしょう。ポンテが相変わらず良いタイミングで決定的な仕事をしてくれます。ポンテのゴールはとても大きかったでしょう。

とにかく暑かったという感じが伝わりました。ピッチコンディションにも苦しんだようです。そういう部分も含めてまだ完全な状態とは言えないだろうと思います。それが、後半にもう1点取れなかったことに現れているでしょう。

毎試合ごとに徐々に良くなっている気はします。今回の試合の立ち上がりにしても、後半以降のラストパスの精度、シュートの精度。そういう部分をもう少し上げていければ、今以上に強いチームになるでしょう。

とりあえず、今日のドローは、立ち上がりを考えれば大きいと思います。結果的にグループ1位を確保できたというのは、素直に喜びたいと思います。
まぁこれだけ時間的余裕があればそりゃあ綺麗に纏まるわな。良くも悪くも想定内って感じです。結局、話の肝心な部分にはふれずに終わりって状態な訳で、原作に忠実と言えばそうなんだけど、アニメだけ見ていた人はこれで満足できるのだろうか?

個人的には、どうしても消化不良感が残るって気がします。2クールってそれなりに長いですよ。どう考えても情報量が不足しています。オリジナルエピソードが全くもってパッとしなかったのが敗因なのは間違いないですね。

まぁラストをこれで締めると決めてしまった段階で、かなりの制限を受ける訳で、スタッフとしても苦しんだのは判るんですけど、それはそちらの都合という気もします。やっぱり原作の選定からして間違えたという結論に達することになるんでしょうね。もうしばらく寝かしてやれば良い作品になったかもしれないだけに残念です。
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
やべぇ、マジで愛は地球を救うパターンかもしれない。結局、なんであのザンボットが崩壊を始めたのかその点がイマイチ不明なんですが、結局パーツのはずだったそれぞれが人格を獲得してしまったからっていう事なんでしょうか。

だとしたら、一夜兄さんはそのことに気付いていなかったってことなの? 壮大な計画だった割にはずさんだなって気はするが、その辺はまぁ突っ込まないことにしておきましょう。

さて、空は助けられたとして、残りの3人とワルキューがどうなるのか。まぁもうハッピーエンドまっしぐらなんで、少なくとも3人は復活って方向だと思うんですけど、一夜兄さんとワルキューが気になりますね。ってか、もう見所はそこしか残されていないって感じでしょうか。
大麻注意され逆上、母親を刺した疑いで男を逮捕 埼玉

無職本木健人容疑者(23)
大麻を吸っていた
友人の無職の男(23)
首を包丁で刺した

馬鹿親が馬鹿息子に殺されたってこと。
これを自業自得と言う。
「mixi読み逃げ」ってダメなの?

見知らぬ人とマイミクとしてつながった場合、人間関係を保障してくれるのは、mixi日記へのコメントやメッセージ、足あとだけ。だから自分のページに足あとが付けば、必ず訪問してコメントやメッセージを残し、「あなたのことをマイミクと認めていますよ」とアピールするし、相手も同じようにコメントやメッセージを返してくれ、自分を認めてくれることを期待する。読み逃げされると「嫌われたのかな?」「マイミクと認めてくれてないのかな?」などと落胆するようだ。


その感覚こそがキモい。
それを人間関係と呼んで喜んでいる辺りが、
まさにmixiクオリティ。
寄らぬが吉。
つか、もう色眼鏡無しでSNSとその住人を見ること出来なくなって久しいし。