FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
兄貴暴走。最近の兄貴は暴走するのが流行らしい。ミカ様はもう少し頑張るかと思ったら、やっぱりヘタレキャラ担当だったらしい。最初からそういう雰囲気はあったが、最後の最後までヘタレを貫きました。それはそれで潔いかも。

京四郎くんもとりあえずやられたけど、きっとスーパーサイヤ人化して復活するってパターンでなんでしょう。問題は、3人の絶対天使を既に奪取されたってこと。これに対抗するには、やっぱたるとにゃんに頑張って貰うしかないにゃーのってことか。兄貴をしつけるのは兄貴の兄貴の役目ってとこなんでしょう。

せつなちゃんのラブリー度はだんだん上がっていってます。ここへ来てほぼマックス。彼女を見て苛めたくならない人は、S度足りなさすぎって感じがします(笑) もうメイドさんを超えて奴隷状態。素晴らしい仕上がりです。

と、そう感じてしまう段階で、介錯の技に填っているんだろうなぁ。
スポンサーサイト
ホームレス襲撃相次ぐ、少年グループか? 大阪・東淀川

さすが美しい国を担う次世代の子供達、アベの訓等よろしくって感じ何だろう。親権者もきっと近視眼で道理を知らない連中なんだろうね。当然彼等の意識では善行を行っている訳で、罪の意識などあるはずは無い。御国の為によかれと思ってやったことだって理屈だ。

基本的に学生ごときが偉そうに正義を語っている時点でアウトではあるんだが、少なくともアベとその一党に彼等を責める資格はないだろう。

いや、なんて方正な青年達なんだって思っているかもしれないね(笑)
下手すると、暴力行為等処罰法違反なんて可哀想だってことで、法改正に走るかもしれないな(爆)
強気の安倍首相、抑える女房役 慰安婦問題で温度差

え?、アベは外交の方でもジリ貧って感じになってきたってことですかね。慰安婦の問題が事実としてどうなのかは知りませんし、ここでその是非をどうこう言う気も無いですが、結局、自分達の主張を相手に納得させることが出来たかどうかが問題でしょう。えげつないけど、それが政治ってもんでしょう。

拉致問題も含めて、強気は結構なんですけど、それだけならそれ程難しい話でも無い訳で、それを如何に伝えるかというところに、政治家としての手腕ってものがあるはずだと思うんだけど。もう、アベに何を言っても無駄なことか。
省庁側「押しつけ型天下りゼロ」 行革相不快感

壁蝨虫どもの厚顔さには、ほとほと呆れ返ります。だから、天下り云々じゃなくて、役人であるという事実だけで、懲戒解雇にしてやれば良いと思うんだが… まぁ政治家なんて、壁蝨虫に頭が上がらない連中ばかりだから駄目なんでしょう。実際今回の報告だって、明らかに政治家をなめてるから出てくる回答でしょう。壁蝨虫が壁蝨虫である所以です。

ただ、省庁側が押しつけを認めない中で、押しつけ型の天下り禁止を盛り込んだ法案を策定するのは「至難の業」(官邸関係者)でもある。


なんで至難の業なのかが全く判らない。天下りに問題があるなら、奴等が認めているか否かに関わらず無条件に公務員は退職後30年は、関係企業への就職を一切禁止するってことにしてやれば良い。罰則には極刑をもってする。でなんの問題もない。結果、役人やその家族がどうなろうと知った事じゃない。つか、役人に人権なんて必要ないとさえ思うし。

壁蝨のような害虫を殺虫剤で殺したところで、普通眉一つ動かすことはないし、それどころか喜ぶでしょ? それよ同じことですよ。

そもそも、なんでヒアリングなんてやっているのかが理解不能だ。虫の言語なんてのは人間が理解できるものじゃないだろうに。問題アリと判断されるなら、ヒアリングなんかしないで、即決すればいいはず。壁蝨に「何故血を吸うのか?」とか「血を吸うのを止められるか?」とか問うたところで何の意味も無いことぐらい気づいて欲しい。
色々あって、振り出しに戻る。残りは46時間って話。一見無駄に見えるんだけど、恐らくこのプロセスってのが重要で、その他大勢が同じプロセスを踏むという流れなんじゃないかって気がします。

基本的に、振ってくるものを受け入れていた方が無難で楽。でも自分で動いて考えて作った方がよっぽど楽しい。それがこの作品全体のコンセプトだと思うので、その点に関しては良く描けていたと思うし、桃ちゃんの大技はなかなかインパクトがありました。

学美ってのは、ノリの良い女の子ではあるけど、超人でも天才でもない。その枠の中で発想の転換だけで何ができるのかというのを、ギリギリで描いているような気がします。異分子は通常の反応としては拒絶されるんだけど、うまいこと融合すれば、突然変異体が生まれるかもしれない。そんな楽しさを忘れかけているんじゃないか。

そう、確かにそんな感じはするかもしれません。結構上手いこと描いている気がします。恐らく学園祭話で終わりなんだと思うけど、1クールという枠を目一杯使って良い感じに仕上がるんじゃないのかなって気がします。