FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
なんだよ、速報で途中まで勝ってるってのは見たんだけど、結局は引き分けかいな。
しかも88分と、89分に連発って…。あらあら。

なんせ内容が全く判らないので、なんともコメントのしようがないんですが、この結果だけ見る限りちょっとだらしないという感じがしますね。本当に連続だったから、選手交代とか考える間もなくだったんでしょうけど。

まぁ先制して追加点という流れを作れたところまでは、良かったと思うんですが、チームとして完成するにはもう少し時間が必要なのかもしれません。次の甲府戦までには一週間あります。そろそろエンジンをかけて貰わないと、シドニー戦も待ってますし厳しいことになるかもしれません。なんとか頑張って欲しいです。
スポンサーサイト
クライマックスはドイツでって方向なのかな? いや、それだと他のキャラが使えないからなぁ。ってそれは、ドイツ側も日本側もみんな神出鬼没だからと言われればそうかもしれない。だから舞台はどちらであっても構わないということかもしれないな。

マリアの目論見がどこにあるのかが全然判らない状態なんで、落し処あ見えません。護が絡んでくるような事件に発展するんだろうけど、護の力がどのようなもので、どの程度なのかってのもはっきりしないので、それ以上は想定のしようもありません。

妹ネタなんですけど、それにしても結局ちょっとヤキモチをやいて困らせた以上にならないのは、関係性の表現が出来てないからなんじゃないかって気がします。実際愚妹のいつみちゃんってば、話に絡んだことはほとんど無いし、護への感情に対する表現はあったものの、その程度だとどうしても今回程度がギリギリかもしれないですね。

さて、ラストに向けてどう盛り上げていくのか。原初に戻るってのは、良いことなんじゃないかなって個人的にも思いますので(笑) 面白くなって欲しいですね。
ミーナ勢揃い。大月のネタ出し回プラスしてなんか怪しげな敵が出てきました。そもそもなんでミーナの正体がバレるといけないのかが謎なんですが、そこは突っ込み無しの方向で(笑)

淡々と卓球していただけの回なんで、感想の書きようが無いんですが、みんな精神的にはモロいってことなんですね。まぁ中身は普通の女子高生だったりしているんだから当たり前と言えば当たり前か。

で、一番の見所は、やっぱりムッチーがどのように不幸になるかってとこなんですけど、ゴミ箱で寝てた位なら、病院に担ぎ込まれるよりはマシだったのかもしれない。ただ、局の中に住み込んでまでチャンスを待っていたのに、あれじゃあ意味ねーなってのはありますが。

頑張れムッチー。報われることは無いと思うけど。
予告で嫌がらせって言うから、どんなことやるのかと思ったら意外に普通と言えば普通かも。つか、吾郎はスーパーマンって設定になっていて、そのスーパーマンっぷりを表現している話って風にしか解釈できない。所詮世渡り上手のエリート様ごときじゃ相手にならないってことなんでしょう。

コンピュータの計算より勘の方が正しいってのは、話としては格好良いし、実際に無くはないのかもしれないけど、なんの後フォローも無しってのは、正直荒っぽすぎる気がする。次はまたトラブルの話みたいだけど、どうなるやら。発想の転換って方向みたいですけどね。
どこからとも無く現れて、ワープはするわ、材質は伸縮自在だわ、ビーム兵器を受けてもなんともないわと、もう何でもアリ状態です。まさしく、往年のスーパーロボットそのままなんですが、それ以外の部分や描写がリアル志向になっているので、違和感はたっぷりです。

それはそれで、悪い訳ではないんですけど、ちゃんとした説明ができるのかどうかが心配です。ここまでやっておいて、古代文明やら宇宙文明やらの科学力は凄いぞ。で終わられちゃうと流石に駄目じゃんって結論になっちゃいますよ。

しかし、メカ戦は重いですねぇ。このかったるい戦闘を毎回やるんでしょうか。それとも、何回か後には、「え? 最初の重々しさはどこにいっちゃったの?」って状態になるんでしょうか。それはそれでスーパーロボットものらしいと言えばらしいですけどね。

今のところ、突っ込みどころは満載なので、どこにフォーカスして見ればいいのか判らない状態です。いや、これを全部綺麗に整合性取ることが出来たら、それは結構凄いことかもしれないなぁとは思いますよ。