FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
いや、良い出来でした。これまでで一番の出来だったんじゃないかな。妖退治のエピソードも面白かったし、アトルの葛藤もなかなか面白かった。宰蔵のギャグも効いてたし、キャラ全員が生きていたような気がします。

自分の居場所を探すというのは全体を通してのテーマのなんでしょうけど、それってそんなに簡単なことじゃない。世の中は矛盾ばかりしていて、誰が悪いのかも良く判らないのに、罪も無い人が腹を切らなければならないこともある。良い切り口だなぁと思いますし、狐に危うく乗せられるところだったってのも、良い感じだなぁと言う気がする。

変に中編にするよりも、1話完結の方がキレが良くていいのかも。でも、これまでキャラを描き込んできたから成立する話なのかもしれないという気もする。何れにしても、今回の話はなかなか堪能できました。◎です。
スポンサーサイト



著作権保護期間は延長すべきか--賛成派、慎重派それぞれの意見とは

欧米諸国が死後70年で統一されていることを考えれば、世界標準として日本もそれに倣うべき


アホだこいつ。ついには「みんながそうしているんだから」論できやがった。それが芸術に携わっている人間の台詞なのか。ほとほと呆れ返る。こんなのが日本文藝家協会副理事長なのか… 日本の未来は真っ暗かもしれない。それに対して

「ややもすると非常にせせこましい議論」と厳しく非難。「『著作権業界』の話など、ほとんどの人が議論する必要のない世界」とした上で、「保護期間が20年延長されるから創作意欲が湧く、などというのは俗論中の俗論また、自身の創作活動においても自由な資料閲覧、引用があればこそとし、著作権保護の観点がクリエイター活動の妨げになる



ブラボー!!
どちらに賛同するか以前に、論としての次元が違いすぎる。既に議論として成立すらしていないんじゃないかという気さえします。特に『著作権業界』の話、ほとんどの人が議論する必要のない世界という件は素敵だ。著作権業界が文化の敵であるということを、良く理解されているんだと思います。文化的資産を金儲けの道具としか考えていない連中には、こういう発想が出来ないし、理解できないんだろうね。と、最近思い知らされることが多いです。
盗難金属の流通防止呼びかけ スクラップ業界に経産省

いや、無理だろ。それで収まる位なら、最初からこんな現象起きないって。しかも彼等は原型を判らなくすることが簡単に出来る訳で、彼等の良識に期待する方が間違いって気がする。

一体誰がこの手の盗みをしているのかは知らないけど、こんなことが続くと、今度は監視体制を強めましょうという方向に行きかねないので、ほとほと迷惑。

やるなら、持ち込み品の写真や内容、入手経路などの記録を義務化するとか、いっそのこと、個人の持ち込みを禁止するとかにした方がより確実なんじゃないのかね。
OVAになっても緩さは相変わらずです。TVシリーズもそうだったし、原作もそうなのかもしれないけど、この作品というのは、波長が合う人じゃないと面白くないんだろうなと思います。個人的には、笑いのツボに入りまくりなので、久しぶりって位大笑いしましたけど、判らない人にはなんのことだか一切判らないって感じだろうと思います。

単行本で4冊しか無いのに、TVシリーズをやったし、ドラマCDなんかも何枚も作っているから、もう原作ネタは枯渇しているのは当然です。なんで、お約束的なものを挟み込むことで、良い意味でのマンネリを狙ってますね。「苺ましまろ」らしさを演出していて、それをまんまと成功させたというのが凄いところです。

こういう「間」を使った演出というのは、恐らく難しいだろうなぁと思えるのですが、「ひだまりスケッチ」共々結構上手いことやってるなという気がします。ましまろはキャラの色付けが上手いので、ただ5人が(彼女達にとっての)普通の生活をしているというだけで面白くなるんだなという感じがします。美羽が「発射」を描くのはキャラ的に判るけど、結局千佳も報復として「発射」と描いている。それもおかしいけど、そう描かれると、みんな押してみたくなるし、そうでない人には、押してくれと突っ込む。このノリを普通にこなせちゃうところがましまろワールドの強みなんだと思います。

さて、残りをどう作っていくのかとても興味があります。OVA3本にましまろの成分を全部濃縮して入れこむって方向なのかなって気がします。だから、らしいお約束をてんこ盛りにしたんじゃないかなぁって気がします。まぁ、この作品に大事件とか世界の危機とかそういうのが起こる訳はないんで、結果としてそうなるってのはあるのかもしれませんが。