FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
【メディア斬り】いつまで続くテレビ衆愚選挙

まことにもって仰る通り。でも、テレビを止めれば、もっと何も見ない、考えないで投票することになるだけ(笑) テレビに出なくなったからといって、政治信条やら信念やらが注目されるようになると考えるのはちょっと大衆を甘く見すぎ。

大衆がそれほどまでに賢いなら、この世の中がこんな事になっているはずは無いです。

彼らに参政権が与えられている内は、選挙なんて陳腐な結果しか出ないなんてのは、いわば当然の結果です。大衆ってのは、煮ても焼いても生でも食えないからこそ大衆なんですよ。ダイオキシンみたいものですかね。でも、ダイオキシンの方が分解可能性が残されるだけマシかもしれませんね。

その内、SOS団って政党が出来そうで怖いわほんと。
ジャニーズやハロプロが政界進出すれば、結構な当選者が出そうだしね。
スポンサーサイト
FC2テーマ:選挙 | カテゴリー:ゴミ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
著作権保護期間を延長することの弊害とは

さすが落語家、話のプロだけあって、非常に判りやすいですね。言ってることはいちいちごもっともな内容で、著作権延長を求める金の亡者共達のような訳の判らない主張はありません。著作権という発想自体は、本来文化にとって害にしかならないものであるのは自明で、そうしなければ生活が成り立たないという資本主義的な要請により、緊急避難的に利用されるべきものです。

ましてや、他人の創作に対して、本人では無く遺族がクレームを付けるなど、言語道断、身の程知らずも甚だしい。こういう輩が居るってだけで、著作権の延長が害になるってことを証明しています。結局奴らが言いたいのは、金だけ、本当に、著作者自身が墓の下で泣いていますよ。

遺族の財産保証ってことは、それに対する相続税はどうやって払ってくれるんでしょうかね? 著作物1つに対して、幾らっていう風に規定してきっちり相続税を取るところから始めるべきでしょう。既に著作権は死後50年も設定されているのだから。そもそも遺族に財産を保証してやらなければならないという発想自体が異常だと僕は思いますけどね。
温家宝首相が創価学会の池田大作名誉会長と会談

しかし、中国の国家主席ともあろう人が、また陳腐な材料を使ったものです。それだけ宗教の力は大きいってことなんでしょうね。今現在に至っても、宗教の勢力は衰える事を知らない。それどころか、世界レベルで見ても、大半はなんらかの宗教を信仰している。つまり、大方の人間という生き物は信用できないということです。彼らも含めて無条件に参政権を与えるような近代民主制が如何に愚かしい制度か、この点だけでも結論は明らかです。

現在巨大勢力として残っている宗教は、少なくとも僕が知る限り、精神の麻薬(いや一発で精神を殺すから青酸カリレベルかも)以外の何者でもありません。信者は薬物患者と同じ、宗教団体を取り仕切っている奴なんてのは、カルテルの元締と解釈した方がいいでしょう。彼らが、もし大きく正しい理想を持っていたとしても、それを認めることは人間性の否定ということになります。宗教信者なんてのは、もう人格を放棄しているんだろうから、それでも構わないんでしょうが、そうで無い人間までそれと同じ扱いにされたのではたまりません。所有する選挙権なども、同じ1票ですしね。

せめて、宗教を信仰する人間からは、参政権を剥奪するくらいはやって頂きたいものです。
国民投票法案:衆院特委で可決 今国会成立ほぼ確実に

賛成・反対票を合計した有効投票総数の過半数の賛成で成立


はい終わった。これで、この投票の信頼度も、有効性も完全に地に落ちたと言って過言じゃないと僕は思います。こんな法案を強行採決して、憲法を変えようというのだから、もうどうにでもしてくれって感じになってきました。憲法を改正すること自体はやぶさかではない。というか、変わって貰わないと困る。憲法に限らずあらゆる規則は状況に応じて変化できるということが大前提だと思っています。が、しかし憲法ともなれば、国家の精神の根底部分に相当する訳で、その変更手続きが、強行採決で決し、かつ、有効投票数などというたわけた数で決定するということになれば、異常事態と言わざるを得ない。

僕が生きている間くらいは、かろうじてまともと呼べる社会が継続してくれていればそれで良いやって思えてきました。子供が居る訳でもないしね。つか、こんな状態で子供を作るのなんて恐ろしくて出来るはずないです。

本当に嫌な世の中になってきました。小泉?アベ路線でそれがニトロかジェットエンジンでも積んでいるのかって位の勢いで急加速したって感じがします。ひょっとしたら彼らは、何らかの理想に燃えて、それを実現する手段として、国民投票を利用しようとしているのかもしれませんが、これまでの流を見るからに、形から入ると悪い結果を呼び込むような気がします。
相も変わらずスパムTBが多いです。まじめに数えたことはないですけど、数十件は毎日来ますね。この対応は本当に面倒。こんなBlogにスパムを飛ばしてくる位ですから、もうどこでも良い、下手な鉄砲も状態なんでしょうね。けど、最近は、何を目的にスパムしているのか判らないようなものもあります。明らかに利益を目的としていたり、という訳ではなくて、一見するとこれって普通のBlogなんじゃって感じるようなところからスパムされている事が多いです。

はてさて、彼らの目的はなんなのか。正直理解不能になってます。実際には無意味に人に嫌がられるようなことをやっているとは思えないので、何かしらの目的があると思うんですけど、何なんだろ?そっち方面に詳しい方是非教えてください。

そう言えば、FC2はソーシャルスパムとかやっていたはずなんだけど、あれってそろそろ実用にならないものだろうか? これが無くなると楽になるんだがなぁ。
話の展開が手堅い。Opの作りも手堅い。もう古典的と言っても良いくらい。サンライズだなぁって感じ。しかし、アイドルマスターのアニメを作ってくれって話で、なんでこの企画が出るのか、もう理解不能なんですが(笑)

ロボに意志を持たせるという発想は新しい訳じゃないけど、巨大ロボで、しかもなんというかさりげない感じの表現にしているというのは、ちょっと良い感じです。女の子がいきなり使命に燃えるってのはあり得ない反応だから、こういう感じの展開の方が納得しやすいかもしれません。

小清水のやよいちゃんはまた微妙なキャラだなぁ。そんなにペンギンが気に入っているんだろか(笑) クチバシがおでこに当たるのが、なんとも可愛らしいです。ともかくリアル系って訳でもないみたいなので、変なところ突っ込まないで、痛快さを楽しむのが吉って奴だと見ました。こういうのは、バランスが大事。相応なリアリティと相応な非リアリティが上手い具合にミックスされていることが必要になるでしょう。その辺も舞-HiMEシリーズと同じかな。こっちの方が現代に近い設定にしたせいで難しいと思いますけど、なんとか上手いこと仕上げて欲しいですね。