FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
「こいつはいつも怒ってる」
それは酷い言われようだ。真面目な話から一転ギャグレベルの話になってしまいましたが、綾乃の性格を考えると、こういう感じの話が一番バランスとして適切かなって気がします。和麻の行動原理がもう少し見えるとスッキリするんですけど、まぁその辺は演出として残しておきたいってところなんでしょうね。仕方ないか。

10年前の美紗緒操ちゃん・・・・・
きっと、バトルプログラマーの元に小学生通い妻を…
ちと年齢が合わんか(謎)
スポンサーサイト



茜ちゃんの実績不足を見事に補う回でした。ちょっと急ぎ足な感じもありましたが、それだけ勢いが出たでたし、緊迫感もありました。SSAの面子の出番を削った分、ゆかりちゃんと茜ちゃんは良く描けていたように思えます。

短期の宇宙ものとなると、どうしてもトラブル対応という話になってしまいがち。これは仕方ないことなのかもしれない。2クールでやれれば、もう少し面白い話を織り交ぜつつ出来たのかもしれないなぁと思うとちょっと残念。今回も含めて作画が所々微妙に怪しかったのもちょっと残念。

さて、そんなこんなで最終回は、また何か大事が起きるようです。一体何が起きるのかドキドキしますね。助けるのは、例によってマツリちゃんしか居ないように思えるんですが、どうなんだろ。最後は、宇宙飛行士3人の話になるのは、どうしても避けられない感じです。他のキャラも魅力的だっただけにもったいないなって気がします。全体として良く出来ていたと思いますが、その点だけが消化不良な感じでしょうか。ゆかりママとか、もう少し出番があっても良いように思うし(笑)

そうえば、親父の件とかどうするんだろ? 放置かなぁ。
ウィリアム君、わずか1週で随分仲良くなりました(笑) まぁ恋のきっかけなんてそんなものなのかもしれません。で、ちょっと良い感じになったと思ったら、モニカ姉様登場。もう、間違いなくトラブルメーカーって感じの方ですね。いや、嫌いじゃないですよ。でも、当時の女性としてはかなり変わった方だったでしょうね。しかし、この作品に出てくる女性というのは、色々なタイプが居ますけど、どれもこれも本当に魅力的です。ぶっちゃけて言ってしまうと、絵柄的にはそれ程好みでは無いのですが、それを補って余りすぎる程に魅力的な描かれます。モニカにしたって、僅か1回の登場で、十分惹き付けてくれるものがあります。

で、エマさんの方は、相変わらず大人しめ。それが彼女の彼女たる故なので、それは仕方がないこと。ロンドンに行く行かないで一騒動。でも、エマさんが、行かせてくれと言うまでの葛藤というのは、良く表現できてます。これまでで、エマというキャラが十分描けているからこそ説得力が出せるシーンですね。

さて、次回はニアミス勃発? 修羅場? だとすると、ウィリアム君はまた株を下げそうです(笑) 主役のエマさんのハッピーエンド方向に持っていくのか、時代を反映させて、エマさんの悲劇で終わらせるのか。どちらも十分にありそうなんで、ワクワクしますね。今後の展開も楽しみです。
とっても順調なREGZAライフです。Zシリーズの売りは、NAS録画とDLNAクライアント機能。この二つが思っていたより快適だというのは以前にも書きました。とは言いながらも、勿論完璧という訳ではありません。そりゃあそうだろ、最初からそういう仕様でしょ、というものも含めて、これが出来ればなぁって点を挙げていきます。

・ダブ録が出来ない
これは以前にも書きました。チューナーは2つあるにも関わらず録画は1個しかできない。これはちょっと勿体ない。まぁリアルタイム視聴を犠牲に出来ないってのと、録画機対策なのかもしれないけど、欲しい時って結構あるんですよね。

・再生中に録画が始まると再生が停止する
これはいただけないです。録画予約をキャンセルしない限り強制停止です。最初は、録画中の再生が出来ないのかと思ったのですが、そうではありません。何故か録画開始前の準備をするタイミングで止められます。録画が始まってから再度再生を行えば、きっちり再生が出来ます。で、止まるだけならまだしも、レジューム機能が搭載されていませんので、頭から再生になります。見たところまで早送りで送らなければならないということになります。

・再生中はほとんどの操作が出来ない
録画したものの再生と、DLNA再生はまとめてネットワーク再生の枠に入っています。ネットワーク再生は、外部入力と同じレベルの扱いになっているので、裏で再生させながら外部入力をちょっとだけみるってことは出来ません。同様にちょっとだけ放送中の番組を見るも出来ません。それをした瞬間に再生が停止し、また頭から再生をしなければになります。外部入力にしていても、番組表などを見ることは可能ですが、ネットワーク再生中は番組表も見られません。再生をかけた以上はただひたすらに見続けるしか無いということになります。

・再生の為にフォルダの深いところから、一気に別機器に移動することができない
この別機器というのは、録画したNASの機器、DLNAサーバのそれぞれを指します。例えば、DLNAサーバの/Share/Movie/Anime/xxxのフォルダのファイルを見ていて、次に録画したものを見ようと思った場合、一気に機器を切り替えることができません。その場合、一つ一つフォルダ階層を遡るか、入力の方を一端チューナーなどに切り替えてから、再度ネットワーク再生を選ぶ必要があります。

・当然ながらMPEG4やDivX、WMVなどの再生は出来ない
ここまで来ているだけに、これが悔やまれます。せめてWMVだけでもやってくれると、結構便利なんだけどなぁ。

えー、ここからはREGZAの問題ではないのですが、全体としてうまく動いていないという内容になります。

・WMP11の共有を使うと新しく作成したファイルが再生不可
これはWMP11の問題であることは確認しています。が、原因と対処方法がまだ判りません。前のエントリーでリネームすると直ると書きましたが、それは間違いで、リネームしても直りません。前回はたまたまタイミングがリネームした時と合っただけだったのでしょう。WMP11のフォルダ監視がイマイチの出来だからなんだと思いますが、どうすれば解決できるのか未だに謎です。

・DiXiM2 Serverは共有設定をしていても、アンマウントすると勝手に共有設定を外す
WMP11がトラブったので、DiXiM2を購入しました。DiXiMにすると、再生不可だったファイルも再生できますし、新規に追加されたファイルも問題なく再生可能です。これをもって、問題はWMP11にあると確定できました。そこまでは良かったのですが、家では動画ファイルはUSBディスクに保存しています。このUSBディスクをアンマウントすると、折角設定した共有設定から、そのボリュームに関するものを削除するということを、やってくださりやがります。全く余計なお世話です。この手のサーバは、MediaWizから始まってI/OのLinkPlayer、XBOXのWMC、WMP11と使ってきましたが、こんなお節介な仕様は初めてです。お節介機能はOFF出来ないと本当に困ります。

・WMP11もDiXiM2もトップメニューのカスタマイズが出来ない
評価とか、シリーズとか、アーティストとか要らないメニューが出てきます。PCならマウスでポチで済むので、気にならないんですが、リモコンで操作していると、余計な項目があるとその分ボタンを押さなければならなくなります。これが面倒。


こんなところでしょうか。どれも、些末と言えば些末なんですが、毎日毎日何回も操作する内容なのでちょっとしたことでも結構気になります。こういう細かい部分がもう少しよくなればなぁと思いながら、テレビにそこまで求めるのは酷だろって気もします。いや、本当に惜しいところまで来ているので思っちゃうんですけどね。
飲酒運転の大型トラック、車20台に追突しながら約50キロ逃走 大分

すげぇこれだけのことをしでかしておいて、建造物損壊、道路交通法違反、器物損壊で済むんだ。美しい国じゃなくて、犯罪者に優しい国って題目を変えた方が良いと思うね。

トラックで酒を飲みに来て、挙げ句暴走させたんだから、
殺人準備、殺人未遂ぐらいが適当だし、罪は軽いor無くても、精神病院にそうねぇ45歳だから、80年位監禁しておけば、二度と社会にでてくることもなくなるでしょう。拘束具をつけて、ベットにでも縛り付けておいて欲しいです。

こいつに比べたら、明確な政治的目的があるだけテロリストの方がなんぼかマシです。

飲酒は犯罪です。麻薬と同じです。
ダメ。ゼッタイ。
酒やめますか?それとも人間やめますか?
教育再生会議:「親学」表現使わず 反発に考慮

何を言ってるのか全く意味不明。なんで親も学ばなければならないという主張が教育観を押しつけることになるのか、全然理解できません。そんなことは当然のことで、足りてないと思われるからもっとしっかりしなさいって話でしかない。内容まで詳細にマニュアル化とかって話であれば、押しつけになるかもしれないけど。この内容から想定できるパターンは

1,政府内や委員はアホばっか
2,世の女性層とやらはアホばっか
3,実は親へのマニュアル教育を想定してる

どれも可能性はありそうで、どれであっても絶望的です。
と思っていたら、こっちに詳細が出てた。

「子育て提言」見送り、教育再生会議内で慎重論出る

あぁ例のテレビを見るなとか、早寝早起きしろとかの奴か。
つまり答えは、3ってことでした。
この内容じゃ、僅かでも考えることが出来る人間なら反発するわな。
考えてみれば、このくらい愚かしい真似をやっても不思議じゃない。
なんせアベだからねぇ。
しかし、選挙だからって、引っ込めて、後出しってのは最悪だよな。
まぁその程度の対応で騙される方に大きな問題があるんだが。
お、これはちょっと面白い展開になってきました。テレサの選択というのは、クレイモアとしては決定的に重要なものだというのは、たっぷり時間をかけて二人の関係を作ってきただけに描けていると思います。これで主役がテレサ達であれば、ストレートなんですが、主役はクレアとラキの方のコンビです。

?2?5までを呼び寄せるという話でしたが、恐らくその中にクレアが入っているんでしょう。人間を連れ立った二人のクレイモアが出会う時、クレアがどう反応するのかというのは、とても興味深いです。同時に、二人の人間の反応も興味深い。

テレサが、クレイモアにも感情があるということを証明しました。通常は何らかの方法で、その感情を抑えているということなんでしょう。彼女達が感情のままに行動するということは、恐ろしく危険なことだということは誰にでも判ること。だからこその掟なんでしょう。

それをあえて破ったテレサと、クレイモアの中で一番その気持ちを理解できる立場であろうクレアがどう対峙するのか。これは、ひょっとして結構面白くなるのかもしれない。構成としても6話で本筋を展開するというのは綺麗だし、前半のちょっと怠かった部分も、この展開なら理解できる前振りだろうと納得できます。1クールの話だとすると、良い感じかな。どういう決着を付けてくれるのか判りませんが、期待できるかもしれません。
温泉ネタだから、もう少しお色気で来るかと思ったら、意外にオーソドックスに来ました。行人のポジションを修正する必要があったいうのは判ります。そのままじゃ、すずに保護されているような状態でしたからね。

これで関係が少し変化するのか、そんなことは忘れて、次回からは元に戻ってしまうのか、それを見れば今後の方向性が少し見えてくるのかもしれません。いくらハーレムものだからと言っても、キャラに限界はあるし、ワンパターンだと飽きが来てしまうのは確実なんで、何か変化を付けなきゃいけないんですけど、なにせ、藍蘭島の女性達は凄まじくたくましいので、行人がちょっとやそっと頑張ったくらいじゃ追いつくことは出来なさそうな気がします。

この色付けが面白さを引き出しているんですが、同時に限界点にもなってしまっているので、その整合性を如何に付けていくかが、勝負所ですね。