FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ついに来たちがげネタ。一番達観しているかに見えていた彼女ですけど、やっぱり藍蘭島の女性達はおしなべて純情。でもすずみたいに天然なんじゃなくて、しっかりと意識しているって辺りは、やっぱ少し進んでいるのかもしれない。

裸エプロンから始まるコスプレがサービスなんですけど、普段着がメイド服かいっ。って今までそんな服着てましたっけ? 記憶にないなぁ(笑)

ちなみにそれ以外には特に特筆すべきことがないってのがチト寂しい。風呂での攻防は面白かったけど、結局今一歩のところで終わってしまってるしなぁ。

こうやってハッピーな日々を過ごして終わりって話なのかな? だとしたら、もう少し吹っ飛んで貰わないと、ちょっとマンネリに陥っちゃうような気がします。そろそろ新しい展開が欲しいところですね。
スポンサーサイト



裁判員制度固まる 日当上限1万円 最高裁に規則案

えー日当1万じゃ割に合わないので、お断りしますという言い訳は有りですか? つか、裁判官の給料って日当1万程度なんですか? 少なくともこの程度の安い日当で、他人の人生を決定してしまうような責任のある作業をする奇特な人間は裁判員に相応しくないと僕は考えますけどね。

更に言うと3?4分程度の質問で「不公平な裁判をする恐れがないか判断する」ことが出来る人が裁判所に居るんですか? 特務のレベル7サイコメトラーかなんかですか? そんな人が居るなら、その人に裁判員をさせれば、全ての事件の裁判が一日もかからずに終わるんじゃないですかね?

結論を言うと穴だらけな気がします。もし自分が何かの裁判を受けることになるなら、こんな制度で審議されるのは、なんとしてもお断りしたいです。
FC2テーマ:裁判 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
「宙に浮いた年金」5千万件、救済策を検討 政府・与党

突っ込みどころが満載過ぎて困ってしまいます。結論から言えば、やっぱり役人は、屑でカスでゴミで毒虫でクソでなんの役にも経たないばかりか害悪になるという人権を与えるにも値しないような物体であったということが、またまたまた×∞ 発覚したということになるのでしょう。

ともかく、未処理のものが「5000万件」もあるのにも関わらず、平気な顔をして仕事をしている振りをしながら給料を取っていたという厚顔さにまず呆れます。きっと奴らの顔の皮を使えば、中で核実験も出来るんじゃないかってレベルです。しかも、それが97年から10年にもわたって放置されてきたというのだから、さらに凄い。年金番号を1本化すること自体は結構なことだと思いますが、通常、必要なデータが全て揃ってから1本化するもので、少なくとも未確認のものが5000万件もある状態で強行するなんてことはあり得ません。神経がワイヤーロープどころの騒ぎじゃなく、神経が無いとしか言い様が無いまさに無神経っぷりです。

しかも、その浮いているデータの重要性がまた凄まじい。年金の金額を決定する為に絶対必要なデータであり、それが浮いているとなれば当然金額が決定できない類のもの。にも関わらずなんとも思わないというのは、もう脳が正常に機能していないということを表していると考えられます。まぁその位狂った奴じゃないと役人なんて恥ずかしくてやれないと言えばその通りなんですが。

とにかく、歴代の社保庁職員は全員頭がおかしいというのは問答無用で確定なんですが、理由の如何に関わらず時効が5年という法律がまた変な話。で、事の概要が判ったにも関わらず「どの程度重大な問題なのかも十分に明らかになっていない」などと言う奴が、最低でも1人以上政治家の、しかも与党の中にのうのうと存在しているという事実が、この国の社会システムの破綻を証明しています。

さて、これだけのことをしでかした、シデ虫役人共が、少なくともこの問題の処理にあたって使う時間は"無給"にするのは当然のこと。勿論、通常業務も滞らせてはいけません。死ぬまで働け、死んでも働け、つか死ね。手紙で呼びかけているとか訳の判らないことを言っているが、その費用は自費だろうな。公金なんか使うなよ。手紙なんか出してないで、直接5000万件自分の足で回れ。勿論自費で。過去に遡って社保庁に所属した経歴を持つ人間とその家族で全財産を投げ打ってでもその費用は負担しろ。足りなければ内蔵売ってでもやれ。

それだけやってやっと±0な訳ですが、当然これだけのことをした責任は別途取ってくれるんでしょうね? 役人の屑の値段にもならないような安物のクビを数人飛ばした程度じゃ勿論済みませんよ。役人のクビで精算するなら、役職全員を解雇くらいはやってもらわないと。政治的責任も無視できません。歴代の厚生労働相も全財産提出の上、参政権剥奪位の処分にはして欲しい。なんなら国籍抹消して国外強制退去でも良い。とにかく、役人や政治家はどんなことをしたって国に税金で処理を賄ってもらえるって慣習を何とかしてもらわない限り、こんなことはあちこちでいくらでも起きます。関与した人間個々の責任をきっちりと追求してもらわないことには話になりません。多少のミス程度なら仕方もありませんが、これはそう言うレベルじゃないし、組織全体、システム全体が腐っているという決定的な証だと思われます。一切の容赦無しで徹底的にやっていただかないと困ります。
着実に物語が進行しています。それは好感触。ソラちゃん、ついに銀さんにネタばらし。八丁堀の方は堕ちきっている真っ最中で、かなーりヤバいところまで来てしまっています。銀さんにネタを出すというのは、すなわち視聴者にもネタを出しているということで、ソラの立ち位置と、目的が明確にされました。

気になるのは、清吉の存在が弱くなってしまっているという点。怪物騒動をメインにしてしまっているから、どうしても銀次郎主体になってしまって、清吉は長屋の面々と同じその他大勢に成り下がってしまっています。

これをなんとかするには、青い怪物を片付けてしまうか、清吉とソラちゃんの関係をどうにかするかぐらいしか思いつかないんですが、怪物関係を片付けてしまうと、話が単純化してしまう結果を生むので、あまり芳しくないように思えます。

やっぱ、ここは主人公らしくきっちりとヒロインにアタックするってノリが一番なのかもしれない。じゃないと、いざ月に帰るって話になった時も盛り上がらないですからね。それと、長屋の住人達も良い味だしているので、もう少し使ってあげられれば、話が面白くなるんじゃないかなという気もします。
思いっきり前振り回。ミセストロロープへのネタばらしは、あっさりと終了してしまいました。で、ジョーンズ夫妻の成り行きの解説。そういう成り行きとなると、やっぱりエマさん贔屓になりそうな予感かも。

ウィリアム君は完全に暴走状態入っているし、エマさんの方も心ここにあらずという感じ。メルダース家の面々がもう少し絡んでくるのかなぁと思ったら、とんぼ返りするみたいにロンドンに戻ってしまうらしい。けど、ロンドンで何やるんだろ。もう少しウィリアム君に餌をちらつかせるとか、そんな感じ?

とりあえず完全に一段落してしまいました。新展開を待つしかの状態。状況は凄まじいのだけど、伏線は一応回収されてしまったので、しばらくは様子見ということにするしか無さそうです。1クールなら折り返し、2クールなら1/4完了ということで、構成的には悪くないのかもしれません。