FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
マオがドジでおかしなおっさんであるという事は判りました。けど、結局このエピソードってなんなのかという点に関しては意味不明という感じがします。ヘイもそれ程活躍しなかったし、基本的には探偵さんがかぎ回っていたという印象しかありません。まさか探偵コンビがレギュラー化するとかって話ですか?

で、単発の話として面白かったかというと、そうでもないというのが正直なところ。マオの過去を語らせるためのエピソードだったのかもしれませんけど、それにしてもやんわり過ぎかなぁと言う気がします。

アクション的な要素も控え目だったし、ちょっと作りが中途半端だったかな。

----------
シナリオ(単話) : 4
シナリオ(シリーズ) : 4
演出 : 5
構成 : 5
キャラクター : 4
カラー : 5
その他 : 5
スポンサーサイト
ちょっと演出過剰過ぎて、かえって引いたって感じがします。勝負にしても、野乃の声が出なくなってしまった時点で、どうにもならない訳で、ここへ来て直りましたって技はもう使ってしまいましたから、ほぼ確定です。

研究会が終わるというので、盛り上げたいという気持ちは判らないでもないですけど、これまでが駆け足だったせいか、見ている側にその重要性が伝わってきてない為に、乗り切れないという感じがしました。

もう少し先が見える展開になってくれていれば、なるほどこれを踏まえてなのねというのが判りやすかったんですが、綺麗にクローズにしてしまったので、プッツリ切れたように感じられます。それは、演出的には正しいのかもしれませんが、俯瞰で見ると弱くなってしまったという事になってしまったように思えます。

多分1クールだと思うんですが、だとすると話数もあまりないし、それ程の事はもう出来ないと思うのですが、フォローを頑張って欲しいですね。

----------
シナリオ(単話) : 4
シナリオ(シリーズ) : 4
演出 : 4
構成 : 4
キャラクター : 4
カラー : 5
その他 : 5
操編完結。もう少し凝ったラストかなと思っていたんですけど、予想以上にあっさりと終わってしまいました。これだけ引っ張ったんだから、もう少しネタ出ししてくれても良いのになぁ。綾乃との関係はいつの間にやら進行していて、まぁ強くていい男ならあんなもんなのかもしれないな。

操ちゃんの行動原理はまさしく宗教のそれ。あれで洗脳とか言われると、ちょっと情けないんですが、まぁ基本的には同じものでしょう。信仰の元では何をやっても許されるというのも宗教と同じ。怖いですねぇ。

で、次回はちょっと楽しそうな回です。ヒロイン役を取られっぱなしでしたから、ここらで綾乃ちゃんにも頑張ってもらわないとですかね。

----------
シナリオ(単話) : 4
シナリオ(シリーズ) : 4
演出 : 5
構成 : 4
キャラクター : 5
カラー : 5
その他 : 5
忘れられているってのは酷い話だ。でも、この作品の主旨からすると、これが正しいってことなんでしょう。あくまでもヒロは姫の下僕であるというポジションを崩してはいけないということですね。ヒロの方も下僕としての楽しみを見いだしてきているようだし、それはそれで幸せな生き方だとも言えるので、いいのかもしれないな。

で、また新キャラ登場です。前回のチビ姫も、パキラ能登も未だにポジションの定着が出来ていない状態で置き去りですから困ったものです。ただ、能登の方に関しては、今回のエピソードで絡んでくるみたいなんで、少し期待したいです。すっかり飼い犬になってしまったリザのように、もう少し関係性が見えてくると面白くなると思うんですけどね。

----------
シナリオ(単話) : 4
シナリオ(シリーズ) : 3
演出 : 4
構成 : 4
キャラクター : 4
カラー : 5
その他 : 5