FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
エロい。ギャグじゃ無ければエロ。それが桃華月憚か。もうそう思うしかなさそうだ。ちなみに話の方はやっぱりさっぱり判りませんでした。まぁそれはいつものこととして、今回一番突っ込みたいのは、

桃花のパンツは何故消えた?
そして、パンツが遠方で消えると何故悶える?

頼むからそれだけ教えて下さい。

今回はコスプレちびっ娘が蝶々三姉妹に捕まったいきさつの回。だってそう思うしかないじゃんか。で、それもいわゆる成り行きって奴な訳ですな。コスプレさせられているのも何か意味があるのかと思ったら、何もなしかい。

ま、それが桃華月憚か。

----------
シナリオ(単話) : 5
シナリオ(シリーズ) : 5
演出 : 5
構成 : 5
キャラクター : 5
カラー : 5
その他 :6
スポンサーサイト



無実男性が現場見取り図

最近何かと良く耳にするこの事件。どんな取り調べが行われたのか詳しくは判りませんが、3日でやっていないことを自白するのは、さすがに粘りがないという気はするものの、それでも冤罪は冤罪。

ここで書かれている内容は警察の取り調べでは良くある手口なんじゃないかという気がします。警察が文章なりを作成して、それを認めますと署名させる手だ。だから証拠としての能力は著しく低いという結論を裁判所はしなければならないはずなのだが、どうやらこの事件の判決を出した裁判官にはそういう知恵は無い奴だったようです。

実は、これに限らず、例え物的証拠であったとしても、その正当性というものをどう担保しているのかに激しい疑問が以前からありました。お前の服から被害者の血液が検出されたぞ。あるいは現場からお前の指紋が検出されたぞ。なんて、かなりの物証ですが、それを警察がねつ造していないということをどうやって証明してくれるんでしょうか? 詳しくご存じな方は是非お知らせください。

警察は悪いことはしないなんて信じている訳ではないですよね? もし、貴方が一人暮らしをしている人で、深夜3時だの4時だのにきちんとしたアリバイがあるという人はどのくらい居るでしょうか? 警察官が自分で殺した殺人の証拠をそういう人に押しつけるということは十分可能なんじゃないかという気がしてなりません。幾ら否定したところで、物証が出てしまっては逃げ切れないでしょう。

だってほら、実際自供に関してはこうやってねつ造されているという実績もある訳ですしね。
【溶けゆく日本人】ご近所よりネット 人間関係の不全

卵が先か鶏が先か。つまり、近所付き合いが無くなったから妙な連中が増えたのか、妙な連中が増えたから近所付き合いが無くなったのか。この記事を見る限りどうも前者の立場を取っているように読める。

けれど僕としては、後者の要因の方が強いという感覚を持ちます。確かに現在の生活は以前のそれと違って近所という観念が付きにくい。けれど、皆無という訳ではない。特に子供が居る家庭なら、子供を通じてのコミュニティも存在するでしょう。

けれど、結局そこから何かを学べるかどうかは、それぞれの個人の能力に依存しています。だから無能者はどんなに周りと関係性を持ったところでどうにもならないでしょう。人間が土地に縛られていた時代には、確かに親戚縁者一同が彼らをフォローしてくれていたのかもしれない。けれど、今はそういう状態は維持されていない。

つまり、個人主義的社会が形成されてしまった以上、結論には個人の責任が追求されなければならない状況が出来ているはずなのですが、実際には甘やかされている。だから、とんでもない要求を平気でしてくる。それをしても責められないから。自分の子供が注意されると睨んでくる。それをしても責められないから。

その典型がこの記事に挙がっているヒッキーの馬鹿娘の例だろう。不登校でも引きこもりでも責められない、食うに困らない、遊びにも困らない。当然、人間関係を理解しなくても困らない。小学生のころからそれが続いたんじゃ、そりゃぁこういう娘に育つわな。

昨今の人達は、僕が見る限り身内に甘くて、外に厳しいという内面が良いタイプが多いように思う。それが自分自身だけで完結している自己愛の世界なら、まだマシなんだが、家族という単位でやられるので益々酷さが増す。人間はある意識によって統一された集団になればなるほど横暴になれるという傾向があるからだろう。

人権主義などと言って、無条件の許し、無条件の権利を与えた結果でしょう。ネットだとかそんな単純な問題では無い。ネット上でだってそれぞれのアイデンティティは確立可能ですから、人間関係自体を構築することは不可能ではない。自分が必要だと思えば機会は幾らでも得られるはず。それが無いのは、自己反省の能力が欠如しているからに他ならない。形式だけを見て対応すると、的外れなことになるんじゃないでしょうか。
FC2テーマ:社会 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
自宅のサーバを入れ替えました。サーバと言ってもこれまでは単なるPCで、ファイル、プリントサーバにプラスしてWebが立ち上がっている程度なんですが、DLNAもこちらで動かしてやろうと思って物色を始めました。最初はNASでもいいかなと思っていたんですが、会社の同僚にサーバ機を買った方が良いんじゃない?と言われて、調べてみると確かに安い。安いサーバというと真っ先に挙げられるDELLもそうですし、HPも安売りをしています。が、そんな中でもひときわ驚愕の価格を出していたのは、なんとNECです。

既に一部では話題になっているようですが、NEC得選街で直販している「Express5800/110Gd」という機種。なんと、HDDレスモデルだと17,850円という価格です。まぁ冷静に考えればCPUはCeleronですし、OSも付属されてませんから、そういう値段になるのかというのも理解不能では無いのですが、それでも2万を割るという価格はさすがにインパクトがあります。HDDなどは中途半端なものを付けられるとかえって使えないというのもありますから、レスというのもそれほどマイナスにはならない。ま、会社で使うということを考えると、保守の面とかで困るんですが、個人で使うなら問題無しです。

そこで、早速購入してみました。様々なオプションやアップグレードがあるんですが、そういうものを付けると、折角の値段の意味が無くなるので、あえてそのまま素の状態で注文しました。レスポンスは非常に良く、夜に注文すると、翌午前中には受付メールが届き、更に1日か2日で納期連絡のメールが届きました。納期は一週間後。土日を挟んでいましたから5営業日。記述されていた通りです。

で、HDDレスですから最低でもHDDを調達しないと動かない訳で、まずはそこから。このモデルはオプション無しでもSATAのRAID0及び1はサポートされているとのこと。そこで、手持ちの250Gを2本使ってRAID構成にすることにしました。シャドゥベイは4つあるということで、そこにプラスして、余りのパラレルATA 160Gを1本、更に新規購入したSATA 320Gを1本追加することにしてやりました。

チップセットはIntel E3000。このチップセットはかなり幅広い範囲のメモリをサポートしています。標準で512MのECC付DDR2-667が付くのですが、さすがに今時512Mは寂しい。そこで、このメモリは捨ててしまってnon-ECCのメモリを購入することにしました。選んだのは最近メモリが安くなってきているということで、少々安定度を重視する形にして、一応パッケージ品。UMAXのPulsar DCDDR2-2GB-800にしました。DDR2-800 1Gが2枚セットになっていてかつヒートスプレッダ付の奴です。Dual Channel動作もサポートしてくれているし、まぁこれなら安心できるだろうと。機械によっては、メモリの相性も出ているらしいのですが、全く問題無く動作しています。

で、セットアップですが、当初RAIDはIntelのRAIDだろうとタカをくくっていたのですが、BIOS画面でRAIDのセットアップ画面が出ません。セットアップ画面に入っても駄目で、困った挙げ句にPDFのマニュアルを見てみました(をいをい)。ちなみに当然のように紙のマニュアルは入ってません。すると、なんとジャンパ設定で切り替えるという事実を発見。なるほどと思って切り替えてみると、無事RAIDのコンフィグ画面に入ることが出来ました。実際にはIntelではなくLSI Logicのチップが乗っているようです。このジャンパを切り替えるとSATAポートは全てこのRAIDコントローラが握る設定になります。ですから、RAIDとして使わないディスクをつないだ場合でも、形式上論理RAIDディスクを作成し、そこに1台の物理ディスクを紐付けしてOn-Lineにしてやる必要があります。まぁそれだけなんですけどね。ちなみにSATAのケーブルは4本が付属。当然ですが電源コネクタもきちっと4つ十分な長さで確保されています。

OSのセットアップに関しては、付属のExpress Builderを使えばサクっと終了します。余計なドライバフロッピーを作成したりする必要もありません。必要だろうと思って、わざわざUSBのFDDドライブを購入したのですが、必要ありませんでした。この手のツールにありがちの、事前に必要な情報を入れて、スタートしたら後はお任せって奴で、テレビでも見ている内にセットアップは完了になります。良い時代になったよなぁ。

まぁ3G未満のCeleronですから、速度に関しては特筆するべきものは無いのですが、必要ならCore2Duoに上げるという手も取れます。メモリスロットもまだ余っていますし、結構アップグレードパスは柔軟です。気になる所ですが、USBポートが足りないというのがあります。リアに2つ、フロントに2つ、内蔵に2つとありますが、内蔵の奴はM/Bのコネクタピンとしてあるだけで、変換コネクタは付属されていません。聞くところによるとGIGA-BYTEのM/Bらしいので、手持ちで変換コネクタがある人はそれを使えるのかもしれませんが、そういうものが無い人は実質使えません。フロントのポートに何か常時ささっているのは、見栄えが悪いですから、使えるポートは2つ。これは厳しい。家の場合も、USB外付けディスク2台をぶら下げ、切替器を経由してキーボードやマウスもUSBだし、音源もUSBだし、プリンタもUSBだし、UPSもUSB接続だしってことで、全く足りません。結局2つあるPCIスロットの両方に余っていたUSBカードを差すという大技を使いました。Hub接続でも良いんですけど、わざわざ買いに行くのも面倒だったんで。

ビデオチップはXGI Technology社 Volari Z9sという奴が乗っているらしいのですが、詳細は知りません。32Mのメモリを積んでいて、当初はPCI-Eの安いカードでも差そうかと思っていたのですが、スペック上に記載は無いですが標準でもUXGAまで問題なく動作したのでそのままにしてます。まぁこの機械に3D性能は求めても仕方ないので、表示されれば良しとするのが正解でしょう。

良くも悪くも特に変わったところは無いマシンで、面白みが無い代わりに無難です。ケースも変わったところは全く無く、特殊な工具なども一切必要ありません。ベイも昔ながらのねじ止めです。拡張スロットに関しては、押さえの金具でねじ無しの構造になっていますが、金具は手で取り外しが可能です。ケースファンは全面に1つ、リアに2つ。10cmかな?が付いています。音はまぁそれなり、爆音という程でも清音という程でも無いというところ。容量は結構余裕があって、ゆったりと作られていますから、作業性や放熱性はそこそこなんじゃないかという気がします。

で、組上げてみると、やっぱり安物でもExpressサーバが自宅にあるというのはなんとなく嬉しい。これって僕が古い人間だからなんですかね(笑) まだ数日ですが、今のところ順調に動作しています。
奈良放火殺人:書籍に少年の供述 人権局に調査指示…法相

その本を読んでいないので、内容や意義についての詳細は何とも言えないのですが、この言い回しだけはちょっと気になりました。

「少年審判に対する信頼を著しく損なうもので誠に遺憾」


ん?、こういう書籍がでるから少年審判の信頼を損なうんでしょうかね? 全く逆なんじゃないかという気がしてなりません。つまり、

少年審判に対する信頼が著しく損なわれているのでこういう書籍が出版される。

というのが事実なんじゃないだろうか。少年法に関しては問題があるという認識が少なからずの人達に思われていて、それに対する改善策は特に見られない。社会的に大きな意味を持つ事件等の場合も時にはある訳で、だから大手出版社がリスクを犯してでも出版にしょうという気になる訳です。

その現状を知ってか知らずか、安易にこういう表現を使うのはちょっと無神経な気がします。それどころか大臣ですら「法の趣旨に対する挑戦的態度」という表現を使ってますが、お前ら政治家も法の趣旨に対する挑戦はしょっちゅうやってるだろって突っ込みを入れたくなります。

今回の出版に対する是非を、こういう形で上から抑え込もうとするのはちょっと違うんじゃないだろうかという気がします。
年金支給漏れ:5千万件、1年間で照合終える 厚労相表明

これまで厚労省は5000万件のうち、年金受給世代に相当する60歳以上の記録2880万件を1年で照合する意向を示していたが、野党から批判され全件を1年ですませることにした。


ことにしたって簡単に言ってますけど、本当に出来るんですか? どうやってやるんですか? 計算上不可能だって話も出ているみたいだし、口約束だけで、できますとかやりますとか言われても、選挙前のこの時期に信じてくださいって言う方が無理ってものでしょう。仮に1年でできるとしたら、それを10年も放置していたのはどういうことよってことになってくるでしょう。

で、結果でてきた支給漏れ対策費に関しては政府予算を削るって、あたかも自分達が身を削っているかのようなこと言ってますけど、それって税金ですよ、税金。なんで、我々が役人のツケを払わないといけないんでしょうか。全く理解不能です。これで、増税とかなったんじゃ話にならないですよ。

で、前からずーっと思っているんですが、役人側がどうやって責任を取ってくれるのかという部分を僕はまだ聞いていません。勿論政治家達にも責任はあるでしょうが、当事者たる役人共は今でものうのうと給料をもらいつつ社保庁に居続けている訳です。こんな馬鹿な話はありません。今回の処理にしても、そんな奴等にやらせておいて大丈夫なのかという点も全く考慮されていないように思えます。

これまでのこととこれからのことの両方をきちんと揃えて初めて説明が出来たということになるんじゃないでしょうか。その両方を省いておいて、理解して欲しいと言われてもできるはずは無いでしょうね。
FC2テーマ:年金 | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
ヲタネタが無いとやっぱり薄く感じます。普通の高校生で、ちょっと性格が違う仲間が集まった時のあるあるネタに終始してしまうのだから、多少頷けることはあったとしても、30分はやっぱり長い気がしてしまいます。

もう、あちらを立てればこちらが立たず状態で、やっぱり相応のバランスを取る以外に手はないんだろうな。元ネタ4コマだから、きちんとした物語やキャラを作りづらいというのはある程度仕方のないところなんだけど、それにしてもキャラの薄さがどうしても厳しい。原作を読んでいれば多少は違うんだろうけどなぁ。

結局らっきーちゃんねるが一番面白いという現実がそこには待っているって奴ですね。

----------
シナリオ(単話) : 5
シナリオ(シリーズ) : 5
演出 : 5
構成 : 5
キャラクター : 5
カラー : 5
その他 :5