FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ダンテの過去がちょっと出て、構成的にもそれなりに凝っていたなという感じがありました。あの変な悪魔は何かを企んでいるというのは確かで、それについては既に何話か引っ張っているので、今回のシリーズのメインの筋なんでしょう。

結局ダンテが人間に裏切られるという流れを描きたかったのかもしれないんですが、それにしてはやや迂遠というか、面倒な手続きになっています。それだけのことであるならばもう少しスマートにやって欲しい。ダンテの過去に絡めているというのは判るんですが、それなら、もう少し過去に踏み込んで欲しいって気がします。

どうも出し惜しみ感があって、それが原因で1話が薄くなってしまっているという気がします。そう感じさせないような何かが欲しいところです。これまでの話にしても、ダンテのキャラを描くという部分は一応出来ていますが、それだけに終わってしまっていて、実際の情報量は、15分分程度しかないという感じがします。もう少し情報量を上げて欲しいですね。
スポンサーサイト