FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ついに今年もNFLが開幕します。個人的には好きなチーム以外には無関心(そうでもしないととても追いかけられないってのは、サッカーとかでも同様)というスタンスでいるので、対戦カードと(日本の場合)放映カードによってどの程度見るかが決まってしまいます。

で、とりあえずNFLJAPANに依ると、WEEK3までは放送予定が出ていて、なんとまぁ、驚くことにNYJの試合が全て放送予定に入っています。過去こんなことあっただろうか? 年間契約で結構な値段を払っていた時期以来初めてという気がします。これは嬉しい悲鳴って感じです。

あとWEEK1で僕的に面白そうなのは、PHI@GBとかNYG@DALあたりか。NO@INDはまぁ開幕戦だしな。さぁGAORAの契約しなきゃだわ。HDで放送してほしいなぁ。無理臭いけど。NHKでもBS1だしなぁ。
スポンサーサイト



FC2テーマ:NFL | カテゴリー:NFL
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
【正論】中原英臣 日本人の「正常値」とは何だろう

医療に関する基準値を見直すべきだという話。なるほど、その方が良いだろうと思える内容になっていますし、ここで書かれている事自体に文句は無いですが、結局ここから考えると、病気ってのは医者が作り出しているものが少なくないんだなぁということが、再認識できます。

何を持って異常なのかという基準が老若男女同じ基準は確かに変だけど、じゃあ、同じ年齢、同じ性別であったとしても、貴方と私が同じ基準なのも、同様に変な訳です。そういう意味では、あくまでも確率的な意味でしか判断していないというのが、現状の医療という部分が少なからずあるのでしょう。健康状態にまで、標準であることを求めるのかって感じがします。健康ヲタクが如何にキモい存在かこう考えると良く判ります。方法論として、それが最適であるというのは理解できるんですが、そのことを忘れて絶対視する風潮があるということが気になります。

それと最後に「医療費負担を軽減」って付けちゃうと、なんか変なバイアスがかかっているんじゃないかって気がしちゃうのは、うがちすぎなんでしょうかね。
FC2テーマ:健康 | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
京都府、6歳未満に自転車ヘルメット義務化へ

頓珍漢な気がするのは気のせいか? 「自転車の後ろに子どもを乗せたまま親が離れた」って時点で既に駄目だろって気がするんだがね。

ま、条例だの法律だのなんてのはその程度のもんだわな。ましてやこの手の父権的な奴は、まともな物を探す方が難しいだろうからな。
少子高齢化と財源 消費税が有力候補

真面目に書かれた記事のように見受けられる。けれど気になった点を2つほど。

内容的に増税ありき的なものになっているが、実際には前提条件がちゃんとついています。つまり「歳出削減を徹底しても対応しきれない社会保障などの負担増については」という奴です。ですが、昨今の報道を見る限り、これの徹底などほとんど不可能なんじゃないかという気がします。よって、前提を成立させることが困難な状態で、成立時の話をすると、鬼が笑うだけでなく、前提条件が付いていたことをしばしば忘れることを誘発するという危険性があります。どうやって増税するかを語る前に、どうやって歳出を削減するかの方が遥に重要かつ難問です。

次に、増税となる場合を認めたとしても「相続税強化は一案だが、税収規模は1兆円程度」というのが良く判らない。実際に幾ら必要と計算しているのかしりませんが、1兆円で足りないなら、もっと強化すれば良い。贈与税も忘れないように強化するべきでしょう。しかも、この相続税強化案の税収というのは、長期的視野で見れば、稼いだ分は完全に使い切るという前提を生み出しますから相当な効果があるはずです。相続税強化によって得られる経済効果や、それに伴う法人税の増加等々も含めた数字なんでしょうか? 基本的に相続は認めないというところまで持って行ければ、足りないってことは無いと思うんですけどね。

と、幾つかの条件をクリアして初めて消費税なりの増税ってことがテーブルに乗る訳です。目的税化するか否かは一見すると重要な問題に見えますが、今の役人共が居座っている内はどんな方式にしても大した変わりは無いような気がします。もう、税金を払うってこと自体が、金をドブに捨てている、あるいは盗人に追銭を渡している、そんな気持ちにならざるを得ない状況になっています。ぶっちゃけサラリーマンじゃなかったら、日々脱税の方法を必死で考えているでしょう。僕にとってはそれが正義とさえ思える位です。
FC2テーマ:税金 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
またまた新キャラ。ホントに次から次へとって感じ。新キャラが出てきていない回の方が少ないんじゃないかって位のペースです。で、死神の方はどうでも良いんですが、川澄声の小梅ちゃんはなかなかな感じ。あのしゃべり方はなかなか。川澄も芸達者になったなぁ。

話自体はなーんも進んでないに等しいほどローテンポ。なんで、書きようが無いです。キャラの為にエピソードが作られている的な構成なんですけど、キャラの数と、新キャラの数が両方多いんで、結局描写が中途半端な感じになっています。

一体何話の構成なんでしょうか。1クールだと思っていたんですけど、2クールやるんですかね? 実際その位やらないと何もないで終わってしまいそうです。
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
部分覚醒というところまでは認めたとして、それでもまだ圧倒的な差があったという表現があります。まぁそれは当然。完全覚醒が部分覚醒に負けるなんて、あり得ないです。ましてやクレアは最下位?ですからね。

そこから先は結局根性論ってことですね。いやぁジャンプ作品らしい展開。精神力があればなんでも出来ちゃうさ的安易さがひしひしと感じられます。こうなると、もう、何でもアリなんでしょう。そう、そーらだってとべちゃうさぁって感じかな。となると、戦闘の結果には何の意味もない。

じゃあラキくんはどうかっていうと、すっかり人間のまま現地到着。サブタイトルが臨界点ってところを見ると、結局クレアは暴走って結果になる臭い。で、ラキくんは引き戻し役ってパターンなんじゃないかね。だとすると、実はこれも精神論。気持ちさえあれば地獄からだって戻ってこられるさぁって奴。つまり、なんでもアリ。

重要なポイントの両方が何でもアリになっていますから、これをインチキと呼びます。結論に来て、精神や根性や信仰で物事を片付けるんであれば、物語や伏線など何の意味もないです。もう少し真っ当な話を期待していましたが、結局変則スポ根モノの域を出ることは出来なさそうです。さすが、元ネタジャンプって感じ。

で、まだ深淵の者という一段高い壁が待っています。さてさて、どんなマジックが炸裂するのか。その厚顔さが見物になりそうです。まぁ既になんでもアリ状態なんで、何が出てきても驚きには値しませんけどね。