FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
随分安くなっちまったなぁ絆。正直思い出したところで絆らしいものがあるとは思えないんですけどね。とはいえ、話としてはそれ以外に落し処が無いので、その点に関しては諦める以外に無さそうです。

となると、もうどうやって和麻を正気に戻すのかと、和麻がどうやって戦うのかという点にポイントは集約されそうです。アクションだし、そっちの方はそれなりに楽しめると期待したいものです。
スポンサーサイト



FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
任天堂 宮本茂氏のゲーム論

「すばらしいテクノロジーを何もわからない人にも使えるようにする」任天堂の目指している物はまさにそれ。そして、これは文明であっても文化では無い。なぜなら、何も判らない人が使えてしまう文化は基本的には存在しえないから。あえて言うなら信仰だけど、個人的には信仰そのものは文化ではないと考えているし、習慣や風習も文化とは言い難い。

だから、任天堂は文明の味方ではあっても、文化の敵として機能しています。つまりそれって商業主義ってことなんですけどね。まぁ日本は資本主義の国だから、儲けた者が正義ってだって言われればあーそーですかとしか言いようがないですが。

ちなみに、文明が野蛮を誘発する、あるいは文明は野蛮そのものである。という考え方を僕は支持します。
【大変だ!】飲酒検査拒否で飛び降り骨折 高架から6メートル

死ねば良かったのに

飲酒は犯罪です。麻薬と同じです。
ダメ。ゼッタイ。
酒やめますか?それとも人間やめますか?
住基ネット「選択制は違法」 大阪府、箕面市長に勧告

府の言ってることの方向性は正しい。住基ネットに例外を作れば、その存在自体が無意味になるし、国民背番号の一元化は絶対に必要な要件なので、避けて通ることは不可能。まぁ法律的にどうかは知らないけど、そんなことは大した問題ではない。これが適法なら、法律の方が間違っている。

が、しかし、なんでこんなに登録されることを嫌がるのかという部分を考慮する必要はある。なんで嫌がるかというと、「信頼できない」ということに集約されるでしょう。何が? 役人が仕様承認したシステムを役人が運用しているという事がでしょう。

つまり、まずは役人の首を全部すげ替えて、システム仕様を再検証して、その内容を公開し、必要性を説明し、意見を募り、必要な改善をした上で運用すればいい。(本来は「納得してもらった上で」も書きたいけど全国民にそれを求めたら多分何も出来なくなるので省く)

その程度は最低限だと思うのだけど、それすら出来ないからいつまで経っても話が収束しない。それでも維持費はかかるし、恐らく開発費は支払い済み。喜んでるのはお抱え業者のみって奴な訳です。これを無駄遣いという。

やっぱね、まず役人の首を無条件に全部切る。ここから全てが始まると思うんですよ。それが無いから、こんな基本的な行政すら実現できないでいる。自己増殖する凶悪病原体みたいなもんで、まずこれの殲滅が第一課題でしょうね。
東京と地方、搾取者はどちら?

記事も面白いのですが、コメント欄が更に面白い。元記事は元々の原因を追求しているように読めるのですが、コメントのいくつかは、その部分を飛ばして、現状あるいは近い過去においての話をしている。あらあら。

格差格差と騒いでいるけど、なんで(地域)格差があってはいけないのかが、まだ僕には理解できない。つか、差が無くなったら面白く無いし、日本全国津々浦々に人が住んでいなければならない理由も無い。採算が合わない街は潰してしまえばいい。どんなところであっても住むのは当人達の自由。だけど、そういうところでは当然都市部と同じサービスなどは求める方が間違っているのであって、公的資源や税金を投入することは基本的には出来ない。説得力のある開発プランの為に、ある程度の融資をするという制度は必要なのかも知れないけど、それはきっちり結果を求めなければならない。ばらまきなんてのは、論外もいいところ。

結局均一の価値観で全てを括るのが良いことだというイデオロギーが根本にあると思うのだけど、そんなものは当然幻想。それどころかトンデモな間違い。平等ってのはそういうことを意味しない。それが未だに理解されていないということが良く見て取れる記事になっています。
音楽をめくる

iPODのインターフェースは優れている。個人的には特別そうだとも思えないけれど、それは認めたとする。確かにtouchに関してはそうかもしれないとも思う。けど、音楽プレイヤーの操作性がそれほど重要か? というのが正直な感想でした。

僕も、そして僕の周りの全ての人が、再生方法とプレイリストを最初に選択したら、後はほとんどそのまま聞きます。まぁ操作するにしてもスキップ程度。当然それらはリモコン操作をするので、本体の操作性など関係無い。長時間にわたって聞く時はプレイリストを切り替えることもあるかもしれませんが、まぁそれも頻繁にということはありません。

画面が綺麗か否かもあまり重要じゃない。日中の視認性とかはそれなりに必要ではありますけど。鞄に入れっぱなしだから、大きさはともかくデザインも特別気にしない。だから、重要なのは、単純に容量とか、値段とか、バッテリーの保ちとか、それ以外の他には無い機能とかに絞られる。僕の場合はBluetooth内蔵というポイントでプレイヤーを選択しました。で、そういう目で見るとiPODって普通の域を出ないんですよね。

けど、電車の中とかで観察しているとiPODを握りしめていたり、弄くっていたりする人を頻繁に見かけます。一体何をしているんだろうと思っていたんですが、なるほど、こういうことをする人も中には居るってことですね。そうなると、着目点が異なってくるでしょう。

でも、こういう人ってどの程度居るんだろうか? そんなに多いんだろうか? そういう部分まで考え出すと、まだ良く判ってないってことになりそうです。
それは、禁断の技な気がする。やりそうでやらないという寸止めにするべきだったんじゃないのかなぁ。アイドルにそこまで入れ込むってのは、Wミサトなら判るけど、春香ちゃんがやってしまうには、ちょっと理由付けが弱い気がします。

勿論、真のように扱うってのもさすがにどうよって気がしますが、伊織程度が限界って感じがするなぁ。で、その伊織はほぼ連戦連敗なんだけど、その根拠のない自信をあの状態で堂々と言ってのけるのが凄い。で、実際に勝ってしまうというのは、まぁ出来すぎ感があるけどギリギリですかね。

いずれにしてもインベルの件をこれ以上引っ張ると、物語に致命的なダメージを与えるので、決着を付けざるをえない状況でした。これで、トゥリアビータ側のアイドルは2体になって、もし、テンペスターズが復帰ということにでもなれば、形成は一挙逆転。懸案だったエピメテウスもリファが居ないせいか、大量生産と同時にすっかり雑魚戦闘員扱いになってます。一度はネーブラを倒したっていうのにね。

さて、これでいよいよ誰が祭壇に捧げられるかってのが焦点になってきました。未だあずさが一歩リードという気がしますが、千早さんもあの状態だと結構ヤバげ。でも千早さんアウトだと、雪歩ちゃんの扱いが難しくなりそう。話数的にあまり面倒な状況にするとこなしきれないという気がするんで、割とシンプルに行くんじゃないかという気がします。

何れにしても次回は一気に進むという感じの予告になっていたので、期待したいです。
非常にびみょーって感じの話。すずと行人の鬼ごっこにえらく時間をかけていて話自体は特にこれと言ってという感じ。むくれたすずは結構可愛かったですが。そうそう、指が足りなくなったすずもなかなか可愛かった。こういう微妙なドジっ娘属性が彼女の魅力ですね。

で、行人が居なくなるよっていうあまりにも露骨な前振りがここ数回続いています。手紙が出ましたから、いよいよってことなんでしょうね。やれやれ。

あまり作品とは関係無いですけど、もし、本当に藍蘭島のような場所があったとして、現在の日本に戻るのか、それとも藍蘭島に居続けることを選ぶのかどちらが良いかって考えると結構微妙な感じがしますね。ま、行人の場合は体力的に問題無いようだし、馴れもあるだろうし、なんと言っても実質的なハーレムなんだから、藍蘭島残留の方が良いような気がしないでもないですが(w