FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
桃華月憚のキャラと雰囲気のエッセンスが良く詰まった話になっています。とても良く出来ていて、エロっぽさやギャグっぽさ、あるいは不思議な感じも含めて、良く纏められています。これまでのおさらい的な回になっているのかもしれません。回によって印象がばらばらと変わる作品でしたから、ラストの前に基本路線というのを再固定しておく必要があったのかもしれません。実際話的には、桃花がなんで苛めに合うかが判った事以外は新しい情報も無いように感じます。

トンデモ系のギャグも切れわたっていて、初対面でいきなり「さわりたいですか?」と問う方も問う方だが、それで胸をわしづかみにして「ふ?ん」も酷い話。
章子さんは章子さんで、相変わらず真琴ちゃんで妄想してるし、眼鏡であれだけの芸当を出来る人を普通じゃないし、胡蝶のお嬢に「痛い」と言われているようでは王子様にもなれそうも無いです。で、なんの勝負をするのかと思えば、花一匁かよ。しかも、バニー対体操服かよ。で、完全敗北してるし。
トーストくわえて遅刻遅刻とは、かなりマニアックだな。でもそれは少女漫画では無い気がするのは気のせいだろうか。

で、あんな先生いたっけか? 真琴ちゃんが、何で転んだんですか? って言うことは由美子女子高生バージョンは見えていないってことだろか?
スポンサーサイト



服オタは「上から目線」と「価値観の押しつけ」をしているのか?

なかなか面白いですね。「上から目線」と「価値観の押しつけ」があるんじゃないかという指摘はなかなか興味深いです。これはファンションに限らず、ある集団を構成する場合に、権威とその権威への服従を一定以上求めるという力が働くからなんじゃないかという気がします。

勿論どんな世界にも、自由な人というのは居ます。つまり、誰が何と言おうと自分の趣向というものをきちんと理解して、それにのみ従うという類の人です。けど、そんな人はほんの一握りでしょう。ファッションだって、単に流行やブランドを追いかけているという人は少なからず居るように見受けられます。そして、どんな世界でもと言ったように、ファッションに特化している訳ではなく、どんな趣味世界でもそういう現象は起きます。

ただ、ファッションに関してそれが顕著に目に付くのは、どうしてもファンションというのは客観的な視点を意識するということが多くなるからなんじゃないでしょうか。例えば、オーディオが趣味と言った場合、(その集団の)流行にとらわれ、単に今風のシステムを店員や評論家の言う通りに買ったのねって類の人はかなりいます。けど、それが表面に出てくることは、当人と親しくならない限りなかなかない。けど、ファッションってのは、日常的に表面に出るものですし、誰もが身近に感じている服飾が対象ですから、どうしても第三者の目にとまるし、意識にも乗りやすい。なんで、「上から目線」だの「価値観の押しつけ」だのと言われてしまうんでしょうね。

でも、もし本当に自分の価値観を確立して、それに従って自分の身なりを整えるということであるなら、それは全然上からでもないし、押しつけでも無いでしょう。逆に単に権威に乗っかって、そこへの帰属意識、言ってみれば忠誠度を測るような意識で言っているのだとしたら、別にファッションじゃなくてもそんなことは普通に起きているということです。

勿論趣味的こだわりは一切ありませんという人は別かもしれませんが、そういう人はまた別な意味で悲しい人なので、特に彼らの意見に耳を貸す必要はないでしょう。
給油限定の新法案提出へ 海自インド洋派遣で政府・与党

この法案の是非は置くとして、どうもこの気配は、また強行するんじゃないかという感じになってきました。もし、そういうことになるとすれば、はっきり言ってもう議会としてまともに機能しているようには思えません。あんな大量な政治家を税金で雇って延々と身のない話し合いをさせるなど、無駄遣いにしかならないでしょう。

所詮これが近代民主制の限界ってことなのかもしれません。なんかもう真面目に政治なんてものを考えるのが馬鹿らしくなる。そんな状況です。
FC2テーマ:政治 | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
ちょっとタッチを変えてきました。ついでにオープニングも変えてきました。ってこのタイミングで変えますかオープニング。もう、意表を突くことだけを狙っているとしか思えないって感じ。良いです、そのノリ。で、智恵先制の非難ネタも引っ張ります。余程気に入ったんでしょうね。

ネタとしては、文化祭と修学旅行という学生の巨大イベントを扱っています。が、かつてこれほどもり下がったイベントネタがあったでしょうか。いや、ナイスです。この最低限文化的なっていうネタは原作で読んだ記憶があるんですけど、シュール度合いが圧倒的に追加挿入されています。カエレネタとか微妙に伏線拾ってるし。

修学旅行の方もなかなかで、文化祭はまといちゃんのじ?引きだったけど、こちらは霧ちゃんの開けないでよ引き。落ちているような、落ちていないような微妙な感じがなかなかです。で、ラストの自虐系ニュースもなかなかよろしかった。つか、マジで来てるご意見なんじゃないかという気がする。役立てる気は無いと思うけど。

しかし、初めて見た時より、2度目見た時の方が面白いというのが凄いな。