FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
仏の顔も三度までってことで、一応三話までは辛抱しましょう。それ以降は話を進めてくれるんですよね? まさか最後まで菜々香がなんで今のようになったのかと、彼女を元に戻す話に終始するとか、そんなことはないですよね?

まぁ次回には少し動きがあるみたいだし、それだけじゃないと期待してみたいと思います。
スポンサーサイト



う?ん、馬鹿馬鹿しい。あまりに馬鹿馬鹿しくて、これもアリかなって気になってきました。突っ込みどころが満載過ぎて、考えることも馬鹿馬鹿しくなるくらいです。こうなると、もうキャラを見るしか無いってことになって、ある意味萌えを堪能できます。

真由の天然エロと、麗華の後天的エロを堪能しつつ、二ノ宮くんの寸止めを堪能するというそういう作品。というか、それ以外に見るところがない。変にキャラを増やしていないところと、荒唐無稽な設定によって救われているという感じがします。

作品のトーンが全体的に明るいのも好感触。変にウジウジしたり鬱入ったりするされると、どうしても話やキャラを追ってしまうので、その部分の大穴が益々大きく目立ってしまいます。ハナから隠していなければ、そういうものだという前提で見るので、それもアリかな(笑)

ま、ギリギリではあるけど。
いやぁ流石に厳しいんじゃないかなぁと思っていたんですが、しっかり大張演出していました。やっぱりメカが出るんですねと思いつつも、やるもんだと感心してしまいました。話的にはまだよく判らないという状態で、構成的には捻っているようです。

ただし、シーンのそものは判りやすく、順調に判らない部分は判っていくのかもしれません。ともかく、いきなり戦闘モード炸裂になっていたので、設定部分は後回しって感じです。安心して見てくださいってメッセージがこもっていたのかもしれません(笑)

とはいえ、不明であるというだけど、クリアになった訳ではないです。もう少し様子を見つつって感じでしょうか。
面白い。菌が見える男が農業大学にってとこまでは、また変わったことするよなぁ程度に考えていたんですが、そっから先はなかなか楽しかった。まぁ確かに実際に菌が見える奴が居たらとんでもないことだわな。科学を根底から変えかねない。そのくらいのインパクトはあります。

そういう前提で考えると、あのトボケっぷりはなかなか可笑しいし、教授や長谷川のリアクションも毒があるけど、自然とも思えます。ともかく、前提条件がアンリアルなだけに、変に考えないで見られるという部分が楽しさに繋がっているような気がします。お気楽度が高いって感じでしょうか。

とはいえ、このままドタバタだけで終わるって事もないだろうし、そういう設定でどんな話になるのかという部分はなかなか興味深いです。当初あまり期待していなかったんだけど、これは楽しそうかも。ノイタミナはやっぱ大きくは外さないですね。
まだ設定をよく思い出せないところに持ってきて、新たな専門用語が飛び交うので、かなりきつい。話そのものは単純で、まだ序章の域を出ていないんだけど、今回はメインの話以外の部分が可笑しかった。

見所はなんと言ってもヴィルヘルミナで、食材を前に冷や汗というのはかなり受けました。シャナと吉田さんのバトルもなかなかでしたが、これに関しては、この作品の見所の一つなんで、ある程度になっているのはデフォルトでしょう。

実際悠二とシャナの関係が進展していかないと、セカンドをやる意味が無くなってしまう訳で、それこそ、ゼロ魔2と同じ羽目になります。既に悠二にこれまでにない特別な力があるというのを、比較的納得が出来る理由で付けられたのは大きく。これから先の展開がずいぶん楽になることでしょう。

とは言え、まだ全体として面白いというレベルには達していないという感じがします。さらにもう1段階何かが無いと厳しい。キャラクターは徐々に増えてきて、時間をかけている分それなりには描き込みもされているので、上手く使えればそれなりのことは出来るのかもしれません。後は話の作り方次第というところでしょうか。
異常キャラと異常言動のオンパレード。よくぞこ
こまでって位の酷さ。まともな作品だと思うと、それこそ吐き気がするくらいムカつくけど、異常さを楽しむものなんだと割り切れば、笑えるかもしれない。エロゲー特有の女性キャラの多さも無理無理で話の展開も既に成立していない。つか、話作る気はハナから無いのかもしれない。そういう意味なら潔さを感じるけど、まさかまもとに作ってるつもりってことは無いよね?

ある種のギャグマンガだと思えばそれなり?
フルスロットルと言う割にはテンポが遅い。しかも、夏実と美幸のコンビが落ち着きすぎてる気がする。初回から2話構成ってのは、意気込みとしては買うし、エピソード自体はらしい話なんだけど、どうももう一息って感じがしてしまいました。ちょっと真面目すぎたんじゃないかって気がします。

予告を見ると、次回はもう少し弾けた話みたいなんで、もう少し期待できるかなという気がします。既に結構長いシリーズになってしまったんで、ネタを作るだけで大変なんだろうな。なんか苦労の後が見えるなぁって感じがしました。