FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
流石に厳しいと思ったのか最初と最後に鉄板の女の戦いを入れてます。流石に動きが少ないし、元々何でもアリの作品だけど、今回は普段に輪をかけて何でもアリでしたからねぇ。しかし、もういい加減長いことやってるのに、結局キャラを単独でしか動かせませんね。まぁ魔法に固執し過ぎて、物語性もキャラ性も犠牲にしているから仕方ないかもしれませんけど。

魔法があれだけバンバン出てきている訳ですから、必然的にファンタジーなんですけど、世界観の構築が緩いから単発でしか話が構成できなくなる。エピソードも単発で終了してしまっていて、作品全体を通じての背骨の部分が見えてこない。

2クールものってことで、後半からの展開に期待していたんですが、今のところ全く持って良くなる気配は無いですね。
スポンサーサイト



悪ノリ止まらず。ラジオドラマで人ネタやるとは流石だ。けど、この30分3本分構成は悪くない。尺としては10分程度ってのが週刊漫画としては適切ってことなんでしょうね。そりゃあ、同じ長さを30分やれば、怠くなりますわ。

で、待望のオープニング完成。相変わらずヲタ達に喧嘩売ってるんじゃないかって内容。すっかり完全な解剖図にまで成り下がったパーツ。萌えですね。で、ダンスと(笑) まぁ前作のニュアンスを踏襲しつつって感じですね。

次回は一体何をやるつもりなんでしょうか。引き出し多いよなマジで。まぁ絶望先生ってのは題材にするにはえらく最適なんだろうな。基本的に中身は無いし、とは言えネタそのものは鋭さもあるし、キャラは微妙なデザインだけど、可愛いといえば言えなくもない。その中途半端加減が材料としては適切ってこなんでしょうね。

しかし、17歳は義務だったのか… をいをい。
【正論】加藤秀俊 国民ひとり「一生一番号」に

凄い。そうだよなって思える正論をはじめて見たような気がするよ。まぁこんなことは当然のことで、プライバシーとか騒いでいるような奴には大抵守るようなプライバシーなんて無かったりもするんですが。

何れにしても、役所の仕事量というのは減らせれば減らせるだけ、役人のクビを切れるので、非常に重要。サービスレベルを向上させるにも、キーの一元化は当然のことで、疑問を挟む余地は全く無い。

でもね、ここででもが来てしまうというのが、悲しいところなんですが、『「国家」よりも「私企業」に信頼をよせるのが「民営化」なのだというひとは、かなり鈍感なバカである』というのは、原則としてはその通りなんだけど、国家運営を行ってるのは、あの馬鹿達でしょ? そりゃぁ信用してくださいって言っても判りましたって訳にはいかない。それは社保庁の糞共を見ているだけでも良く理解できる。

実際住基ネットにしても、不正アクセスは既に何件かあった訳で、そういう実績からしても、役人は信用に値しないってのは確実。まずは奴等を総入れ替えして、腐ったミカンを排除。つか、腐ったミカン以外は役所に存在しないと断言できますが、奴等が居なくならない限り好意的になることも、否定感が無くなることもないでしょう。
町村官房長官「ガソリン値下げは環境問題にマイナス」

ガソリン税が今やすっかり政治で一番ホットな話題になってしまっています。で、よせばいいのにまたまたまたまた…マチムラが余計なことを言ったようです。いやぁ、なんとしても金が欲しいんだね。つか、そこまでしてまで役人にいい顔したいんですねぇ。驚きますよホント。挙げ句には環境問題とか言い出し始めやがりましたよ。この厚顔さには驚愕しますよ。いやマジで。こうじゃないと自民党の役職には付けないんだろうなぁ。

忍び寄る「日沈む国」 ガソリン国会でいいのか 「次の一手」首相決断の時

で、こちらでは民主党空気読めよか訳の分からないこと言ってますが、空気を読んで欲しいのはお前らの方だって言いたいですね。何故ありきで話を進めるのかさっぱり判りません。すっぱり諦めれば混乱も何もない。地方で道路が欲しいなら、それは別枠で用意するのが正しい。面倒だから、手間だからって国民の同意も得られていないような暫定を延長するなんてのは、とんでもない話で自分達が問題の元凶であるにも関わらず、人に責任を押しつけているとしか見えません。

けど、きっとそうは思ってないんだと思います。彼らは自分達が正義だと多分本気で信じてる。だから何としても自分達の思惑を妨害されるのを阻止しようとするし、空気読めとか言い出すんでしょう。酷い勘違いです。もう本気でこいつら駄目だな。
FC2テーマ:税金 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
順調に女の子増殖中。勝つ順調にハーレムモード展開中。様々なタイプで攻め込んでます。今回はロリっ娘。しかも魔女っ娘。いやぁなんか凄いです。流れ的には毎回ほぼ同じパターンで構成されているんですが、良くもまぁってかんじです。とりあえず頭数が揃うまではこのペースを維持って方向なんでしょうね。

問題は、揃ってからで、奪い合い的なかいが何回かはあっても良いと思うんですけど、流石にそれだけでは飽きてしまいそう。それ以外のエピソードにどれくらいのバリエーションを付けられるかが勝負所ですね。この調子だと、ストーリーものって訳じゃないんだろうから、適当な設定を突っ込めば、話としては出来そうだし、一応学園ものという体裁を取っているので、行事関係で責めるというのも出来るでしょう。

月音が人間である以上、誤魔化しにも限界はあるような気がするので、どっかのタイミングでばれるって話は来るんでしょうけど、それをどこのタイミングで出すかですね。順当な戦でラストなんだろうか。

とりあえず、今のところは普通に楽しめるので、行き詰まること内容に頑張って欲しいです。