FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
? EM・ONE(S01SH)専用 最新本体アプリケーションの一時配信停止 ?

またやってもうたか。
まぁカメラなんてこれまで一回も使ったこと無いので個人的には全く関係無いですが。
ちなみにそれ以外の部分はちゃんと動いてますよ > 1.04a

しかし、こうしょっちゅうってのは明らかに問題ありますよね。
テストが甘過ぎです。多機能機種は難しいってのは判りますが、
それでももう少し、ねぇ…
スポンサーサイト



爺さんがなんでそこまで自信たっぷりなのかずーっと謎だったんですが、告げ口という裏技を隠し持っていたってことですね。まぁそれは良いし、爺さん自体は既得権益を守るという動機があるからまだ判らないでもない。けど、それ以外の村人は頂けない。虐める程度ならまぁ理解も出来ますが、殺すというところまで行くと尋常じゃない。そこまで人間ってのは馬鹿ですかって気がして、それがリアルだったとしても引きます。

弘瀬の目が見える事になったこと自体がオカルトなんで、見えなくなるまでは良いとして、リセットですか… それは行き過ぎだろって気がする。つか、この1話で一気に展開をし過ぎ。少しは伏線とか構成とか考えましょうよって言いたくなる。あまりにもキャラの変化が極端すぎて付いていけない。

はやみに関しては流れが理解できるものの、弘瀬を初め周りがぶっ飛んでいるので、それで相殺されてしまっています。で、肝心のラストシーン。はやみちゃんは走ってまで逃げたのに、弘瀬はどこから来たんですか? 追いつくなんてあり得ないだろ、絶対。そういう部分くらいははちゃんと作ろうよ。
FC2テーマ:H2O | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
なんとか舞台に立てるまでに行き着きました。その過程も結構怪しいという気もしましたが、まぁそこは見なかったことにしましょう。で、ラストにお約束の衝撃的展開。うーん、ここでもってくるから陳腐になるんだと思うんですけどねぇ。

というか、渚の悩みは基本的にとんでもない勘違いで、他人が何を幸せと感じるかを他人が定義するというのは、思いやりでもなんでもなくて傲慢でしかない。幸せだと日記に書かれているのを無視して、でも私の為にとやるのは人の意志を踏みにじる行為に他ならない。

ま、渚のキャラ付けからすると判らないでもないんですが、だとしてもテーマ自体があまりにもチープなんでちょっと引きます。しかも、当日になってから発覚ってことは、また何かトンデモ展開が待っている可能性もあるかもしれない。無難なところではオヤジが舞台をなんとかするとかそういう方向かもしれない。まぁこの作品としてはこんなもんだろな。
S11HT関連で知ってることまとめ

S11HTが関連で来ている方が多いですね。なんか凄いです。しかしまだ実物がある訳でもないし、TyTNで遊んでいた程マニアックでも無いので(笑) ほとんど情報はありません。一応ショップでホットモックは触りましたが、SIMが刺さっていない状態だったので一切の通信が出来ない状態でした。

あ! 自分のEM・ONEのSIM刺せば良かったのか!

今度機会があったらこっそりやってみようかな。とりあえず触った感じではしっかり出来ていたって感じがしました。EM・ONEはモックなんかだとスライド部分ががたついたりしていたんですが(実際に自分で使う程度ではそこまで酷くなることはそうそう無いですが)それも見られなかったですね。速度的にも特に問題は感じなかった。EM・ONEよりは早く感じました。サイズ的には大きいと言えば大きいんですが、なんせW-ZERO3とかEM・ONEとか使ってきた人なんで相当小さく感じます。実際今使ってるW54Tと比べてもそれ程大きさは変わらないですね。若干重いですがそれは仕方ないでしょ。使い物になるか心配だったキーボードも思っていたよりは打てるなという感じがしました。

クローズボタンを押すための決定キーが左側面にあるんですが、これは小さくてかなり押し辛そうな感じ。ジョグも左にあるってことは左手操作が基本に設計されてますね。画面のOKボタンを指で押そうと思ったんですが、やっぱり小さくて結構辛い。かといって一々スタイラスを取り出すというのも面倒。携帯チックに終話ボタンを上手く使えれば良いと思うんですが、そうはなっていなかったと思いました。WM馴れしてないとかなり操作感は戸惑うんじゃないかな。キーの絶対数が少ないのでどうしてもコンビネーションが増えますから、実際に使ってみないと最終的な使い勝手は判りませんが、心配していたほどでは無かったという感じでしょうか。むしろIMEに頼らなければならない漢字変換の方が心配かな。JustもATOKの新版市販してくれればいいのにねぇ。

後はイーモバが初めてという人はやっぱりエリアが心配って人は居るでしょう。首都圏にいる限り、地下を除けばまずほとんど問題なしと思って良いと思います。ただ、当然完璧ではなくて、駅前でも建物の奥とかビルの上の方とかに行くと厳しくなります。落ち着ける場所を見つけていざって思うと圏外とかって可能性はあります。ただ、何故か(EM・ONEだと)圏外でも通信できてしまったりするからなぁ。音声だとそこまでラフには出来ないでしょうから、イーモバとしても密度を上げてくるんじゃないかな。都心部で悪い噂が立つと、それこそ普及に決定的なダメージを受けますからね。

ちなみに自宅周辺はかなり強化されているようです。1年前は外に出れば繋がるものの部屋の中では窓際以外アウトだったんですが、今では部屋の中でも問題無く通信可能になってます。浦和美園の駅周辺もかなり良くなりましたね。以前はホーム以外はきつかったりしたんですが、今では駅周辺なら常に通信可能になっています。電話が繋がらないと致命傷になるという人にはお勧めできませんが、そうでないならそれ程困らずに使える状態になってきているという感じです。

番号予約で結構良い番号が取れたので、予約は入れてきました。3月中(の三日間)は通信料が無料らしいので、そこで使い倒してやろうと画策中です。うっかり通話してしまうと、それは請求されるようなのでご注意を(笑) キャンペーンで期間限定無料になるオプションも全部入れてみたので、ちょっと遊べそうかなと思ってます。特にEMnetは続ける意味があるのか無いのか、この期間で見極めないとなんで頑張らないとですね。一応有楽町ビックで予約しましたが、店員の言ってることは参考程度に聞いてあまり信用しない方がいいです。自力で調べた方が良いと思います。
女児殺害:被告と接見禁止、国に賠償命じる 広島地裁

22万。たったの22万ですか。これだけ酷い犯罪行為をたった22万で片付けるんですか。しかも事件は殺人ですよ。場合によっては何十年も、下手すれば命に関わるような判決がくだるかもしれない事件です。それで接見を禁止しておいて22万。さすが合法ヤクザ天国日本って感じですね。有罪になっただけでも奇跡かもしれない。本来であれば地検関係者は全員強制解雇。担当した事件は全て再捜査ってのが望ましいと僕には思えますがね。

こういう非道極まりない行為を堂々と弁護士に対して強要してくるって辺り、もう犯罪常習集団と識別するしかないでしょうね。こんな連中が人を罪人か否かを決定する重要なポジションに居るかと思うと、背筋がゾッとします。
ひろゆき氏が語る「炎上・メディア・未成年フィルタリング」

非常に面白く、かつ的確だと思います。基本的に規制をしろと言っている連中のほとんどは発想が時代遅れだと一刀両断しているように読めます。僕もそう思う。このままだとビジネスが成立しなくなるとか、経済が崩壊するとか、そういうこと言う人達が居たとしてもそれって思考が膠着して前提条件が狂ってきているから起こることであることが多いです。実際には、社会が変われば、変わった形のやり方でビジネスや経済は再構成されるだけ。ある種の人達は割を食うかもしれませんが、そんなのはいつの時代でもあったことで、人間は何度もそれを乗り越えてきた。今回だけ乗り越えられないなんて考えるのはナンセンス。

テレビ局を批判しておいて、でも株式会社だし収益を求めればそうなると結論しています。つまり、資本主義に限界が来ているってことです。資本主義を軸にした社会体制では解決できない問題が増えすぎた。そろそろメインの座からは退いて貰わないとという時期に来ているってことです。

一番の問題は資本主義ってのは、人間をマスの一部としてしか認識しないってことなんですよ。規模があらゆるものを圧倒してしまう。ここに問題がある。これからは個人というのがもっと大きくクローズアップされていくことになるでしょう。最初の新聞の話にしても、著作権の話にしても、そういう方向に流れているって感じさせるものがあります。

資本主義的、あるいは民主主義的価値観が横行していると、今まで少数派だと思っていたものが、徐々に増えていって、それでもまだまだ全体から見れば少ないんだけど、ある一線を越えた瞬間に爆発的に増殖するという可能性があります。つまり、社会にノーマルだと認識された段階で一気にそれが定着してしまうという現象です。例えば、嫌煙とか携帯マナーとかもそう。ある一線を越えると一気にヒステリックになります。つまり、圧倒的多数の理解を得る必要は特になくて、それなりの数さえ抑えてしまえば後はやりようってこと。極端な話ですけど、今ならマスコミとみのもんたとスマップとビートだけし辺りを抑えたらなんでも出来るんじゃないかって気すらする。大衆ってのはその程度のものなんですね。

ネットっていうのは、n対nのコミュニケーション空間としては、これまでにないほど規制が緩いんですね。だからその中では比較的個というものが表出しやすくなってる。殺人予告で本当に脅迫したいなら、2chなんかに書き込むよりも大手マスコミにでもFAXした方が本当なら効果が高いはず。でもそれをしない。それは何故なんだと考えた時に、現在の社会が如何に個人を抑圧しているかというのが良く判るんじゃないかという気がします。
珍しいでっち上げには訴える本能があるそうです。教科書に書いてありました。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
文化祭の前に決着を付けるのかと思ったら、文化祭で切り返すという展開のようですね。摩央姉ちゃんと瑛理子ちゃんの保健室のシーンが象徴的で、ラストは見えてきたかなって気がします。未だに光一が踏ん切れてないのが気になる点で、そこをそう処理するのかがラストの見所ってところですね。相原の方は単純なので、処理は楽そうですが。

もう一つポイントになりそうなのが、瑛理子ちゃんをどう処理させるか。このまま行くと彼女だけ救われない形になっちゃう。現状からもう一歩踏み込む何かがあるんだと思うんですが、その部分が見えてこない。瑛理子ちゃんの周辺に関する描き込みがやや甘いので、こちらも結構難問かもしれません。摩央姉ちゃんの方は、甲斐というヘルパーが居るけど瑛理子ちゃんの方はそれが無いのが厳しい。ま、同様に明日夏ちゃんも無いんですが、彼女はサッカーという逃げを作ることが可能かもしれない。

ってことは、やっぱり最後まできちんとした結論は先送りってことなのかな。流れとして優美ちゃんの本当の笑顔で終わるってのは、構成としては結構綺麗かもしれない。あまり奇をてらわないで、堅実なストーリー展開を選択し、その分必要な分のキャラの描き込みをしたことが話の面白さに繋がってます。2クールやるんだったら、最低でもこの位の出来を目指して欲しいですね。