FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
探偵ものかぁ… 見た感じ悪くはないけど微妙な設定も散見されるなぁって感じはします。もう少し見てみないとって感じですね。美佳子以外の印象が今ひとつ薄い感じがするのが気になります。

ぶっちゃけ、昨日ムネモシュネを見た後だったというのが、良くなかったかもしれない。
スポンサーサイト



薬一つで、人間の枠を超越するってのは正直どうよって気がしますが、まぁその部分をおけばそれなりのネタは振れたんじゃないかなという気はします。CGの動きはやっぱり気持ち悪いですけど。

様子見ですね。それ以上は言いようがない。話の全容が見えてこないと何とも判断しがたいかなって気がします。この手の話は失敗する可能性も十分高いですから。
ネットに言論の自由は存在しない!?アマゾンブックレビューの言論封殺システム

Amazonというのは、言ってみれば資本主義の権化のようなシステムで構成されています。ですから、そこでの正義とは資本主義的正義こそが最優先されるというのはある意味当然のこととなるんじゃないでしょうか。それが適切か否かを自ら判断することなく、同様の多くの意見があったという事実だけで、自ら責任を負うことなく排除や規制ということをやってのける。それは便利な手法ではありますが、常に適正であるという保証が無い状態での運用を余儀なくされる。それこそが資本主義的及び民主主義的手法の限界ということになります。

ある種の悪(今回の件が悪であるかは検討の余地が残るが)が一定数を超えた段階で、加速度的に転がり落ちるというのを回避できないのが、これらの手法です。であるが故に、それらを信仰することの危険性を認識するべきでしょう。

もし、その考え方をAmazonに置き換えるとするなら、ブックレビューなど参考以上にはならない。ましてや資本主義的手法によって非掲載が決定されているようなレビューシステムであるなら、疑ってかかるくらいが望ましい。と、そういうことになるでしょう。

※ しかし相変わらずAmazonのサポートは対応が最悪ですね。今後も出来る限り使わないようにしよう。
FC2テーマ:大衆 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
労働審判:校長にあいさつせず解雇された教諭が勝訴 山口

勝訴は当然のこととして、この校長の行為って犯罪にならないんですか? いくら私立とは言え、限界ってものがあるような気がするんだが… それともここに書かれていないような事実が他にもあるってことなんですかね。

判決が出た事件なんだし、これが全てだとするなら、こんな奴が校長になり、今でも校長で居続けているという事実が恐ろしいです。教育者として最低限必要だと思われる条件をまるで満たしていないことは確実です。それ以外の部分がどんなに優れていたとしても、このテに教育を任せるのは、危険としか言いようがないですね。
【学力低下、学級崩壊、悩む先生…真犯人はこいつだ】(110)

ここで書かれていることが事実だとして、TOSSがどうだこうだ以前に

多くの新任の学級で子供たちは荒れる。授業のやり方、統率の方法、発達障害の子への対応などを大学時代、ほとんど学んでこなかったからだ。


という免許制度が根本的な問題だってことは、確実なんじゃないの? つか、前から思っていたんだけど、新卒の教師なんて必要ないだろ。そんな教師に当たった子供が気の毒だよ。大本からして間違っているんだから、それを修正する方法がどうこうって言われても、なんか違うという気がする。

そうは言ってもという直近の意味で、なんとかしなければというのは必要だろうから、活動の有意性は認めるけど、あくまでも対処療法でしかない。やっぱり対応は根っこでやるべきでしょう。

ちなみに、子供が出来たら長崎と和歌山にだけは住んではいけないという事実が判明したという点では非常に有意義だったと思います。
西田キャラ登場。見た目と状況設定はどう見ても腐女子系ではあるんだけど、重厚さを維持している雰囲気があるので、見ていられます。今回はさわりだけという感じで、それでも一応の伏線を張っている辺りは好感触ではあります。

もし、この設定でちゃんと収める話を作るとするなら、それなりの物語を展開する必要が出てくるんじゃないかと思える程度にはなっています。キャラの数自体は、学園モノになっていますからそれなりに居ますが、今回はそれ程の数を動かしていません。

何話の構成なのか判りませんが、あまりゆっくりなペースだと話が小さくなってしまう様に思えます。そうなってしまうと、やっぱり腐女子系はってことになってしまうので、是非きちっと終端させて欲しいです。材料としては悪くないんじゃないかという気がします。後は料理次第ってところでしょうか。