FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
天才君と秀才ちゃんの物語。けど、違和感というか新しさというのが、これって男と女がひっくり返っている場合が多いような気がするのは、僕が読む漫画とかが少年誌だからなんだろうか。

こういう設定にする場合、どうしても天才側に主体性が無くなってしまうという展開が多くなってしまいます。何故ならそうでないと天才性というのが表現しにくいからなんですが、それ故に軸にするのが難しくなってしまいます。今回は女の子が秀才側ですから、彼女を軸に話が展開するんだなっていうのは1話からでも読み取れます。

キモは天才側のリアクションにかかってきます。明らかに彼はツンデレなんですが、既に相当なデレが入っています。女の子の方が乗ってきていないという状態ですね。いやはや、本当に男と女を入れ替えると結構典型的なお話という気がしてしまいます。
スポンサーサイト