FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
順調に原作をこなしていっているという感じです。前作もそうでしたが、変に弄っていない分安心して見ていられます。展開が読めてしまいますが、だとしてもHOLiCという作品が好きなら特に問題にはならないでしょうね。

やや進行遅めな感じでじっくりというのも前回通り。もう少しテンポアップしても良いかなという気もしますが、この位のペースの方がらしいと言えばらしいかもしれません。この蜘蛛の話ってのは、本筋に関わってくる結構重要なエピソードなので、そういう意味でもじっくりとやった方がいいかもしれませんね。
スポンサーサイト



KazuSさんに告白されたらどうしよう……なんてかんがえちゃいました☆

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
設定的にはかなり深刻で、一部の規制大好きな馬鹿野郎達に対して、喧嘩上等激安販売中という内容なんですが、あまり深刻さを前面に出さずキャラの明るさを表側にして魅力的に描かれています。とは言いながらも、女性達まで含む集団が、軍隊さながらの訓練をつまなければ書籍を守ることさえ出来ないという自体はやはり客観的にみれば相当深刻な話で、児童を守るためだの、公序良俗のためだのとクダラナイ理由をつけて、政治屋や役人に下手に権限を与えると、こんな世界も夢物語じゃなくなるというのは、過去の歴史が証明しています。

ちょっと特殊な線の引き方がアクセントになっているアニメーションのクオリティが素晴らしく、この辺はIGの実力を遺憾なく発揮していると思います。やっぱり原作がしっかりした作品と組むと良い感じになります。

1話としては相当良い出来で、特殊な設定の説明を入れつつ、キャラクターの性格や状況、心情などを十分に描き込むことに成功していると思います。結構情報量が多く、今後を期待させるに十分な無い様になっていると思います。これは期待しても良さそうな雰囲気ですね。
トラブルというタイトルで、実際にトラブルは起こってはいるんだけど、自爆系の気がしますね。実際にはララちゃんは何もしていない状態で、至って素直な女の子でしかありません。文化的な差異が若干見られますが、それでも誤解と暴走によってトラブルが引き起こされているというのが実情で、その部分に弱さが感じられます。

今のところまだララちゃんの全容が見えてきていないので、それだけでも結構楽しめますが、徐々に条件が揃ってきた時に、彼女が普通の女の子の域を出ていないと詰まってきてしまうんじゃないかなというのが心配ではあります。

今後徐々にキャラも増やしていったりするんでしょうけど、キャラを増やすというのも一長一短でそれだけ扱いが難しくなるということも意味しますから、安易に実行すると墓穴を掘ることになるかもしれません。

設定にもう一捻り何かが欲しいなという気がします。その部分が見えてくれば話の展開が楽になるんじゃないかと思えますね。