FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
恋愛テク:彼女に見切られるNGポイント4

笑える。でも経験上あながちハズレでもない気がする。当然のことながらこんなのは全ての女性に当てはまる訳では無い。ルーズでマンネリでものぐさでエロな女だって居るでしょう。だから全く逆パターンだってあるかもしれません。けれど、結局これらがポイント4として成立してそれなりの説得力を持つのは、これが平均値的女性の傾向を概ね表しているということなんでしょうね。

さて、そこまでして女性とお付き合いしたいかというと、答えはNoです。はっきり言って、僕はルーズでマンネリでものぐさのエロなんで、こんな面倒なことは真っ平御免です。そこまで頑張ってベッドでは冷凍鮪気取られて、裏で下手くそ扱いされるなんて、洒落にもなってません(笑) さらに我慢して結婚までこぎ着けて、子供に疎外され、妻には邪魔者扱いされつつ必死に家族を養って、何十年かしたら熟年離婚を勧告されるなんて、ブラックジョークも良いところですね。

こういう行動を楽しむには、そのものをゲームと捉えて、彼女を維持継続することこそを目的と考えられないと話にならないでしょう。恋愛関係も目的を達成するための手段と見てしまったら、即座に割に合わないという結論が導き出されてしまいます。だから結婚相手を探すなら、この基準はどうかと思う。ちなみに、結婚している友人と話をした時、こんな事を聞きました。結婚生活の秘訣は相手を女だと思わないこと、更に進めて人間だと思わないことだ。なるほど! と膝を打つお言葉でしたね。

何れにしても、お互いにこれだけ気遣って生活するなんて、僕には到底出来そうもありません。っていうか、この理屈だと男が女に合わせないと駄目って理屈だけど、女が男に合わせたっていいんじゃないのかね? で、ここまで強烈に趣向が合わない人間と一緒に居てもお互い不幸になるだけなんじゃないかね。
スポンサーサイト



FC2テーマ:恋愛 | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
第1回:「なぜUSBメモリーが使用禁止?」に,システム管理者はどう答えるべきか

エンドユーザーを守ろうとする情報システム部門のセキュリティ対策が,エンドユーザーに正しく理解されず,かえって敵視されてしまうケースは,様々な会社でよく見受けられることです。


ん?、つうか、そもそもの個人情報保護法の少なくとも運用がトンデモになっているからってのが一番の答えなんだろうけどね。まぁ日経じゃ素直にそうは書きづらいだろうけど(笑)

大した被害もない取るに足らない情報が流出した程度で、ガタガタと騒ぎ立てるマスコミが一番の共犯だろうね。個人の情報を保護するというのがどういうことなのか、杓子定規にしか考えないからなんでもかんでも流出は悪だってことになる。しかも完璧を求めるもんだから、なんでもかんでも禁止ってことになる。仮に流出したところで問題にもならないだろうって文章ですら、秘密文書扱いになってたりする。

勿論積極的に流出させるというのは困りものだけど、僅かな可能性までを考慮した運用を無理強いするから不満が出てくる。これを求めているのが誰なのかはっきりと断言は出来ませんが、社会全体が腐っているからってのが一番無難な解答なのかもしれませんね。

勿論引き金を引いた個人情報保護法なんてものを安易に制定した政治屋は当然A級戦犯ですが。
美咲ちゃんの妄想っぷりはなかなか楽しかった。けれども流石にオチが弱い。伏線にはなっていたけれど、それでクローズされてもなぁという感じがしてしまいます。基本的にはクウとコウの非常識っぷりに振り回される周囲を楽しむ作品というスタンスで来ていると思うんですけど、そう見てしまうとちょっと常識からのブレが弱い。

真面目な部分の要素が絡んできているが故にそうなっていると思うんですが、結局天秤をかけて両方とも中途半端になってしまっています。真面目にストーリーを作ろうというならそれはそれでも良いんですが、それだと現時点ではキャラが薄すぎます。特に高上兄弟が致命的。クウにしても、街に出てきて何をしているというわけでもない。出てきた化け物を場当たり的に処理しているだけで、特に何をしている訳でもない。当然のことながら話が進んでいるわけでもない。

今のところ同じ見るなら川澄狐を見ていた方が単純に面白いというのが正直なところですね。