FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ぶっちゃけよく判らないんだけど、とりあえずドタバタとしては一応成立していたかなという感じはします。面白いかと言われると、個人的には微妙な感じはします。まずララに愛着を持てないというのが致命的なんだな。これは好き嫌いの問題なんだろうと思うんだけど、魅力が感じられないのだから仕方がない。

で、それ以外のキャラはと考えても、どうもキャラとして成立しているかどうかというレベルで来ているので、やっぱり愛着が湧いてこない。じゃ、ギャグとして面白いかっていうと、それもどうも好みじゃない。ってことで悪いって訳では無いのかもしれないけど、どうにも盛り上がれないって感じ。

やっぱジャンプ系とは相性悪いのかもしれないな。
スポンサーサイト
ついにケーキまで行ってしまいました。やや気になるのはパンに関してはあそこまで大胆であるのに、なぜケーキになるとそこまで慎重になってしまうのか(笑) それと初回から気になっていた双子が遂に活躍。まさか妖怪ハンターだったとは… しかし、予想通りの天然ドジっぷりが炸裂しています。

で、なんでちずるちゃんが狙われているのかがよく判りません。まぁきっと大した理由じゃないんだろうけど、一事が万事エッチに結びついているってのが何よりも重要なんでしょうけどね(笑)
最近、KazuSさんは他のことが気になってしょうがないみたいですね。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
小羽ちゃん関連の追い込み。映像にするためと、時間を稼ぐためにちょっと間延びさせてきました。他でこんなことやると、怠いだけなんですが、この作品の場合、その怠さも含めてカラーみたいな部分があるので、そこは強い。

その分キャラの描写を丁寧にしないと、単に怠いだけで終わってしまうのですが、その辺りは原作の段階から良くできているので、アニメの方も抜かり無しって感じに仕上がっています。

それぞれのエピソードが一見関連無さそうに見えて絶妙に繋がっているというのも原作の出来。それを良くアニメシリーズとして構成していて、ここまで来ると原作の良さをスポイルしないというのもアニメの手法としてはかなり上等なんじゃないかなぁという気がします。

恐らくヒマワリちゃんネタがラスネタだと思うし、それはこの作品として相当大きなものだし、重要度も高いんですが、それでもやっぱり中途の途中経過であるというのが実際の処。そういう意味では、今回もまた中途半端なところでシリーズは終わってしまうのかというのがちょっと残念な気はします。ま、まだ原作が纏まっていないのだから仕方ないのかもしれませんが。

3期もできたら良いですね。
展開にはかな?り無理がある気がしますが、勢いで押し切ったって感じでしょうか。それはいつものことといえばそうかもしれません。そして清水愛登場。今回もまた微妙に怪しい少女の役。それもいつものことと言えばそうかもしれません。

狂乱家族日記と言うことで、どうしてもネタを家族に結びつけるという方向なんですね。それは仕方ないとしても、凶華様、神だと名乗る割には諸々の手段が相当せこいという気がするのは気のせいだろうか。

さて、それはそれとして、この話纏まる方向に行くのだろうか? 今のところメインの話は全く進んでいないという状態で、かつ進める気もまるで感じられないのだが。ほとんど変化球だけで構成されているんですが、そろそろ違った球種が欲しくなってきましたね。