FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
自閉症の女子部員の言動への当惑

Sさんを理解し、支援すべきです。けれども、無制限に支援するべきであるということではありません。


ほぉ、なるほど。偉く抽象的な表現ですね。この無制限じゃない支援とは何かというと、この例の場合はこういうことらしい。

限界を超えていなければ、我慢すべきです。


はぁ? 甘えんのもいい加減にしとけよって感じですね。これを言われた時点で「精神障害者を嫌う気持ちを抑えることができなくなります」ね。結局限界ギリギリまで我慢しろってことじゃないか。この例の教師の対応と何が違うのか。僕には違いが判らないね。当人が限界だと言った時に、それを当人以外の人間がまだ限界じゃないと判断できることが果たして可能なんでしょうかね? 出来ないのだとすれば、当人が迷惑だと表明した段階で限界ってことでしょ。だから話し合いなんて意味が無いね。共通認識とか訳の分からない言葉を使っていますが、結局教師という権威の暴力で従わせるか、話し合いだの共通認識だのという形式の暴力をもって従わせるかの差でしかない。やっていることは「あの子は病気なんだから我慢してやれ」と言い、ついに一緒なら修学旅行には行かないとまで言わせて、やっと限界を超えたとして迷惑であると認める。適切じゃないとしている教師のやり方と何が違うのか。

僕個人は、既に「最悪の事態」とやらにとっくの昔になっていますが、全く最悪でも何でもないですね。余計なものを切り飛ばせてすっきり爽やか、気分爽快です。専門家のQ&Aでもこの程度の解答しか出せないってことは、所詮そういうことですかって再認識させて頂きました。って感じでしょうか。

あくまでも自分の基準で許せる範囲であれば任意に大目にみるという選択をしても構わない。その基準に特別なものを設定する必要もありません。精神障害の有無は相手の都合であって、我々には関係のないことです。そして、それ以上は一切我慢する必要はありません。当然でも常識でも普通でもべきでもありません。強制される理由は全くありません。嫌なら切り飛ばすべきでしょう。なぜならあくまでも好意という枠を1mmも出ていないからです。その結果相手がどうなるかは、当方の関知するところじゃありません。相手自身とその身内、そしてそういう人の対応を商売にしている人達が考え、対応すればいいでしょう。我々が負担しなければならないリスクは一切ありません。求められてもきっちりきっぱりお断りさせてもらいましょう。

弱者であるというだけの理由で甘やかすことはしないと社会に定着させなければなりません。弱者は自分が弱者であるということをしっかり認識した上で、その立場に見合った言動を行うべきでしょう。自分の立場が認識できない場合、社会適合性が満たされていないと判断するべきです。わざわざこちらが謙る必要性を全く感じません。何らかの形で排除するのが望ましいでしょう。
スポンサーサイト



中川秀直氏に注目

ここで期待されている事に関しては、完全に同意できます。特に以下の一文は浸みました。

財政再建を実現するための第一歩は、政治家と官僚が不当な既得権益をすべて手放すことだ。


まったくもってその通り。それが第一歩であるというところまでその通りだと思います。その後「公務員制度改革基本法」についてもふれられています。

実質的な人事権を握った官房長官の姿勢が改革の成果を左右する。


「官房長官の姿勢が改革の成果を左右する」…「官房長官の姿勢が」…「官房長官」…
(゜Д゜)ハッ! マチムラ…
ガ━━━━(;゜д゜)━━━━━ン !! オワタ
当面は期待でき無いこと確定だなこりゃ。
まぁマチムラが消えて無くなるまでそう何年もかからんだろうけど。

かな?りがっかりしてしまいました。
株主の恩義は無視していいのか?

「会社は従業員のものだ」はとんだ勘違い。雇用主と雇用者はあくまでもビジネス契約。会社が従業員を大切にした方がいいというのは、会社が従業員のものだからではなく、その方が従業員のモラルが上がるから。それが回り回って会社全体の底上げに繋がる。それによるメリットまた従業員に回ってくるという好循環を実現するための方策に過ぎない。

よって、会社が従業員のものであろうとなかろうと会社は従業員を大切にするべきであるというのは変わらない。だから、株式を誰が保有していようがこの件には余り関係がない。勘違いしている人間の揚げ足を取る必要は無いだろうという気がします。

もう1つ株主の方を見ると、その会社のリスクを負う為に株式投資を行っているという株主は一体どの位居るんでしょうか? あくまでも自分達の利益を最優先する、純粋に株を投機の対象と見ている株主に対して、会社や従業員が恩義を感じる必要があるんでしょうか? 株主のことを考えないのは誠実さに欠けると言えるんでしょうか? はっきり言って僕はそうは感じません。むしろ株主のことを優先し、従業員のことを考えないような会社は、従業員の質の低下を招き、それが会社自体の価値の低下を招くってことになるんじゃないか。それが株の価値を下げることになって、結果株主が損をするってことになるんじゃないだろうか。

「情けは人のためならず」って言葉はこういうことを表すためにあるんじゃないですかね。
飲酒運転:少年ら8人乗りの車が電柱衝突 神奈川・相模原

単に馬鹿が自損事故を起こしたのなら、何人死のうが再起不能になろうが知った事じゃないですが、当然他人を巻き込む可能性は十分に高いし、電柱に突っ込んだせいで停電などの被害が出る可能性だってある。飲酒という行為そのものが大罪であるという良い証拠な訳だけれど、それを責任能力が無い未成年が行っているというのは更に問題。

未成年に煙草を吸わせないようにするくらいなら、まず未成年の飲酒を撲滅することを徹底するべき。居酒屋で飲酒したと判っているなら、その居酒屋は最低10年は営業停止にしなければならない。未成年の飲酒を撲滅したら、今度は全年齢を対象に飲酒を禁止し、違反者には終身刑や死刑を適応するべきだろう。人権剥奪でも良い。販売行為も同様。



飲酒は犯罪です。麻薬と同じです。
ダメ。ゼッタイ。
アルコール摂取は人権の放棄です。
酒やめますか?それとも人間やめますか?
他人の死を望むメッセージ

人を自殺に追い込んだり、精神的に辛くさせる要素の一つになることを排除していったら、人間を絶滅させる以外に手が無くなるでしょう。

クダラナイことで規制を増やせばいいと考える人間が存在し、法曹の資格を有し、発言まで行っているという事実が精神を辛くさせます。そんな社会に絶望して自殺する要因の一つになるかもしれません。

是非規制して頂きたいものです。