FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
正直、見るのはともかくレビューするのは止めようかなと考える位に中身が無い。厳密に言えば、設定に見合った中身が無い。この話をこれだけの仕掛けで作る意味が判らない。別にいいじゃないかと言われればそうかもしれないけれど、じゃあ面白いのかっていわれると特別面白いわけでもない。何かしらの結論が出てきているわけでもない。本気で叙事的で、どう捉えたらいいのか困ってしまうというのが正直なところ。

もうどうしたもんやらって感じですね。
スポンサーサイト



またお子様コンビが足を引っ張る形。もう飽きたよこの流れ。つか、あの状態でお子様二人がお出かけして、そうかで済ますって異常だろどう考えても。それだけ余裕がないってことを表現したかったのかもしれないけど、その割にはそれ以外の部分が落ち着いているのであまり緊迫感が感じられない。そこにまた違和感を感じますね。

で、結局彼女達は捕まってしまって、むしろその方が足手まといにならないという計算があるのかもしれない。最後の最後で、内部から何かを行うという特殊任務が待っているのかもしれない。ポリリンにしても先生にしても恐らくこのままってことは無いだろうし、敵側も相当間抜け揃いなので、どうとでもなるだろうなというのが正直なところ。

ぶっちゃけ緊張感はあまりない。アクションもイマイチ。サラがもう少し活躍してくれるかなと思ったらギリギリまで傍観者モードみたいだし、さて、どうするつもりなんだろうね。
「たばこ議連」発足へ 健康被害で世論喚起、今秋提言

お上に健康を考えて頂かなければならないほど、今の日本国民の健康状態は悪いんだろうか? 少なくとも僕の見る限りそんなことはないと思いますがね。健康というのは、より健康の方が良い。というのは間違いじゃないけれど、喫煙程度の不健康行為が敵視されるようなレベルの健康など僕は要らないし、社会にも必要だと思わない。相も変わらず犯罪行為でしかない飲酒に関しては、平均的庶民が毎日飲めるような価格でアルコール類が販売されている以上、優先順位も完全におかしい。

「税収が上がり国民の命を守るために使うのが一番理解を得られる。一石二鳥にも三鳥にもなる」


あり得ない。実際には国民の命を守るという名目で役人共が無駄に使う金が増え、余計な利権を与えるだけだろう。一石二鳥どころか踏んだり蹴ったりだ。税金が上がってそれを役人が使う以上、ほとんどが無駄遣いされると解釈するのは今時標準思考にするべき。そして役人の権限が上がる以上、社会にとってプラス効果が1とすればマイナス効果は恐らく億から兆の単位は行くだろう。

本当に国民の命を守るための金を捻出したいなら、役人を1万人くらい解雇するのが最も適切だ。というかむしろ値下げして煙草関係の利権を役人から取り上げた方が、余程社会のためになると思うね。
FC2テーマ:税金 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
「(銃刀法)規制強化をよく考えなければならない」

私の理解では、この発言における問題意識の中心は「規制強化」ではなく、「銃刀法の規制はあるが、現実には出回っている」「よく考えなければならない」のほうである。


ここまで好意的な解釈というのも存在するんだなぁと関心。過去のマチムラの発言を辿ってみると、ゼッタイそんな風に考えているとは思えないなと感じてしまう。よしんば、そう考えていたとしても誤解を招くような表現をマスコミの前で使ったという時点で政治家としては失格。直接的な表現をしなかったのは、単に世間と反対派議員達を配慮して、とりあえずジャブで収めたと見る方が正しいと僕には感じられる。

当人は規制したくて仕方ないというよりも、何も考えてないんだろうな。というのがこれまでのマチムラを見ていると想像できてしまう。それが当たっているかどうかじゃなくて、そう思われても仕方ない発言を繰り返してきてる。ヒステリックな反応なんじゃなくて、そう解釈しない方が悠長過ぎると思えます。

無意味に厳しい規制・取締り(カッターナイフ狩り等)を緩和して、その分のリソースをもっと効果的に用いる、ということだってありうる。


無いね。そんなことをするつもりがあるなら、道交法の内容が今の状態であるはずがない。規制を強化すれば役人の特権が増えて、しかも一定の支持も得られるってのがこれまでの通例。今回もそれに準じているんだろうということは容易に想像が付く。凶悪犯罪が発生したタイミングで規制緩和なんかしてしまったら、支持は得られる可能性はあるものの、万一同様の犯罪がまた起きた場合の責任を追求される可能性があるので、奴等はまずやらない。政治屋は自分か役人共に利益が落ちない限り動かない有機体です。
「ビールは割り戻しに当たらず」 接待タクシーで国交相

違法かどうかが問題じゃない。モラルとして公費を使って乗っているタクシーから接待を受けるという事実は容認されるべきじゃない。そんな程度のことが理解できない愚か者が大臣をやっているのか? お前は役人の代理人か? そんな奴は必要ない。今回までの分を処分するか否かは別として、まず接待行為を今後行った場合は、理由の如何を問わず即解雇。タクシーの利用規程を現状より圧倒的に厳しくする。現状の1/1000?1/10000程度の費用に抑えるのが最低限だろう。

その上で法律に抵触したような奴に関しては、制裁金を含めて無限責任で賠償させれば良い。利益供与額に100000をかけた金額程度を請求すればいい。身体を切り売りしてでも強制的に払わせる。完済できない場合は人権を含む全ての権利を剥奪の上、生体実験にでも使ってやれば、最後の最後で僅かでも人間の役に立てるでしょう。これまでしてきた悪行に比べれば、それでも全く足りないことは確実でしょうが。
まぁ潜在能力を引き出せば髪が伸びたりとか、異常な能力が身につくというのは、某素敵探偵物語で既に出ていますので、まぁ驚くに値しないかもしれません。突飛な気はしますが、まぁいいでしょう。

一応二十面相を絡めつつ話が展開し、チコの向かう方向がそれなりに明示されて、大衆的な少女達と縁を切るというところまでの流れは良くできていたと思います。小気味よく展開していく流れは見ていてワクワクさせるものがあるのは確かです。情報を出し惜しみしているという感触もあまり感じられないし、ここまでのところはよく練られているなと感じます。

現時点ではまだ二十面相を探すというのが主旨になっているんですが、さすがにそれだとちょっと弱い気がします。早々にもう少し明確な主題を明示してくれれば話がより引き締まって面白くなるんじゃないかなという気がします。
を、フブキさんネタなのかと思ったら、ドジッ娘メイド確定の回だったようです。しかし、相変わらずフブキさんのポイントは高いようです。しかし、直情的な神様だな。あの神様になら使えてみたと思ってしまった人は少なくないのではないだろうか。ただし、男を仕えさせるということは無いだろうという気がしますが(笑)

結局、ここまで来ても本編になるんじゃないかと思われる遺産相続の話にはなりそうもありません。最終的にそのネタは出てこないまま終わってしまいそうですね。結局、乳娘とドジッ娘メイドをなぶるのがメインの話ってことなんですね。

まぁ面白ければいいのかもしれませんが、ちょっと単調という感触は残ります。
ここへ来てやっと主人公達が能動的に行動し始めました。つか、もうラス前なんじゃないの? で、どうなるのかと思ってみていたら、やっぱり話は彼等と関係無い流れで勝手に進行しています。少なくとも、神郷慎は主人公としての行動は何もしていない。それはめぐみや拓朗に関しても同様。

叶鳴ちゃんに関しては、妙な感じは確かにありました。けれど、話そのものが全般妙なので、伏線として有効に生きていない。ロボでしたと言われても、そうなんだとしか感じない。

一応それなりの設定説明はされているものの、それでもまだ不可解な部分が結構残っている。だから話が纏まってきているという感じがしない。漠然と起こって、漠然と終わっているというように感じる。

まぁこういう話があってもいいのかもしれない。僕は嫌いだけど。
途中まで結構おもしろいなぁと思ってみていたんですが、結果としてはちょっとオチが弱いなという感じがしました。というか、あのオチなら真ん中辺のスカウトとか春菜関連とか全然必要がないですよね。あの流れでいくなら春菜オチじゃないとという感じがします。

意味もなくお色気シーンを挿入しているというのはいつも通りのこと。全体として意味無しなのもいつものこと。今回はやや刹那に盛り上がったかなという感じはしました。それでOkってことなんでしょうね。