FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
「こんな毎日が続けばいいと思っていた」そらそうだろ! って突っ込みたくなるのどの美少女三昧。とにかくも、ララちゃんのおかげでそうなっていることは間違いのない事実である訳で、そうなればそんな生活を続けたいと思うのも道理というものでしょう。確かに酷い目に遭っているという部分もある程度はありますけれど、見ている限りではメリットがデメリットを大きく上回っているという感じがします。

で、親父登場。誰がどう見ても親父には見えない。ザスティンは普通なので、デビルーク星人全般があの体型という訳でも無さそうなんだが、一体どういう事なんでしょうか。しかしまぁ親父登場で、こんな毎日が続かなくなるんだとしたら、少しは展開の兆しが見えてきました。そのこと自体は喜ばしいことです。

流石にマンネリ化に飽きが来始めてきた頃なので、少し流れが変わるなら歓迎できるかもしれません。
スポンサーサイト
宇宙人さんって、にゃーにゃー鳴くらしいですよ!本当でしょうか?

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
雷獣の話をベースにして、狐の子供への恩返しネタを被せ、そこに纏め的要素を詰め込むというチャンポン+αの話。本編の方がどうしても切れが悪い感じで終わらざるを得ない部分がありますので、シリーズの最終回としては、良くできていたなぁという感じがしました。

ともかくもメインどころを一通り全部出すというのはなかなか凄い。関連がありそうでほとんど無いというのが、この作品のゲストキャラですから、それを一堂に集めるというのは相当にシンドイ。それをおでん屋を使って巧く状況を作り出しました。顔見せ回なので、内容的なものは特に無し。原作でも繋ぎの話になっていたもので、それを繋ぎ込んで一本にした形。

良くできていたと思います。見ていて気持ちの良い回に仕上がっていました。