FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
なんつーか、露出が多い作品は最近数々ありますけど、見せ方がエロいですよね。結構見ていてドキドキしてしまいます。呂布を軸にして各キャラを結びつけていく手法はなかなか秀逸だと思います。ある意味前作で完結してしまった話を上手く動かし、それに違和感を感じません。左慈の使い方も上手いんじゃないでしょうか。

物語性に重点を置いているせいか、ややキャラの特徴が生きていないという感じもしますが、
それもこれから魅せ場が来ることを期待しましょう。夏侯惇まで出してきていると言うことは徹底的にこれまでの積み残しを全部精算する方向なのかもしれません。

ともかく設定としてはかなり特殊で、それについて全て明かされている訳でもないので、物語は作ろうと思えばいくつも作ることが出来るでしょう。面白い話が出来ることを期待したいと思います。
スポンサーサイト



とりあえず、徐々に話が進展している感じはあります。バーディとつとむとの関係をどう構築していくのかが当面のポイントになると思うんですが、そこの部分について丁寧に作っているように思えます。様々な設定についても出していかなければならないんですが、その辺も話の中で上手く出せるような展開を見せています。良い構成になってますね。

バーディーの能力というのが、今ひとつはっきりしていない状態で、人間から精神だけ抜き取るとか、破壊された体を修復するとか、トンデモな技術力を持っているという割には戦闘や犯罪者とされるような宇宙人達は、微妙にパッとしないという感触があります。

この奇妙なギャップをどう埋めていくかというのが結構楽しみだったりします。盛り上がり方に関してもまだ序盤のやり方で止まっていますから、これをどうやって進展させていくのかも見物です。諸々今後の進み方を楽しみに出来そうです。
あるルートからイーモンライトを入手しました。とりあえず、途中までセットアップが終わったという段階です。このエントリーはライトで入力中。
確かに片手入力を考えるならこちらの方が楽かもしれません。ただ、完璧ではないところも所々見受けられ、スタイラスが必要になる場合もしばしばあります。けどこの小ささは魅力的です。これなら完全に携帯を置き換えることも十分可能でしょう。

そうなると、やっぱりフェリカが無いというのが残念になります。もうフェリカ無しはあり得ない状態になってますからね。

とりあえずもう少し使ってみてから、結論を出したいと思います。
光と滝島のネタを引っ張る以上、そろそろ鈍感ネタも厳しくなってきたんじゃないかという気がしてきた回。ただし、新キャラが周辺キャラに絡むというのは悪くない。というか、そうでもしないと光と滝島以外はほとんど前に出てこられない状態になってしまいます。明はそれでもイケイケが入ってますから良いし、明が出てくれば正も出てこられるというのはありますが、それ以外のメンバーの存在はほとんど忘却されそうになってしまっています。

わざわざ主軸の回を作れば何とかなりますが、そうすると今度は光と滝島が沈むという結果になってしまいます。設定的に絡みの部分が少ないのが原因で、横糸を通す為の役割を果たす何かが必要になっていました。桜は光と相性が良さそうなので、是非そういうポジションに付いて欲しいと思います。

もう少しキャラが生き始めればもっと面白くなると思うんですけどね。