FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
こちらもキャラ増殖に苦労している様が伺えます。で、これだけのキャラを出しても、まず間違いなく使いきれずに終わるでしょう。シリーズものにするつもりなのかもしれませんが、もしそうなら、一期はダレてしまう可能性が著しく高くなるという気がします。1クールで処理できるキャラの数って、多分5人が良いところだと思います。それは、それぞれのキャラの関係性がそれなりに設定されている場合で、キャラ間の関係性が薄い今作のような設定だと、それも難しいでしょう。2組のセキレイ+αの1人(あるいは2人)ってところが一番スタンダード。それ以上広げると多分厳しい。2クールなら、もう2組位は処理できるかもしれません。

しかし、この設定でハーレムにしてしまうって、最後どうゆう処理をするつもりなんでしょうかね。108羽もセキレイは居るという事になってますから、当分の間は、それらを出してきたり、すでにロストナンバーの概念まで出てきていますんで、実質際限無く行ける状態そこにかこつけて、エンドレス的な展開ってことなんでしょうか。だとすれば、このダレ具合も納得が行く感じはします。

基本バトルものですからねぇ。しかもかなりアリアリな設定ですから、ドラゴンボールの美少女版に十分出来るレベルかもしれません。色恋関係も作りやすいし、最初から纏める気はあまりないのかもしれません。
スポンサーサイト



どんどんとキャラ増殖中ってかんじです。けど、今回は鈴々にかなり被っているような気がします。メインは曹操の方が重要だったってことだろうか。袁紹についても典型的な竹ロールキャラという色づけがされています。いや、流石にちょっとお馬鹿過ぎますかね。しかし、基本的にお気楽な世界観が構成されているので、その辺について言ったところで無意味ではあるでしょう。

この調子でキャラを出していくとそれだけで結構な話数を消費すると思うのですが、そこからどんな展開をするつもりなのでしょうか。幾ら何でも登場させて終わりって事はないでしょうから、形だけでも話らしきものは出してくるんでしょう。じゃないと、三国志を燃した意味も分からないってことになっちゃいますからね。2クールやる気なんだろうか? じゃないとすると、そろそろ物語の片鱗位は出してこないと厳しいと思います。

けど、丸々初期設定に割り振ることって方向で割り切って、後半からって印象が強いです。まぁそんなところだろうなぁ。結局は一騎当千の二番煎じの、しかもキャラも設定も物語も、劣化版って感じが正直するものなぁ。
「人脈作りに」と高額スーツ商法 起業家の卵に被害

度が過ぎていればそれは酷い犯罪であることは事実なんですが、僕に言わせれば20万程度の授業料で、自分に少なくとも今のところ起業家としての能力が完全に欠如しているということが理解できたんだったら、安いもんじゃないかって気がしますね。こんな低次元な詐欺というのもおこがましいような手段に騙されて、お上に泣きついているようじゃ話にならない。

暴走して起業して、その何倍、何十倍、何百倍って借金を背負う事になるくらいなら、全然いいんじゃないですかね。同情の余地があるとは思えないし、ましてや被害者面されても困ってしまいますね。つか、大学生でスーツに20万も出せるようなお坊ちゃん、お嬢ちゃんなんだから、問題無いんじゃないのかね。良い社会勉強になったんじゃないの?
こんな事件があちこちで起きていると思うと、ちょっと背筋が寒くなりますが、まぁそれはフィクションと言うことにしておきましょう。そもそも情報を掴んでいる時点で、7割方位は終了しているという気がするんですが、その部分に関してはちゃんとした描写はされていません。ちょこっと出てきていたねーちゃんがスーパーハッカーとかそういう設定なんですかね。

それにしても、それだけヤバ気な実験、ましてや人体実験までしているとなると、それをそう簡単に入手できるというのはかなり怪しげな気がしますが、そこは考えないようにしておきましょう。

結局薬師寺凉子というキャラクターって破天荒という以外の印象が無いというのは結構致命的な気がします。まだ序盤だからという部分もあるのかもしれませんが、だとしても、もう少し魅力を持ったキャラとして描いて欲しい。原作通りに進めているのかどうか知りませんが、物語の展開の仕方をもう少し丁寧にした方が良いとも居ますね。

折角の猟奇事件なのに、こんなお気軽に解決できてしまうのじゃ、ちょっと違うんじゃないかって気がしてしまいますよ。勿論変に引っ張るのも下品ですが、流石に食い足りないという感触が強いです。