FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
折角前回まっとうな恨みになったと思ったのに、今回はまた戻ってしまいました。しかも、これまたもう無いだろうって位に陳腐な内容になっています。良く判らないんですが、こんな話を続けて一体何がしたいんでしょうか。この手のしょうもないネタは全体で1回か2回程度あれば十分で、話として意味があるのならともかく、これだけ続けられると流石に呆れかえります。

まぁ地獄少女自体の力が弱まっているという設定があるからかもしれませんが、それならそれでそれを明示して欲しいし、そうまでしてまで彼女が戻ってきた理由や、しょうもない馬鹿共の処理をしている意味なんかも出してくれないと、全く話が通じません。

流石に何らかの裏があるんだとは思いますが、もうそろそろ最低限の情報を提示してもらわないとどうにもなりません。なんか体の具合がヤバげみたいな表現がされていたので、次回からは少しは変わってくるということを期待させて頂きたいものです。
スポンサーサイト
結局二人が信仰を争う的な話になるんでしょうか。それなりに面白いんですが、まだ全体の流れが見えてきません。細かい芸がなかなか秀逸なんで、飽きると言うことはないですし、ナギを始めとしたキャラもそれなり以上に生きていますから、全体としては締まって見えるんですが、そろそろ軸になるものが見えてきて欲しいように思えます。

今回までで大分設定は整ってきて、これでやっとナギが家から出られる状態になったので、次回以降は動きが出てくるかもしれません。今のところ微妙なローカル感というか、奇妙なずれの感覚がなかなか笑いを誘ってくれます。それだけに片手落ちな感じが惜しい状態で、見せ方と軸の両方が揃ってくれば結構良い感じの作品に仕上がってくれるかもしれません。