FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
なんか一期に確信に迫ってきたような感じです。正体不明のケメコだったわけですが、なんとまぁケメコのそっくりさんまで登場。しかも、片目には更に強烈な仕掛けまでしてありそうです。そんで、ケメコの中には美少女が入っていましたが、もう一人の中からは美女が出てくるというなんとも凄まじい展開です。

物語を展開することと、ギャグではどうしても相反する部分があって、こちらを立てるとあちらが立たずになりがちなんですが、なんとか巧い事バランスを取っているような気がします。どうしても軸の話になるとケメコ達がメインになって、周囲のキャラが使い辛くなるんですが、学校関係などを絡めつつ少しでも動かそうという意図が見て取れます。

それなり以上に強烈なキャラが結構居ますので、時間を与えて上げればそれなりの事はしてくれるようで、これからもこのバランスを維持していってくれれば良いんじゃないかなという気がします。
スポンサーサイト



エクスカリバーの回なんで、話自体は中身無し。純粋にギャグとして楽しむ回です。毎回出てくる度にそのウザさは十分に表現できているのですが、今回は比較的穏やかに進んだような気がします。というか、見ている側が多少なれてきたというのもあるのかもしれない。

人間何が気になるのかは人それぞれという話ということでまとまってしまいました。あれだけのことを出来る相手でも、どうしても受け入れられないことがあるって事ですね(笑) そういう時こそ、本来はコミュニケーションなんでしょうけど、それさえ拒んでしまうような関係でしたからねぇ(笑)

もう、あんなパートナーには巡り会えないかもしれないのになぁ。そう考えると可哀想になってきたりしてしまいます。当の聖剣は全く懲りるということをしらないんでしょうが。