FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
前回も思いましたけど、本当に偉く前向きになってます千秋くん。どう考えてもキレても良さそうな感じなんですが、グッと堪えてなんとかしようとしています。今回にも出てきていましたが、学生時代の経験が生きているという意味で、この状況からなんとかするという流れ自体は無理ではないのですが、彼もフランスでは一応プロとして来ているという前提がありますから、その状態でも駄目オケの面倒を見るという選択をする理由というのをもう少し明示して欲しいなという気がします。

のだめはのだめで、妻という響きだけで引いてしまうというのでは、なかなか話が進まないんじゃないかなという気がします。どうしても、千秋とのだめの関係が交わらない状態が続いています。今回はそれこそがポイントとなる要素だとは思うんですが、その割に二人の反応が弱いのでどうも見ている側がやきもきしてしまいます。

ここからは千秋も諸々頑張るんだろうし、少しは話が動いてくることを期待したいですね。こういう淡々とした展開には、そろそろ飽きてきた頃です。
スポンサーサイト



なにやら急展開なんですが、見ている側置いてきぼりという感じがします。あれよあれよという間なんですが、破綻しているとは言わないですが、理解できないという状態にはなっています。話が薄めなので、深刻なないようになっても盛り上がってこない内に話が進んでしまっているという感触です。

木の設定にしても重要だという設定はあったように覚えていますが、それ以上の情報がほとんどなかったので、それがどうなったこうなったと言われてもどうにもなぁです。そちらが判らないから、ギンの体と引き換えに云々の話を展開されても、それがどの程度なのかがさっぱり判断できない。そうなると、もう成り行きを見てる以外に手が無くなってしまって、その状態では結果がどうなったとしても、そうなんだ以上の感想を持てなくなってしまいます。

全般情報の出し方が下手ですね。それが下手だから話が盛り上がりません。なんとも勿体無いという気がします。