FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ミチコとハッチンもリセット回。離れて判るお互いの大切さ、的な話になっているんですが、それにしてももう少し何か理由付けが欲しかった。まぁ子供の家出なんてそんなもんだと言ってしまえば終わりではありますが。

二人の縒りが戻るというのは、もう当然の結末なので、驚く事は何も無く、問題はその後という事になるんでしょう。現時点においては二人の関係性に大きな変化があったという風には見えず、通常であれば、また別れる以前の段階に戻るというのが自然。

ただし、ハッチンの方にやや精神的な成長の表現が見えたので、その分変わるかもしれないのかもしれません。その成長が何によってもたらされたものなのかというのが無いのが今回の家出騒動の中で一番欠落しているもののように感じます。一方のミチコの方も、色々あったものの、その結果としてどうなったという部分に関しては明確にされていません。

今後の流れから察してくれという事なのかもしれませんけど、やや情報不足という感じがします。結構重要なエピソードだと思うのでそうしても良いと思うのですけどね。それが吉と出るか凶と出るかは、今後を見てみないと何ともという処です。
スポンサーサイト



学園祭が終わって折り返しのリセット回。それぞれの関係性の説明は出来て、残念ながら前半でそれが深まったという感覚はほとんど無いものの、後半戦はそこからの微妙な変化、もしくは本当の気持ちという部分にフォーカスが当たりそうな予感のスタートでした。

特に前半は大河と竜児に相当な割合を割いていたために、どうしても隠れがちになっていた北村、櫛枝の二人。この二人は大河と竜児にも大きな影響を与えるという設定が為されているために、一体どういう方向で進むのかというのは物語全体に大きな影響を与えそうです。

そこにプラスして、亜美ちゃんですが、徐々に彼女の感情も露骨に表現されるようになってきました。現状の段階ではまだジョーカーとしてキープされているというような感触がありますが、竜児の状態の依っては一気に最前線に出てくる事になるのでしょう。少数人数ではありますが、キャラの配置が結構計算されたものになっているので、ドタバタラブコメとしては、結構幅のある展開を期待できそうです。