FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
明らかに魔女達の方が戦略家としてアクティブに動いています。死神が何をどのくらい企んでいるのかは判りませんが、今のところ見える範囲においては完全に後手に回っているように見えます。

駒の数としては明らかに不利になっていたメデューサが、半ば一か八かのギャンブルに出てきたというのは頷けます。もしこれでシュタインを取込むのに成功したとするなら、それは大収穫だし、シュタインがメデューサの元に行ったのではなかったとしても、少なくとも一時的に死武専の戦力を削ぐことには成功しているわけです。実は、死神との駆引き以上にこのことの方が大きいような気がします。

で、同様に駒の数という意味ではやや弱いアラクネにしても、先手を取るという意味では成功しているし、なによりも鬼神という切札を入手しているというのは大きい。それは、同時に死武専の進行を呼込む結果になってしまっていて、メデューサがそのことを承知している時点で、かなり綱渡りをしているように感じます。

と、ここまでは悪くないように感じるんですが、気になるのは死神が何かを企んでいるという振りがなされているところ。その内容が強烈過ぎると出来レースの茶番劇ということになり、弱すぎると死武専は間抜けの集団ってことになってしまう。話的に相当追込んでいるなぁって気がします。話を盛上げる為にって事だったんだと思いますが、自分の足下を切崩しながらの展開になっているように見えます。自分で掘った穴に埋らなければいいんですが、正直ちょっと心配です。
スポンサーサイト



つまりは、こういうことか。アクセラレーターは強そうに見えたけれど、結局力を除けば単なるヘタレでしかなくて、バカなヘタレの癖に、いっちょまえに慢心なんかをしてしまったから交通事故にあって痛い目にあったと。くだらねー

発電の風車を回したからといってあれだけの風が起きるのかもちょっと疑問だし、そもそも御坂が助けに来なければ、慢心していたとしても当麻はアクセラレーターに抹殺されていた可能性が高い。勿論、アクセラレーターがヘタレじゃなかったり、ちょっと冷静さを取戻したりすれば、確実に瞬殺されていたことでしょう。つまり、この結果は単なる偶然の産物でしかなくて、当麻はまたまたまた三馬鹿大将っぷりを絶好調に大アピールしたということでしょう。くだらねー。

しかも、当麻を相手に殴り合いの喧嘩をして、その勝敗がこれだけのプロジェクトの中止に繋がるなんてのは『絶対に』あり得ない。アクセラレーターの攻撃対象はシスターズのみであり、一般市民の当麻が勘違いして、喧嘩を売ってきた場合無視するのが最も適切だけれど、それが出来ないからといって、本気で戦って相手を殺害しましたというのはいただけない。となれば、その勝敗はアクセラレーターの能力を計測する対象たり得ないのは当り前だ。で、シスターズがてめぇみたいな人間の食い物にされる正当性は、御坂(妹)がそのために作成されたものであり、彼らにとって御坂(妹)は人間だとみなされていないから。我々が、鳥や豚や牛の肉を食うのと同じ原理。それを許せないという偽善者はとっとと死ぬのが一番でしょう。よって話としてのリアリティは完全に欠如しているし、主張の内容も陳腐。

つまり、結論としては全部「くだらねー」ってことなんだろうな。悪い意味で。
さて、どんなはなしなんだろうとずっと思っていたんですが、学生さんの話でしたか。であれば、素直に考えれば競技的な要素という事になるのかもしれませんが、どうも、最終的には戦争とかに関わってくるような感じがしています。となると、どこから方向転換をしていくのかというのがとりあえずは見所という事になるんでしょうか。

1話は完全にプロローグになってしまっているんですが、その枠の中で出来る事をきっちりやっているなという印象があります。特に主人公の琳ちゃんの心情の表現が適切で、変に過剰になる事もなく巧く描いているなという感じがしました。

その彼女がライドバックに出会った時の感動というのが、綺麗に伝わってきました。それだけにこれからの展開にちょっと期待してしまいたくなります。巧く作って欲しいですね。
やっぱり今回はショートコント形式で行くみたい。元を考えれば確かにそっちの方が自然ではあります。ただ、悲しいかな、10分1エピソードの形式にしているにも関わらず、かったるいと感じられてしまう。これは演出でもう少し何とかして欲しいところ。

比較的周囲のキャラを使っていこうという意図が見えるので、これから少しづつ盛り上がっていくのかもしれませんが、全体的にテンション低めという印象がありますね。これが根付いてしまうと良い事無いので、早い段階でテコ入れが欲しいところです。