FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
この話は原作でも好きな話で、特に不二子ちゃんの活躍というからしさが良く出ていていいエピソードだと思います。単純な話ではなくて、本筋にもきちっと繋がる内容になっているのがまた良いです。

気になるのは、常に結論が同じ方向に流れてしまっていて、進展が感じられないという事でしょうか。これは原作も同じなんですが、原作の方はまだまだ先が長いという条件が付きますがアニメの方はそうも行かない。そのギャップをどうやって埋めていくのかが難しいところです。

兵部と別れる事になって、ギャグ系のネタで逃げるのかなと思っていたんですが、そうはせずにちゃんと主題を追いかけているという姿勢は評価できると思います。そうである以上、ある程度の結論が求められてしまうというのは当然で、その辺どうやってバランスを取っていくつもりなのか、ちょっと興味深いです。
スポンサーサイト



初回は最低限度の情報提示だけで終わってしまったので、あと何回かは補足の必要があるでしょう。設定自体が複雑だし、キャラも一気にだしてしまったし、それぞれに癖もあるようなので、初期設定には結構手間がかかりそうです。

けれど、初期設定は初期設定でしか無い訳で、そこに時間をかけるという事はすなわち本編を書く時間が減っていくという事を意味します。必要なものは設定する必要がありますが、それだけに留まらず、話も進めつつ、キャラの描き込みをそれなり以上にしていかないと、折角の設定が活かせずじまいという事になりかねません。そうなってしまっては悲劇です。

ここまで見る限り素性は悪くないように感じますので、是非頑張って旨くこなして欲しいです。