FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
これは状況を追い詰めました。結局鬼神を倒すまで行かないまでも何かしら致命的なダメージを与えない限り脱出すら出来ないという状況になりそうです。しかもソウルは黒血に飲まれている状態ですから、状況的にはかなりヤバ気です。

そもそも、死神ですら鬼神にとどめを刺せなかった訳で、普通に考えればこの状況を打開するのは不可能という事になるような気がします。という事は、最終的に何らかのトリックが発現する可能性が高くなります。ここからですから、相当の何かを持ってきてくれないと厳しいと思うんですが、どういう風にするつもりなんでしょうか。

しかし、これで鬼神を何とか出来れば、諸々山積していた積み残しは全て片付く事になります。このラストエピソードにいたるまで、最初の驚異だったメデューサまで引っ張り続け、そして一応綺麗な形で終わるという事に成功しそうです。この構成に関しては見事だと言えると思います。

これだけ長い期間シリーズを展開し続け、まぁ中だるみ的な部分もありましたが、それでも物語として大きな破綻は無かったし、ラストも閉める事が出来るとなれば、良作と判断しても良いんじゃないでしょうか。ともかく、ラストをどうもってこようとしているのか、気になるところです。クライマックスに向けて楽しませてもらいましょう。
スポンサーサイト
何故か前回見事に見逃していたようで、今週分を見たらあれ? って感じになってしまいました。録画が残っていたので、連続視聴。役者は揃っていたのに、インデックスと御坂はとっとと隔離されてしまいます。それはどうだろうかって展開。当麻が状況を正確に理解する必要があるというのは判るんですが、話としては詰まらなくしているように感じます。

ここへきて人間とは何かという話を持ってこられてもなぁというのが正直なところで、1エピソードでどうこうするような内容のモチーフではなくて、何れにしても中途半端になるのは確実でしょう。内容を見ていると結論ありきで展開されているようなので、面倒なことはしないんだと思いますが。

盛り上がりはそこそこで、これまでのエピソードの中では格段に面白いのですが、それでもやっぱり4本は引っ張り過ぎで多くても3本で納める内容だし、大ラスじゃなくて、中盤のエピソードだと思う。構成にはそれなりに苦労があったのかもしれませんが、密度を倍にして中盤にこの話がくれば良い感じだったかもしれないなぁと残念に思います。それだけの思い切りが無かったと言う段階で残念ながら失敗が確定という事なのかもしれません。