FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
話は一応徐々には展開しているように見えますが、肝心なところを意図的に隠しているという気配があって、その部分がいやらしく感じます。とっとと前提となる設定はきちんと公開した上で話を進めて欲しいです。

見ている限りだと、設定に無理があるんじゃにないかと思えるような部分もかなりあって、それだけに単純に提示することが出来なくなっているようにも感じます。あまりにも様々な要素を詰め込んだ結果収拾が付いていないのじゃないかということが予想されますが、そうならないことを祈りたいです。

早いところこの状況を打開してくれないと、キャラ達がそろいも揃ってコミュニケーション不全症候群になってしまうので見ていて気持ち悪いです。天使と悪魔という概念が入っているようですが、それに対してメカを持って来てますからどうなんでしょうねぇ。
スポンサーサイト



見ていると結構な数の女の娘達が出てくるみたいです。そうなると、結局それぞれのキャラについてのオムニパス形式ということになってくるんでしょう。その場合はやっぱりそれぞれの女の子達の魅力が如何に出せるかというのが最大のキモになってくるんじゃないかと思います。

第一話は、話としては典型的で目新しさは全くと言っていい程ありませんでしたが、あゆみちゃんのリアクションはなかなか面白く、他の女の娘達との掛け合いも悪くない感じでした。さしもに毎回このペースだと飽きがくると思いますが、初回としてはそれなりの出来だったんじゃないかと思います。

初恋に限定というコンセプトですから、あまりドロドロしたものは無いでしょうし、作品のカラーとして思い切り突っ込んでという内容にもならないのかもしれません。それだけに何で見せていくのかというのを打ち出して行かないと厳しいんじゃないかなという気がしないでもありません。どう処理していくのか判りませんが、女の娘達は絵的にはなかなか可愛らしいので頑張って欲しいところです。
ここであらすじ話。折り返しということでまぁ一回位はこういうのもアリかもしれません。すっかりと大きくなってしまったエリンちゃんですが、彼女がそれまでの間に何を学びどう考えてきたのか次回からの展開が興味深いです。

前回は王獣と出会ったところで終わってしまっていますから、当然それについてまた闘蛇についてという事になると思うんですが、その前に予告を見る限りだとまずは人間関係に悩まされるという方向のようです。

何れにしてもこれまでの小さい頃とは違った対応が求められる事になるんでしょう。本格的に話が始まるのはこれからという事なんだと思います。どういう方向に進んでいくのか楽しみです。