FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
前回は能力先だしの時間移動遊び話でしたが、今回はきちっと振り出しに戻して出会い編になっています。この辺り安定した構成で安心して見ていられます。で、あらしちゃんはなんと幽霊さんでした。とてもそうは見えない実在感があります。実際重さもあるようだし、幽霊の概念を覆してくれます。

で、幽霊さんがなんでタイムスリップできるのかとかそういう部分はきっと深く考えてはいけない事になるんでしょう。その上で一とあらしがなんで一緒にいるのかというのを問答無用で説明してくれています。

キャラの数がそれ程多くなくて、既にその半数以上との関係性をたった1話で構成していますから、これが原作まんまなのかどうかは判りませんが、話として綺麗です。スクランみたいな4コマ系を長くやってきていますから原作に依っているのかもしれません。

さて、最低限の関係性は構築されましたが、当然のようにそれだけでは全然弱い状態です。これから彼等彼女等が一体どんな騒動を巻き起こしてくれるのか、今後の展開はワクワクさせてくれそうです。
スポンサーサイト



これが麻雀アニメじゃないってことは判った。今の内だけなのか、これからもなのかは判らないけれど、とりあえず今回までは麻雀は小道具でしかない。別に麻雀アニメが見たい訳では無いので、それ自体は構わないだけれど、じゃあ何を魅せる作品なのかと考えてみると、何も無いというのが悲しい。

恐らくお気楽アニメの方向だと思うので、何も深刻な何かを求めている訳では無いのだけど、対局に時間を割きすぎてしまっている為にキャラも話も薄くて掴み所がない。もし、麻雀アニメにしないのだったらバランスを間違えているように感じます。

ともかく可愛い女の子達が麻雀を打てば良い的な発想で作られているのならちょっと安易。それはあくまでも出だしの今だからであって、次回以降はちゃんと展開がありますよ。って方向になってくれる事を期待したいです。