FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ばら撒くよりも、カネを動かせ

ばら撒くよりも動かした方が良いという発想自体には同意できるものの、動かせさえすれば何をしても良いと言うことにはならない。そもそも贈与や相続などは不労所得であり、当人の能力や努力に全く依存していない利益だ。それは様々な問題の根底になっています。不当な権利の存在自体に問題があるのに、それを増長したのでは、不当な利益を不当な手段で不当な人間に金が回るというだけでデメリットの方がはるかに大きい。そもそも贈与や相続があるから年寄り達が必要以上に金を貯め込んでいるというのが現実なのだから、増税することはあっても減税なんてあり得ない。

政治屋の近視眼もここに至れりという感じです。400兆だかなんだか知りませんが、適切な贈与税、相続税をかければそんなものは順次税収として入ってくることになります。高齢化と言ったところで人間は永遠に生きられるわけではないのですから。

金持ちに金を使って貰うのに、その利用権を贈与や相続によって認めるというのは歪んでいます。使うなら当人に使わせればいい。資産は当人のみが利用する権利を持って、それを放棄した場合は全額国に入って適切に使われるというのが望ましい。糞役人が税金を適切に使うことはあり得ないという別な問題はありますが、それとこれとは話が別だし、それ以前に日本の国庫は火の車だ。

3年間10%にするだけで400兆が動くのに贈与税が年間600億も無いという矛盾した税制をいつまでも続けているからこんな異常な状態になる。3年で400兆動くのであれば少なくとも年間100兆の税収が取れるような税制に変更するべきだろう。贈与税と相続税が低すぎるという証明をしてくれています。

年寄りが年間100兆を超える金を動かせるだけの力を持っているのであれば、益々それで安泰ということになります。資産を持ち出せないような仕掛けを作ってから、贈与も相続も出来ないという仕組みにすれば、税収になるか使い切るかと言う選択になるだけだ。不当な利益を不当な手段で不当な人間に与えようとしているのでなければ、贈与税、相続税を下げるなんて愚かな選択はあり得ないだろう。
スポンサーサイト



FC2テーマ:税金 | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
なんと複雑な世界設定でしょうか。その上、勢力は複数に別れていて、それぞれについての描写を行っているので、どうしても話の進みは遅くなります。それでも、テンポ自体は維持しているし、話についても進行していると言う感触を残しているので、今のところは勢いで見せています。

まだ世界設定自体が見えていない部分が多くて、にも関わらず話は進展していくので付いていくのが精一杯という感じがします。徐々にそれぞれの勢力の関係性が見えてくると更に話が複雑になってくるでしょう。

それに引っ張られる感じが心地よい状態ですが、それでもある程度のところで一定のレベルで俯瞰できないとちょっとしんどさが先に来てしまうかもしれません。その辺のさじ加減が難しいそうですが、もうしばらくはこんな感じで十分楽しめると思います。
序章としてはまぁまぁ無難な立ち上がり。努力や根性ややる気だけで戦おうとすると、即座に犬死にというのは真に正しい。そんなものを頼ろうなんてのは、神国日本が負けるはずは無いというのと同じ位に愚かで馬鹿でそして危険な考え方です。少なくともそういう見ているだけで反吐が出そうになるような方向にならなかったということは歓迎したいです。

しかしながら、本当にまだ序章が終わったと言うところで、ここからどんな話になるのかよく判りません。ここまで見る限りだと変に不条理な話にはしないで、比較的真っ当な展開になるような予感がしますが、それにしても多少才気があるとは言え、普通の少女だった一戦闘員を主役にしてしまった以上、枠が設けられてしまっています。そこの部分をどうやって処理していくのかと言うのが気になるところです。

エーデルワイスにしても、非常識にならない範囲で新型という雰囲気を出しています。そのバランスの取り方は旨いと思うので、それを維持しつつ旨く話を展開していって欲しいと思います。