FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
結局このおばちゃんは何がしたかったんでしょうか。見ている限りだと、単にからかってみたかったように見えるのですが、その割には大仰しいです。彼女には彼女なりの考えと言うものがあるのかもしれませんが、少なくとも見ているこちら側にはそれは伝わってこないし、周囲のキャラにも伝わっていないように感じられます。

それが内部での亀裂を生むきっかけになろうとしているようで、完全に自分の奴隷を回りにはべらせているだけでパートナーと呼べるような人物が居ないのが結構きつそうです。それで、自然に崩壊してしまいましたというシナリオはちょっと頂けないので、もう少し何とかして欲しい。悪役の担当なんでしょうけど、それにしてももう少しという感じがします。

で、ロリっ娘と國子が遂にご対面。そういえばロリっ娘が何者なのかもさっぱり理解不能状態だったので、これでまともに判断できる程度の情報が出てきてくれればもう少し話の見通しが良くなるかもしれません。もう8話だしね。そろそろ基本的な設定とキャラの立ち位置位は把握できる情報が欲しいですよ。
スポンサーサイト
ま、確かにこの流れだと単なる戦争物にしてしまったのでは面白く無くなってしまうという可能性は大いにありますから、路線変更自体は悪い事じゃないです。話の方向的にも戦争云々というよりも歴史的あるいは文化的な観点の方に重きを置いていたように感じますからそれも良いでしょう。

その割にはここまで話を引っ張ってしまったのは長すぎたかなと言う気がしますが、世界観とキャラの描き込みを考えればそれも仕方ないのかもしれません。何しろ設定的に結構複雑だし、キャラの関係性もなかなかに微妙なところなので、そこはきちんとやる必要がありました。

まぁそれならそれでここから本筋に入ってくれるというならそれも良いでしょう。盛り上がる事を期待したいです。