FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
なんと、最後の最後に来てあらすじの復習です。まぁこれまで見たことがないと言う意味では新しいかもしれません。好ましいかどうかは別問題ですが。一応裏話的な部分もあったもののちょっとした部分だけで、特に重要な情報が増えたと言うわけでもありませ。話としては辻褄はあっていたので、特段新しい何かが必要なわけではありません。

この話自体は私的な用件が公的な用件よりも優先されるという、トンデモな内容なので一切肯定できるような内容じゃないんですが、それが行き着いたところがハッピーエンドというのは、とてつもなく胸くそが悪いです。

よくもまぁこんなラストを臆面もなく作れるものだというのが最終的な感想ですね。そこで書かれていることはかなり突っ込んだものなんですが、特に掘り下げるでもなく感覚だけで結論を出してしまって、それで万事OKってのは、酷い内容だと思います。絶対肯定したくないですね。
スポンサーサイト



ヒナギク編中編。なかなかに引っ張ります。今回はナギもちょっと活躍しました。話自体はそれ程でも無いんですが、ともかく女装ハヤテと歌うヒナギクってところで、画面的には盛り上がりました。

それにしても、ちゃんと歌ってましたねぇ。神話になったりならなかったりとかそういうのじゃ無かったです。ちょっと残念な感じがしました。一番盛り上がるところで切れましたから、次回に持ち越しです。良いところで切ってますから次回はかなり盛り上がることでしょう。

ともかく、今シリーズはしっかりとヒナギクシーズンってことで、ラストもそれで閉められれば良い感じになるんじゃないでしょうか。
さっきのポシュレ特集、おもしろかったです

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
終わりかよっ! って思わず突っ込んでしまうようなところで終わりました。結局何の決着も付いていない。どころか何も始まってさえいないをいをいいくら何でもって思ったら、ラストにはしっかりと2期の予告がありました。そういう作り方するなら、2クールやればいいじゃんかよって気がするんですが、なんで、分けるんでしょうかね。時間が欲しいってことなんでほうか。謎です。

戦い自体は、相当インチキ臭くて、結局女王様とその部下だけでほとんど片付けてしまったというのが実際。確かにレイナちゃんも頑張ってはいたけど、相手は一撃でクリアですからちょっと比較になりません。あれが女王レベルの実力だとするなら、今回出てきた面子じゃ誰を持ってきても役者不足なのは確実です。

となると、第二期は一体どういう展開になるんでしょうか。いつから開始なのか判りませんが、ここまで煽られて来ましたから、今から楽しみです。
結局ライブはすんなりとは行かないという事らしいです。風邪を引くというのは良くあるネタではありますし、当日になんとか直るというのもまぁありがちですが、商売道具をすっかり忘れてきたというのは流石です。

しかし、最初から最後まで本当に楽しそうでした。楽しそうというのが、この作品の最大のポイントでしょう。少なくともその点に関しては十分すぎるくらいに伝わって来ました。見ているだけで、高校時代に戻りたくなったり、楽器を弾いてみたくなったりします。全く見事です。

それにしても憂ちゃんってば、やっぱり完璧超人。っていうか、唯の超能力の裏には実は憂ちゃんの超超能力があったという裏があったというのは凄まじい。それにしても、彼女が軽音部に入らなかった理由だけは今ひとつ良く判りませんでした。

最終回か早いなぁと思ったら、しっかりと番外編がありました。予告を見てみると、なにやららしくない程に不穏な感じがしています。さてどんな話が待っているのか、ちょっと楽しみです。