FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
色にまつわる様々な小ネタ。頑張ってるなぁという感じがします。これまで基本的には美術ネタを維持し続けています。それだけでもコンセプトとして立派かなと思います。ネタが小さくなってしまう分キャラの色付けがどうしても濃くなりがちで、その辺がやや気になりはしますが、それでも限界を超えない程度に収めているのは立派です。

話として成立していると言う訳でもないので、纏める必要もないんだと思いますが、それでも何かしらのイベントが来るんじゃないかなという気がします。それをこれまでの雰囲気を壊さずに巧く作れればそれなりな感じに収まるんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト



いつもにも増してエグいネタが多かったように感じました。世の中の裏を読むというのが絶望先生の醍醐味なので、そういうのが増えると嬉しくなります。残念ながらそれでも絶望することは無かった訳で、望先生も随分と打たれ強くなったものです。

まぁ回りの生徒達がナニですから、どうしてもそういう事になるのかもしれません。あの状況で、当初の通りだったらそれこそ確実に数回は自殺している事でしょう。流石に毎回のようにそれじゃ話が成立しませんから打たれ強くなる必要があったんでしょうね。

生徒達の使い方が絶妙で、それがアニメシリーズの魅力になっています。飛び抜けたというキャラは居ませんが、じりじりと底上げされてきているという感じがあります。その辺、三期まで至って長期シリーズとなった故の強みかもしれません。