FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
率直な感想を言うと、余程親しい女性であっても薬指のサイズなんてそうそう知る事は出来ないし、仮に教えてもらおうと思うと、それだけでネタがバレバレなんで盛り上がりに欠けてしまうという現実があったりします。まぁそれを言い出すと折角の盛り上がり話が台無しになるので不問としましょう。

それにしても明らかに前作よりもエロ度が上がっています。毎回エロ中心という訳では無いようですが、流石に二人の寸止めネタだけでは話が構成し辛いってことなのかもしれません。完全に二人の関係はできあがってしまっていて、その障害もそれ程大きくないので、後はタイミングの問題になってしまっていますから正直厳しいです。

後どんなネタが来るのか楽しみだったりします。飽きないように色々な手を用意しているようだし、それなりに新キャラも出てきているので、旨く使ってくれれば良い感じになるかもしれません。
スポンサーサイト
なんか巧妙に時間を稼いでいるという印象を受けます。そういう印象を受けるのは実は原作を読んでしまったからだというのはあります。原作の展開を知らなければ十分らしい話で通用する内容なのかもしれません。

ただ前作からの間があまりにも空いていないために、ネタ不足という印象はどうしても否めない部分が有って、前作でいうところのやよゐと加奈子に相当する部分を潤が担っているのですが、ちょっと奥行きの浅さを感じてしまうのは否めません。

潤のネタを最終的にどこに落ち着けるつもりなのか判りませんが、それ程連綿と引っ張る内容じゃないんじゃないかという気がします。それを鏡として八坂やアラシを写せればそれはそれでアリだと思うんですが、その部分もやや弱いように感じます。

そろそろ小ネタ集から脱却して話を進めて欲しい。苦しいとは言いながらもネタはそれなりに残っているし、潤に執着するあまり周囲のキャラが使えなくなってしまったのでは仕方がないんじゃないかと思います。